オンライン英会話抜き打ち調査 - vipabc編

良い評判・悪い評判の両方を本音で検証します。

オンライン英会話抜き打ち調査 - vipabc編

  • 公開日:

00vipabcとは?

2016年に日本でのサービス提供を開始した世界最大級のオンライン英会話「vipabc(ブイアイピーエービーシー)」。24時間365日いつでもレッスンが受講できることに加え、vipabcには国際英語教育資格(TEFL/TESOL)を取得した世界80ヵ国1万人以上の講師が在籍
さらに、講師のほぼ全員が3年以上のレッスン経験を持っており、質の高いレッスンを受けることができると、高い注目を集めています。

その一方で、vipabcでは、受講生一人一人のレベルや学習目的に合わせたオーダーメイドレッスンを提供していながら、ホームページを確認しても、詳しいレッスンプランや具体的な料金が今一つわからない状況となっており、実際がどうなのか・・・気になる人も多いはず。

そこで、本気の英会話編集部では、オンライン英会話「vipabc」の抜き打ち調査を実施!無料体験レッスンを受講し、vipabcのレッスンや講師、料金プラン等を調査してきました。
今回は、その体験をレポートします!

vipabc基本情報

vipabc

vipabc・画像

料金 受講生によって異なる
講師 世界80ヵ国1万人以上のネイティブ講師
レッスン 1レッスン45分(24時間365日受講可能)

調査人プロフィール

調査人: ペンギン太郎(『本気の英会話』ライター)

高校生時代に1年間ニュージーランドへ留学。リスニングはそこそこできるが、スピーキングはやや苦手。

01vipabcの評判調査その:いざ、無料体験レッスン申し込み!

PCで無料体験レッスンの申し込み

vipabcの無料体験レッスンの申し込みはパソコンから行います。名前、メールアドレス、携帯電話番号、どこでvipabcを知ったか、任意で確認電話の希望日時を入力すれば、申し込みは完了。申し込み後にメールが届き、コンサルタントから日程調整の電話がかかってくるとのこと。
そして、申し込みから1時間後に早速、電話がかかってきました・・・が、そのときの時間は12時半。希望した電話の時間帯は14時~16時だったのですが・・・。

コンサルタントと電話でやり取り

電話をかけてくれたのはvipabcのコンサルタント「チャーリー(仮名)」さん。
まずはじめに、無料体験レッスンの概要について説明してくれました。vipabcは、ホームページ上にレッスン時間が1レッスン45分と書いてあったので、無料体験レッスンも、45分だと勝手に思っていたのですが、なんと、無料体験レッスンはたったの15分。それでいて、確保しておいてほしいと言われた時間は1時間~1時間半・・・!
ちなみに、通常のレッスンは24時間365日受講可能ですが、無料体験レッスンの場合、受講できるのは、朝10時~夜21時までとのこと。

電話連絡

また、この電話では、学習目的や予算、無料体験レッスンの希望日時、使用する媒体(PC、スマホ、タブレット)やインターネット環境について聞かれました。ちなみに、今回、PCで無料体験レッスンを受講する旨を伝えると、当日は、iPhoneのイヤホンなどでいいので、ヘッドホン付きマイクを用意してほしいとのこと。

当日は、パソコンを立ち上げて待っていれば、時間にコンサルタント(この場合チャーリーさん)から電話がかかってくるので、その指示に従えば良いそうです。

ここで電話は終わり。あとは無料体験レッスン当日にチャーリーさんからの連絡を待つだけです。しかし、このやり取りをわざわざ電話でする必要があったのか・・・ちょっと疑問でした(笑)

02vipabcの評判調査その:無料体験レッスン

無料体験レッスンの内容は・・・?

無料体験レッスン当日、予定の時間になるとチャーリーさんから電話がかかってきました。
最初の20分はレッスンの概要などを説明。その後、vipabcの公式HPからログインして説明通りに進むと、画面上にパワーポイントのようなものが表示されました。それを利用してレッスンを進めていくそうです。

そして講師の準備が整ったところで、レッスンスタート!
教材は中1で使われるくらい簡単なもので、授業はもちろんオール英語。フリートークというよりも、スライド(オリジナル教材)に書いてあるテーマに沿って話す形式のレッスンでした。

vipabc体験レッスン

具体的なレッスン内容は、「My name is _.」「I am _, thank you.」等、画面上に出た文の空欄を埋めて英文を読んでいくというもの。空欄を埋めて英文を読んでいくのですが、下線部に自分が答えた回答を講師が入力してくれるので、とてもわかりやすいです。また、文法的に間違ったことを回答した場合でも、直したものを講師が入力し、その内容を講師に続いて復唱する形でレッスンを進めていきます。ちなみに、英文のトピックは、自分の仕事や趣味、好きな映画など、初級の英会話でよくあるものでした。

また、教材として使うスライドはカラフルで見やすく、初心者でも安心して取り組める内容。ただ、中~上級者には、やや簡単すぎる気も・・・。しかし、全体的にスライドの完成度は高く、誰にでもわかりやすいように構成されているので、実際のレッスンで使うテキストも期待できそうです。

そして、1回15分の無料体験レッスンは・・・やはり短かった。かなり話足りない感じがしました。
しかも、レッスン中の通信状況(回線品質)が悪く、講師と会話をしていてもタイムラグがしばしば。スムーズに会話ができなかった点はやや残念でした。

講師の質は・・・?

今回、私の無料体験レッスンを担当してくれたのは、メキシコ人の講師(男性)。「メキシコ人はネイティブなのか・・・?」と、一瞬疑問に思いましたが、実際に英語で会話をしてみると、発音や訛りなどは全く気になりませんでした。確かに英語力はネイティブ並みのようです。ゆっくり丁寧に話してくれるので聞き取りやすく、こちらが間違った英語を話しても、良いところを積極的に褒めてくれるため、「頑張って英語を話そう!」「この講師とだったら楽しく英会話が学べるだろうな~」という気持ちに。
講師の生徒に対する接し方や、レッスンの進め方は文句なし。vipabcが講師の質にこだわっているだけのことはあるな、と思いました。

03vipabcの評判調査その:カウンセリング

無料体験レッスン終了後は、再びチャーリーさんとカウンセリング。
まず、レッスンの感想を聞かれたので、会話のタイムラグがひどく、ネット環境について気になったことを伝えました。この点に関しては、実際にレッスンが始まるまでに問題点を洗い出し、原因を解明するから問題ないとのこと。
本当に大丈夫なのでしょうか・・・。この点は、やや不安が残ります。

次に、先ほどのレッスンで行ったレベルチェックの解説や、vipabcのカリキュラム、レッスンについて。
vipabcのレッスン形式は、最大6人の「少人数グループレッスン」、専門的な内容に特化したレッスンが受講できる「マンツーマンレッスン」、講義形式でレッスンを受講する「受講型レッスン」の3種類を用意しており、メインは「少人数グループレッスン」とのことです。

さらに、vipabcが導入している独自のマッチングシステム「DCGS」についての説明もありました。
この「DCGS」を利用することで、強化したいポイントや、業種、趣味に合わせて、自分に合ったレッスンプラン・カリキュラムが作成できるのだとか。さらに、自分に合った講師のレッスンを受講できるほか、グループレッスンの際も、同じような目的・レベルの受講生と一緒にレッスンを受けることができるとのこと。その他にも、自分の興味・関心のあるテーマでレッスンを進めることができるようです。
この「DCGS」を活用し、自分に合った講師やレッスンを通して、効率よく英会話が学べる点は、vipabcの大きな特徴だと感じました

「DCGS」について
vipabc公式サイトより

また、無料体験レッスンを受講した後の勧誘が気になる・・・という方もいると思いますが、今回、カウンセリングを担当してくれたチャーリーさんは、とにかく喋り続けて押しまくるうえにしぶとく食い下がってくるタイプの人でした。結局、その押しの強さに圧倒され、この日に断り切れず。後日連絡する形で今回の無料レッスンは終了しました・・・。

04vipabcの評判調査その:料金見積もり

さて、ここからはvipabcの料金について。
vipabcは、受講生の英語レベルや学習目的、目標に合わせて、レッスンプランを提示してくれるので、受講生一人一人によって、レッスン料金が異なる仕組み。
今回、私が提示されたのは以下のプランでした。

≪ 料金表 ≫

  18ヶ月200回プラン 18ヶ月300回プラン
支払総額 437,400円(税込) 563,760円(税込)
月額 24,300円(税込) 31,320円(税込)
レッスン期間 1年半 1年半
1ヵ月のレッスン数 11回 約週3回 17回 約週4回
レッスン単価 2,187円(税込) 1,879円(税込)

提示された、「18ヶ月200回プラン」「18ヶ月300回プラン」は、いずれも、200回・300回分のレッスンポイントをまとめて購入し、1レッスンにつき1ポイント(※マンツーマンレッスンの場合、1レッスン4ポイント)を消化する形でレッスンを受講するプラン。
表を見てもらうとわかりますが・・・正直、高いです!

しかし、vipabcでは、当日割引や一括割引など様々な割引制度を用意
例えば無料体験レッスン当日に申し込んだ場合適用される「当日割引」は3万円、一括で振り込みをした場合適当される「一括割引」では4万円の割引を受けることが可能です。
また、割引は併用可能で、全ての割引を適用すれば、最大10万円以上の割引を受けられる場合も
今回、私は、「当日割引」「一括割引」に加え、「奨学金」による割引が提示されたのですが、これらの割引を全て適用した場合、レッスン料金は以下のようになります。

≪ 割引適用後の料金表 ≫

  18ヶ月200回プラン 18ヶ月300回プラン
当日割引 30,000円 40,000円
一括割引 40,000円 50,000円
奨学金 40,000円 60,000円
支払総額 327,400円(税込) 413,760円(税込)
月額 18,189円(税込) 22,987円(税込)
レッスン期間 1年半 1年半
1ヵ月のレッスン数 11回 約週3回 17回 約週4回
レッスン単価 1,637円(税込) 1,380円(税込)

割引の適用に、条件がある点には注意が必要ですが、レッスン料金を大きく節約することができるので、vipabcを受講する際は、こうした割引を上手に活用すると良いでしょう。

05vipabcの評判調査その:評価

vipabcの調査結果をまとめると、「vipabcは、講師の質が高く、しっかりと英語力を身に付けたい人におすすめのオンライン英会話」。

vipabcは、他のオンライン英会話と比較すると、料金は高いものの、その分、独自のマッチングシステムにより、受講生1人1人に合った方法で体系的に英語学習を進めることが可能です。この点は、他のオンライン英会話にはないvipabcならではの大きな特徴だと言えるでしょう。
また、講師の質が高い点も魅力の一つ。

レッスン中の回線品質(+強めの勧誘)がやや気になる点ではありますが、vipabcは、カリキュラムがしっかりしていて、自分に合った方法で英語を学びたい人、講師の質にこだわりたい人におすすめのオンライン英会話だと思います。

気になる方は、一度、vipabcの無料体験レッスンを受講してみてはいかがでしょうか。

vipabc

vipabc・画像

料金 受講生によって異なる
講師 世界80ヵ国1万人以上のネイティブ講師
レッスン 1レッスン45分(24時間365日受講可能)

オンライン教育事業に強みを持つグローバル企業「iTutorGroup」が運営する世界最大級のオンライン英会話。
講師のほぼ全員が3年以上のレッスン経験を持っており、質の高いレッスンを受講することができる。また、独自のマッチングシステムにより、受講生一人一人に合ったカリキュラムで学習を進められる点も嬉しい。
自分に合った方法で、効率よく英語力を伸ばしたい人におすすめのオンライン英会話。