ビジネス向けオンライン英会話「ベストティーチャー」が半額キャッシュバックキャンペーンを実施

  • 公開日:

ビジネス向けオンライン英会話「ベストティーチャー」が2019年4月30日までの期間限定で「春の半額キャッシュバックキャンペーン」を実施

ベストティーチャー

ビジネス向けオンライン英会話「ベストティーチャー」が2019年4月30日までの期間限定で、新規入会者向けに、「春の半額キャッシュバックキャンペーン」を実施しています。
キャンペーンの詳細は以下の通り。

春の半額キャッシュバックキャンペーン

キャンペーン期間

2019年4月30日(火)まで

キャンペーン対象

2019年4月30日(火)までに、オンライン英会話「ベストティーチャー」で新規有料会員登録を行い、登録後3ヵ月間、受講を継続したうえで、受講期間中に毎月10回以上Skypeレッスンを実施した方
※継続期間の算出は有料会員登録した日からカウント

キャンペーン特典内容

上記条件をクリアした会員の、「有料会員登録月の月額受講料」半額分をキャッシュバック

キャンペーン対象コース

  • 通常英会話コース
  • 試験対策コース

※「LissN by Nikkeiコース」はキャンペーン対象外

キャンペーン応募方法

ベストティーチャーへの有料会員登録から3ヵ月経過後、2019年6月27日(木)~2019年8月12日(月)までの期間中に、お問い合わせフォームから、件名に「春の半額キャッシュバックキャンペーン(2019年3月)」と記載の上、キャッシュバックを依頼。
※キャッシュバックは、2019年8月中旬以降に実施。

キャッシュバック方法

  • PayPalにて支払いの場合…登録しているPayPalアカウントにキャッシュバック
  • クレジットカードにて支払いの場合…引き落としされているクレジットカードにキャッシュバック

※銀行振込の場合は、キャンペーン適用外。

本キャンペーンを利用すると、コースに応じて、以下の金額分、キャッシュバックを受けることが可能です。

キャッシュバック対象コースとキャッシュバックの金額

キャッシュバック対象コース 月額料金 キャッシュバック金額
通常英会話コース 月額12,000円 6,000円
試験対策コース 月額16,200円 8,100円

さらに、キャッシュバックの条件が「毎月10回以上レッスンを3カ月間継続」となっているため、キャンペーンを通じて、普段の生活に英会話学習の習慣を定着させることができ、英語力のレベルアップにもつながります
ビジネス向けオンライン英会話「ベストティーチャー」の利用を検討している方はもちろん、オンライン英会話を利用してビジネス英語を学びたいと考えている方は、通常よりもお得にレッスンが受講できるこの機会に、ベストティーチャーへの新規入会を検討してみてはいかがでしょうか。

ビジネス向けオンライン英会話「ベストティーチャー」とは?

ベストティーチャー

ベストティーチャー・画像

レッスン料金例
※税込
  • 通常英会話コース:月額12,000円
  • 試験対策コース:月額16,200円
  • 英検対策コース:月額16,200円
  • LissN by Nikkeiコース:通常コースの月額受講料+1,500円
無料体験 ライティングレッスン×1回
Skypeレッスン×1回

ベストティーチャーについて詳しくチェックする ベストティーチャーの評判・口コミ

ベストティーチャーは、ライティング・スピーキング・リスニング・リーディングの英語4技能を総合的に鍛えることができる、ビジネス向けオンライン英会話。ビジネスパーソンをメインターゲットとしており、ビジネスシーンを題材にした教材を豊富に用意。実践の場で使えるビジネス英語が学べると、人気を集めています。
ベストティーチャーのレッスン(※通常英会話コースの場合)は、添削付きのライティングレッスン、作成した英文を機械音声でリスニングできる自習機能、Skypeでのスピーキングレッスンが1セットとなっています。
ライティングレッスンでは、自分で選んだテーマに沿って会話形式の英文スクリプトを作成し、オンライン上で講師が添削。完成した英文スクリプトは、PDF形式でダウンロードすることができます。また、機械音声で英文スクリプトをリスニングすることも可能。シャドーイングやオーバーラッピングができる復習機能もついているため、発音やアクセント等を予習し、Skypeでのスピーキングレッスンに備えられるのもうれしいポイントと言えるでしょう。
さらに、スピーキングレッスンでは、自分で作成した英文スクリプトを用いて進めるため、自分用にカスタマイズされた英会話表現を学ぶことができ、ビジネスの現場で実践的に使える英会話が身につくのもベストティーチャーの大きな魅力です。

ベストティーチャー 公式サイトへ

LissN

また、ベストティーチャーでは、通常のレッスンに加え、日経新聞が運営する英語学習アプリ「LissN」のコンテンツを使った英語学習が行える「LissN by Nikkeiコース」を提供。通常コースの月額料金(12,000円)+月額1,500円で利用することができます。
このコースでは、LissNで配信されているコンテンツを、毎日1記事、ベストティーチャー内で読むことができるほか、ライティングレッスンで、記事の要約や、記事に対する自分の意見を書くレッスンを受けることも可能。さらに、スピーキングレッスンでは、ニュースの話題をもとにレッスンが受講でき、時事英語や表現を学びながら、より実践的なビジネス英会話のスキルを身に付けることができます。
最新のニュースを題材に、ビジネス英語を学びたいと考えている方は、「LissN by Nikkeiコース」の利用も検討すると良いでしょう。(※ただし、「LissN by Nikkei」コースが、上記で紹介したキャッシュバックキャンペーンの対象外となる点には注意が必要。)

ベストティーチャーは、スピーキングやリスニングだけではなく、ライティングのトレーニングもレッスン内容に盛り込まれており、他のオンライン英会話と比較し、英語4技能を効率よく伸ばすことが可能です。気になる方は、まずは無料体験レッスンを活用し、レッスンの進め方や講師の質等を確かめてみるのがおすすめ。
上記でご紹介した半額キャッシュバックキャンペーンを利用すれば、通常よりもお得に受講できるため、この機会に、自宅で気軽に受講できるオンライン英会話の利用を検討している方は、「ベストティーチャー」で英会話の勉強を始めてみてはいかがでしょうか?