The movie is called...(その映画のタイトルは)

英語版タイトルCastle in the Sky

邦題『天空の城ラピュタ』

解説

英語版タイトル『Castle in the Sky』とは、1986年に日本で公開され、宮崎駿監督がオリジナル原案で描いた最初のスタジオジブリ作品として知られる『天空の城ラピュタ』のこと。
空から降ってきた少女シータと、彼女を助けた見習い機械工のパズーが、空中に浮かぶ島「ラピュタ帝国」に秘められた財宝の謎を巡って繰り広げる冒険物語で、数あるスタジオジブリ作品の中でも、高い人気を誇ります。

英語版タイトル『Castle in the Sky』は訳すと、「天空の城」。空中に浮かぶ島「ラピュタ帝国」の事を指していると考えられます。
ちなみに、「城」を意味する「castle」は、発音する際、「t」は発音しないので、この点はチェックしておくと良いでしょう。

また、邦題のタイトルにもなっている空中に浮かぶ島「ラピュタ」は、スウィフトの『ガリバー旅行記』に登場する、空を飛ぶ島にある王国「ラピュタ王国」に由来しているとか。
映画と合わせてチェックしてみると、また新しい発見があるかもしれません。

Study

  • castle:(名詞)城 ※発音注意。「t」は発音しません。

作品を見る

天空の城ラピュタ・画像

『天空の城ラピュタ』DVD

3,897円(税込)

  • 英語字幕対応