オンライン英会話「ネイティブキャンプ」が「日本」をテーマに新しい教材をリリース!その内容は?

  • 公開日:

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」は、2017年6月から、日本各地の特色やアピールポイント題材に英会話が学べるユニークな教材「都道府県教材」を提供しています

日本

これは、日本全国100箇所を題材に、100種類の教材を提供する取り組み「おもてなし100プロフェクト」の一環。2020年に開催される東京オリンピックに向け、自分が生まれ育った地域以外の都道府県についても英語で話せることを目的とし、ネイティブキャンプが実施しているものです。
2017年11月現在、島根県、徳島県、石川県など9つの県がすでにリリースされており、今後も定期的に教材を追加。2020年の東京オリンピックまでに100種類の教材を提供する予定です。

教材のレベルは、初級~中級に設定。英会話初心者の方でも、自分に合ったレベルで英語の勉強に取り組める点は、嬉しいポイントと言えるでしょう。
また、都道府県教材では、各都道府県の位置や名産、観光名所等について、リーディングや英単語の並び替え、前置詞のクイズ、ロールプレイング等さまざまな方法で英語が学べるようになっています
教材の詳細は、教材一覧の「都道府県教材」から見ることが可能。会員登録をしていない方でも内容を確認することができるので、気になる方は、レッスンを受講する前にチェックしてみると良いでしょう。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」とは?

ネイティブキャンプは、月額4,950円で、24時間365日、レッスン回数無制限・予約不要でレッスンを受講できるオンライン英会話
レッスンは、予約不要ですぐに受講できる「今すぐレッスン」と、お気に入りの講師を予約してレッスンを受講する「予約レッスン」の2種類を用意しています。(※「予約レッスン」の場合、レッスンの予約は有料。予約料金は講師によって異なる)

また、イギリス生まれの英語学習法「カランメソッド」に対応した教材を取り扱っている点も魅力。
さらに、PCからはもちろん、マイク付きイヤホンがあれば、スマホやタブレットからの学習にも対応しています。
月額料金の安さに加え、場所や時間を選ばず、気軽にレッスンを受講できるため、ネイティブキャンプは、英語学習をする際、ぜひ候補にいれておきたいオンライン英会話の一つと言えるでしょう。

ネイティブキャンプでは、会員登録から7日間、無料体験を実施。本会員と同じように、回数無制限でレッスンを受講することが可能です

上記でご紹介した「都道府県」をテーマににした教材を取り扱っているのは、数あるオンライン英会話の中でも、ネイティブキャンプのみ。「ネイティブキャンプを試してみたい!」という方はもちろん、「都道府県教材を使って日本の事を知りつつ英語の勉強がしたい」「2020年の東京オリンピックに向けて英語力を磨きたい!」という方は、ぜひ、ネイティブキャンプの無料体験レッスンに挑戦してみてはいかがでしょうか。