ビジネス向け英会話スクールのおすすめは?

おすすめのビジネス向け英会話スクールを厳選して紹介

ビジネス向け英会話スクールのおすすめは?

  • 公開日:

「英語を使う環境で働くことになった」「将来的に、海外で働きたい」等の理由から、英会話スクールを利用し、ビジネス英会話をしっかりと身に付けたいと考えている人も多いのではないでしょうか?
数ある英会話スクールの中には、ビジネス向けのコースを開講しているところがあり、ビジネスで使う英語を効率よく学ぶことが可能です。

そこで今回は、ビジネス向け英会話スクールをピックアップ。スクールを選ぶ際のポイントや、おすすめのビジネス向け英会話スクールをご紹介します。
仕事で使える&役立つビジネス英会話を身に付けたいと考えている方は、本特集を参考に、自分に合ったビジネス向け英会話スクールを見つけましょう!

01ビジネス向け英会話スクール選びのポイント

学習を継続し、ビジネス英会話をしっかり身に付けるためには、数あるビジネス向け英会話スクールから、自分に合ったものを見つけることが大切です。
まずはじめに、自分に合ったビジネス向け英会話スクールを選ぶ際に注目したい5つのポイントをチェックしていきましょう。

ビジネス向け英会話スクール選び 5つのポイント

POINT1 料金

ビジネス向け英会話スクールでは、毎月のレッスン料金に加え、入学金や教材費、スクール管理費等が別途必要になるケースがほとんどです。レッスン料金+5万円ほどを見積もっておくと良いでしょう。
また、時期によってはキャンペーンを実施しており、入学金が無料(または割引)になるケースもあるので、上手く活用するのもおすすめです。
ちなみに、レッスン料金は、月謝制で支払う場合と、コース単位で支払う場合があるので、その点も事前に確認しておくと良いでしょう。

POINT2 レッスン形式

ビジネス向け英会話スクールでは、「マンツーマン」または「グループ」でレッスンを受けることが可能です。スクールによって、レッスン形式が異なるので、料金や学習目的を考慮し、自分に合った方を選びましょう。
また、「マンツーマン」と「グループ」それぞれの特徴をまとめると以下の通りです。

マンツーマンレッスン

1対1のレッスンなので、英語を話す機会が多く、講師に細かい点まで見てもらうことが可能。ただし、グループレッスンと比較し、料金が割高に。

グループレッスン

マンツーマンレッスンと比較し、レッスン料金が安い。また、レッスンを通して知り合い・友人を作りやすく、モチベーションが維持しやすい。その一方で、マンツーマンレッスンより英語を話せる時間が少なくなるため、積極的に英語を話そうとすることが大切。

POINT3 場所

ビジネス向け英会話スクールを選ぶ際、教室の場所も重要なポイント。定期的に通うことになるため、教室が、職場や駅の近くにある等、通いやすい場所にあることが大切です。教室の場所については、事前にしっかりチェックしておきましょう。

POINT4 時間

ビジネス向け英会話スクールによっては、早朝や深夜の時間まで開校しているところがあり、仕事帰りはもちろん、仕事の前にレッスンを受講することも可能です
上手く活用すれば、時間の有効活用にもつながるため、英会話スクールの開校時間についても事前に確認しておきましょう。

POINT5 講師の質やサポート体制

講師の質やサポート体制もビジネス向け英会話スクールを選ぶ際に注目したいポイントの一つ。
多くのビジネス向け英会話スクールでは、無料体験レッスンや割引価格での体験レッスンを行っているため、実際にレッスンを体験し、講師の質やレッスンの進め方を確認しておきましょう。
また、カリキュラムや、レッスンを欠席する際の振替等についてチェックしておくことも大切です。

02おすすめのビジネス向け英会話スクール5選

ここでは、本気の英会話編集部が厳選したおすすめのビジネス向け英会話スクールをご紹介します。それぞれの特徴をチェックし、自分に合ったビジネス向け英会話スクールを見つけましょう。

おすすめのビジネス向け英会話スクール5選

ECC外語学院

ECC外語学院・画像

レッスン料金例
ビジネス英会話コース
全40回:16,000円~20,693円(税込)※1ヵ月あたりのレッスン料金目安
(1レッスン:4,000円~5,174円(税込))
※ポイント制のため、購入するポイント数によって、レッスン料金は変動
※教材費別途
入学金 21,600円(税込)
レッスン形式
  • グループレッスン(~6人):1回80分
教室数 全国188校 (※2017年4月現在)
無料体験

1962年創業の老舗英会話スクール。
ECC外語学院では、ビジネス英会話が学べるコースとして「ビジネス英会話コース」を用意。実際のビジネスシーンを想定したトピックをレッスンで扱い、実践的なビジネス英会話を学ぶことができる。
また、最大6人のグループレッスンとなっており、ディベートやディスカッションを通して、ビジネスの場で求められる「会話力」や「考え方」を学べる点も嬉しい。
さらに、法人契約をしている企業向けの「ECC企業割引制度」をはじめ、入学金免除やレッスン料金の割引等、企業・団体向けの割引制度が充実している点も魅力。

ECC外語学院 公式サイトへ

COCO塾

COCO塾・画像

レッスン料金例
ビジネス英会話コース(メインコース)
プライベートレッスン(※マンツーマンレッスン)
週1回:8,932円(税込)/週2回:7,660円(税込)
セミプライベートレッスン(※グループレッスン)
週1回:4,840円(税込)/週2回:4,466円(税込)おすすめ!
※ポイント制のため、購入するポイント数によって、レッスン料金は変動
※教材費別途(3,000円~10,000円)
入学金 32,400円(税込)
レッスン形式
  • マンツーマンレッスン:1回40分
  • グループレッスン(2~3人):1回50分
教室数 全国80校 (※2017年4月現在)
無料体験

医療・介護の大手企業「ニチイ学館」が2012年に開校した英会話スクール。
COCO塾では、メインコースとして「ビジネス英会話コース」を用意しており、基礎から実践的なレベルまで、ビジネスの場で必要な英会話を幅広く学ぶことができる。
また、2016年5月からは、ロールプレイやディスカッションの回数を増やし、より実践に近い形で英会話が学べるようにレッスンをリニューアル。さらに、マーケティングやブランディング、異文化コミュニケーションといったビジネストピックを取り扱っている点もチェックしておくと良いだろう。

COCO塾 公式サイトへ

シェーン英会話

シェーン英会話・画像

レッスン料金例
回数制個人レッスン
全40回/8ヶ月:260,928円(税込)※一括払い
1レッスン:6,523円(税込)おすすめ!
月謝制個人レッスン
月4回/10ヶ月:28,566円(税込)※月謝制
(1レッスン:7,142円(税込))
※教材費別途
入学金 21,600円(税込)
レッスン形式
  • マンツーマンレッスン:1回40分
教室数 全国211校 (※2017年4月現在)
無料体験

1977年にイギリス人 シェーン・プリスコムが創立した英会話スクール。
シェーン英会話では、「ビジネス英語」コースを用意しており、マンツーマンレッスンでビジネスに必要な英会話を学ぶことができる。
また、基礎・初級から上級まで、6つのレベルに分かれており、自分のレベルや学習目的に合わせてビジネス英会話を学ぶことが可能。
さらに、シェーン英会話では、英語指導資格を持った講師を採用しており、講師の質に定評がある点も魅力の一つ。
マンツーマンレッスンでしっかりビジネス英会話を身に付けたい人は、ぜひ利用を検討したい。

シェーン英会話 公式サイトへ

ベルリッツ

ベルリッツ・画像

レッスン料金例
マンツーマンレッスン
1レッスン:6,000~9,000円
少人数レッスン
1レッスン:3,000円~
※教材費別途
入学金 32,400円(税込)
レッスン形式
  • マンツーマンレッスン:1回40分
  • グループレッスン(2~3人):1回40分
教室数 全国64校 (※2017年4月現在)
無料体験

ベネッセグループの英会話スクール。
ベルリッツでは、ビジネス英会話が学べるコースとして、「仕事・ビジネス向けコース」を用意しており、ビジネスの場で必要な英語を効率よく学ぶことができる。
また、自分の仕事や学習目的に合わせて、レッスンのカスタマイズが可能
さらに、ベルリッツには、日本人カウンセラーが在籍し、受講生の職業・仕事に適した学習プランを作ってくれる点も嬉しい。
その他にも、初心者・初級者レベルからスタートすることができるため、自分のレベルに合わせてビジネス英語を習得したい人におすすめ。

ベルリッツ 公式サイトへ

GABA

GABA・画像

レッスン料金例
レギュラープラン
全45回/6ヶ月:345,060円(税込)
(1レッスン:7,668円(税込))
全60回/8ヶ月:450,360円(税込)
(1レッスン:7,506円(税込))
 ※8ヶ月コースは2017年4月30日まで、入会金0円キャンペーンを実施中!
※教材費別途
入学金 32,400円(税込)
レッスン形式
  • マンツーマンレッスン:1回40分
教室数 全国45校 (※2017年4月現在)
無料体験

首都圏・関西圏を中心に40校以上を展開する英会話スクール。
「ビジネスマンツーマン英会話コース」を用意しており、マンツーマンで、ビジネスに必要な英会話を学ぶことができる。
また、GABAでは、仕事のスケジュールに合わせて受講できる自由予約制を導入。スマートフォンやPCから、24時間、レッスンの予約・キャンセルを行うことができる
さらに、朝7:00~21:55まで開講しており、就業前後の時間を有効活用できる点も嬉しい。
加えて、受講する教室をレッスンごとに選ぶこともできるため、特に、毎週同じ時間にスクールへ通うことが難しいビジネスパーソンは要チェック。

GABA 公式サイトへ

03まとめ

ビジネス向け英会話スクール特集はいかがでしたか?
定期的にスクールへ通い、直接講師から英会話を学ぶことができるビジネス向け英会話スクールを利用すれば、学習習慣が身に付きやすく、ビジネスの場で必要な英語を効率よく学ぶことが可能です。
本特集を参考に、自分に合ったビジネス向け英会話スクールを見つけ、仕事で使える英会話力を身に付けましょう。