英会話教室 抜き打ち調査 - GABA編

良い評判・悪い評判の両方を本音で検証します。

抜き打ち調査・Gabaマンツーマン英会話編

  • 公開日:

GABAマンツーマン英会話の基本データ

良い評判・口コミ

マンツーマン講師のレッスンは効果有り。スケジュールに合わせて柔軟にレッスンを組むことができる。

悪い評判・口コミ

授業料が高い割に、講師の当たりハズレが大きい。入会はその場で決めずに良く考えるべきです。

 利用者の口コミ・詳細情報をチェック

調査人ひと言評価

セレブ向き 快適に英会話を勉強するための環境は非常に整っています。しかし、その分授業料が本当に高い!毎月○万円払える方にはオススメです。

抜き打ち評価 3.5

調査人プロフィール

調査人: よし太

TOEIC850点、英検準1級所持。スピーキングスキルは中の上程度(自己申告)。

00GABAのネットでの評判

GABAは徹底したマンツーマンレッスンと、柔軟な予約制度が人気の英会話教室。2004年の創業以来、レッスンの質を評価する声が高まる一方で、その料金の高さについての評判もネット上の口コミでも聞かれます
マンツーマンレッスンは、グループレッスンと比較すると、講師1人あたりの生徒数が減る分、レッスン料金が高くなる傾向があります。GABAの受講を検討する際、気になるのは、レッスン料金にテキスト代を加えた実際に支払う総額が、いくらになるのかということでしょう
今回の体験記では、GABAの料金までばっちり調査。訓練給付金制度の適用コースや、中途解約・クーリングオフについても聞いてきました。

01GABAの評判調査その:ロビーには自習室。待ち時間も有効利用できそう

ガラス張りのロビー、スタイリッシュなトイレ、窓から日が差し込む廊下・・・。一瞬入るビルを間違えたかと思うほど綺麗なオフィスビルに、GABAラーニングスタジオ横浜校はありました
今回の抜き打ち調査は、2015年がもうすぐ訪れようとする12月の終わり。イーオンの抜き打ち調査のときとは別の意味で緊張する建物にやってきました。

2階のGABAの教室を目指し歩いていると、講師と思しき人たち(見た目は日本人)が、すれ違いざまに流暢な英語で挨拶を交わす場面に遭遇し、レッスンが始まる前からなんとなくインターナショナルな雰囲気に。
教室の入り口、すぐ目の前が受付。周りはロビーのような広い空間で、普通の英会話教室の受付の何倍もありそうです。周りには英語の書籍・雑誌が飾られたシックなインテリアや、ふかふかのソファーが置かれていて、かなり居心地がよさそうでした。

自習

また、ロビーの端には机に向かう人たちの姿も。後でカウンセラーさんに、何をしているところなのか聞いてみたところ、授業の前後を使って備え付けの机で予習復習をする人が多いとの回答が。確かにちょっと早めに教室について予習ができるというのは楽ですね。
とりあえず受付を済ませてロビーで待っていると、カウンセラーのお姉さんが登場(全く関係ないですが、受付の人といい、美男美女が多かったような・・・)。カウンセリング室へと向かいました。

そして英会話教室の無料体験を受講すると、必ず行われる恒例のアンケートタイムスタート。書き終わって少ししたタイミングでカウンセラーさんが再登場し、アンケートに書いた項目についてヒアリングしていきます。

正直、このカウンセラーさんとはあまり会話のテンポがあわず、なかなか思ったようにこちらの意図が伝わりませんでした・・・。例えば日常英会話を勉強したいと言ったのに、いつの間にかビジネス英会話を希望していることになっていたり、方向がずれる度に訂正を入れました。察するに、GABAを訪れる人はビジネス目的の人が非常に多く、そのことがカウンセラーさんの頭にも強くあったのかなと

こうして少し意思疎通にてこずりながらも、カウンセリングが終了。次は体験レッスンです。今回はイギリス人の先生が通常と同じ40分間レッスンをしてくださるそう。ネイティブスピーカーのレッスンということで緊張MAXです。

02GABAの評判調査その:イギリス人講師登場!その実力は?

やってきたのは背が高く、落ち着いた雰囲気の白人男性。そこから教室ブースへ移動し、レッスンがスタートしました。そこで私の仕事や冬休みの予定などを雑談。当たり前のことですが、やはりネイティブスピーカーの発音は難しい&速い!ものすごく聞き取りに集中しても聞き取れない単語がちらほら・・・。

雑談終了後は、実際の教材を使ってやり取り。GABAでは1つのブースに1台のパソコンが備え付けられており、先生はパソコンで教材を見ながら、生徒は紙のテキストを見ながらレッスンが進みます。また、生徒は自分でメモを取る必要がなく(書く時間の分、話してほしいという方針らしいです)、先生が紙に書いてくれます。雑談の時点で聞き返した単語についてはノートにメモを取ってもらいました。

今回の体験レッスンでは、フレーズ単位での練習がメイン。趣味について話すときに「~が好き」という意味で使える表現を練習します。「Are you into basketball?(バスケは好き?)」の質問に「Not at all.(ぜんぜん)」と答えると先生なぜかちょっと笑う。「友達同士ならいいけど、あんまりpolite(丁寧)な言い方じゃないよ~」。そういうものかと思いつつ、きちんとフレーズを使って返答をしていきます。

このレッスンはマンツーマンということもあり、かなり自由度が高い。野球の例文があったら、「先生はイギリス人だからやっぱサッカーとかクリケットが好きですか?」みたいな話をしたり、割と脱線し放題。
先生の方も一応テキストに沿って進行するものの、厳密に「こうしなければならない」という教え方があるわけでもないらしく、脱線しても結構のってくれます。そして雑談中に出てきた単語についても使い方にチェックを入れてくれます("cheer up"と"cheer on"の違いや、"I don't care"の正しい言い換えなど)。

そうこうしてる間にあっという間にレッスン終了。リスニングとスピーキングに集中していたせいか本当に早く感じました。

03GABAの評判調査その:GABAの長所・短所

レッスンが終わったら、再度カウンセリング室へ。先生からフィードバックを頂きました。それによると、私はGABAの10段階のレベルの内、大体4~5レベルとのことイーオンのときは10段階中の7だったので、やはりGABAの方が全体的に上級者向けなのかな?という気もします
そしていよいよカウンセラーさんの説明スタート。個人的にはここからが本番です。
GABAについて色々な説明を根掘り葉掘り1時間半以上聞いたので、いいなと思ったところとイマイチと思ったところを、かいつまんで書いていきます

まずいいなと思ったのが「無料添削サービス」。例えば英語の作文や、会社で使うEメールなど、英語の文章をレッスン外の時間に無料で添削してくれるそう。ライティングの練習やビジネス文書の作成にも大いに役立ちそうです。

PC・WEB

次に、MyGABAというオンラインの英語学習サービス。GABAは復習を大抵ここで済ませるようで、レッスンが終わるとすぐに先生からのフィードバックコメント、その日習ったフレーズ(雑談で話したものも含む)などが送られて来るそうです。ここを開けば自分がレッスンでやったことがわかるので、通学の時間を使った復習にも便利そう。

通学の面では、LessonAnywhereというどこの教室でもレッスンを受けられる制度がすごく便利。+4,000円で利用できると書いてあったので、まさか1回のレッスンにつき4,000円払うのか・・・!?と思っていたら、最初に4,000円を払うだけで、どこの教室でもレッスンを受けられるようになるんだとか。これがあれば、休日は自宅の最寄で、平日は会社の最寄でという教室の使い分けもでき、出張のときに空き時間を利用して英会話もできそう。

また、GABAでは朝7時からの早朝レッスンや夜9時以降のレッスンも行っているので、通いやすさという点では抜群の利便性を誇っています。このあたりが、ビジネスマンから良い評判を集めるポイントでしょう。

一方、聞いていて不安に思った点は、レッスン予約時の講師選択について。GABAでは毎月10日~20日のどこかで講師選択の受付が始まるのですが、大抵開始日にアクセスが集中するので、お目当ての講師のスケジュールが早々に埋まってしまうこともあるみたいです。また、講師を指定して予約ができるのは、通常1ヶ月に8レッスンまで。それ以上受講したい場合は、講師を選択せずに予約を入れるしかありません。
同じ人に通してみてもらいたいという人は、担任制の英会話教室の方が合っているかもしれません。

04GABAの評判調査その:カウンセラーによる料金見積もり

さて、そして最後に見積もりタイム。
GABAの料金は、事前にレッスン回数をきめて購入する回数制。毎週1回何曜日という縛りはなく、好きなタイミングで何回でも受講できます。

基本のプランは60回(有効期間8ヶ月)で450,360円(税込)。単純に8ヶ月かけて通うとすると、授業料だけで月々5万円超。ここに入会金32,400円と、カリキュラム代2レベル分38,880円を足すと月々6万円以上に。・・・うーんさすがになかなかのお値段。さらに分割払いを選択すると、利息分の料金がかかる点にも注意が必要です。
ちなみにGABAでは有効期間の延長もできますが、このオプションはレッスンの購入時にしか使えないので、判断が難しいところ。

≪ GABAのレッスン料金 ≫

GABA マンツーマンレッスン
授業データ 人数 1人
レッスン時間 45分
レッスン数 60回(有効期限8ヶ月)
時間・曜日 自由予約
講師 外国人orバイリンガル講師
授業料金 450,360円
初期費用 入学金 32,400円
教材費 19,440円
合計金額 502,200円
レッスン単価 7,506円
1ヶ月あたりのレッスン料金 62,775円

GABAのレッスン料金は?

それともう1点注目したいのが教育訓練給付制度対象プラン。75回(有効期間12ヶ月)のレッスンを実質502,640円で提供しており、60回のプランと比較すると、かなり割安になります。
その他にも、デイタイムプラン、25歳以下プラン、50歳以上プランなど、様々な割安なプランが用意されていました。

マンツーマンレッスンは確かに効果がありそうなので、効果と料金の折り合いが上手くつけられるかどうかが、GABAを選ぶ際のポイントだと思います。出張や海外との取引の前になるべく早く英語を話せるようになりたいという方や、転職やスキルアップのためになんとしても英語力を手に入れたい方など、効果を最重視する方に向いているでしょう。

ちなみに、レッスンを全て消費せずに解約する場合は、登録手数料と受講済みの受講料を引いた金額の80%が返還されるそう。ただし、80%を引いた残りの20%が5万円以上だった場合、5万円のみが引かれるとのこと。もちろんクーリングオフは契約後8日間以内であればOKです。

05GABAの評判調査総評

GABAのレッスンを受けた印象としては、とにかく学習のためのサポートを惜しみなく用意していると感じました。授業中は先生がメモを取ってくれますし、そのメモの内容も会員制サイトでまとめてチェックできるといういたれりつくせりのレッスン。予約の自由度も高く、早朝・夜9時以降のレッスンもOK、教室も自由に変更可能となると、英会話教室に通う環境としては◎です。

料金の面は、月6万円を支払えるかどうかが1つの目安。教育訓練給付制度対象プランや他の割引プランをチェックすれば、割安になる可能性もあります。

GABAの公式サイトでは詳しい料金が掲載されていないので、体験レッスンで見積もりを一度出してもらうと良いでしょう。(ちなみにカウンセリングの勧誘はほぼありませんでした)

料金 … 噂どおりの高さ。月5万円強を払えるかどうかで評価は変わる
講師 … ネイティブスピーカー多し。丁寧なレッスンは評判通り
教材 … 自由度が高いフレーズベースのテキスト。予習復習はオンラインで
教室の雰囲気 … ラグジュアリー感漂う教室。便利な自習室完備
通いやすさ … 早朝・夜9時以降もレッスン可
≪ 英会話教室抜き打ち調査 一覧 ≫
ECC外語学院 シェーン英会話 COCO塾 GABA イーオン(AEON)
料金 4 4 4 2 3
講師 4 5 4 4 4
教室の雰囲気 4 4 4 5 4
通いやすさ 5 3 4 5 3

※各項目を5点満点で評価

GABAの評判調査まとめ

料金
評判通り、料金は決して安いとはいえません。有効期限8ヶ月のレッスンを60回分購入すると、521,640円(入学金・テキスト代など全て込み)。1ヶ月当たり58,605円の計算です。もちろん分割払いにすると手数料がかかるので、更に支払いはアップ。
ただ、GABAには、職業訓練給付金(最大10万円)が適用されるプランがあり。こちらは最長12ヶ月の75回、料金は計602,640円ですが、訓練給付金で10万円が返ってきて、最終的には12ヶ月502,640円、月あたり41,886円となります。
講師
ネイティブスピーカー講師がほとんどでしたが、講師の方を見ていると日本人の方もいるようでした。授業は講師のやり方によって大きく左右されるので、色々な講師を予約して、良い講師に出会うのが大事
教材
テキストは綺麗なイラスト、構成でしたが、フレーズやボキャブラリのまとめがなく、復習用としては使いづらいかも。40分の授業だからか、かなりコンパクトな内容でした。一方PC上の学習システム「MyGABA」は充実の内容。当日学んだフレーズや単語を担当講師が入力してくれるので、テキストから外れた雑談で学んだ内容についても、後からチェックできます。
教室の雰囲気
茶色をベースとしたラグジュアリー感溢れる空間。ロビーには自習に使える机や授業時間までゆったりと待てるソファーが完備されており、居心地のいい雰囲気です。教室ブースは仕切りで半個室に分けられているのですが、仕切りが低く教室を見渡せるため、窮屈な印象はありませんでした。
通いやすさ
自由予約制なので、自分の好きな時間帯に予約を入れられます。また、GABAでは7時からの早朝レッスンや、どこの教室でもレッスンを受けられる「LessonAnywhere」制度を導入。通いやすさの面ではトップクラスの英会話教室でしょう