英語力の有無と年収の関係は?英語を活かした転職を成功させる方法も紹介

MENU

英語力の有無と年収
英語を活かして転職するには?

英語力の有無は年収を左右する?

スケジュール

日本のグローバル化に伴い、近年、英語力の有無は、就職活動や転職活動時だけではなく、年収も左右する要素になりつつあります。

グローバル人材に特化した転職支援サービス「エンワールド・ジャパン」がサービス登録者1,928人を対象に行った「英語と年収に関する調査」(※2020年1月~2月)によると、年収1,000万円の人のうち、約60%が英語上級者。それに対し、年収1,000万円の人のうち、英語初級者の割合は12%という結果になっています。

この調査結果に対し、「労働市場において英語ができる人はできない人に比べてはるかに有利」と語るのは、エンワールド・ジャパンの狐崎壮史氏。この点からも、英語力による労働市場の需要と年収に大きな関係があることがわかります。

また、日本のグローバル化に伴い、企業で求められる英語力も変わってきているという現状も。従来の英文資料を読んだり、英文メールを書いたりする「読む・書く」スキルに加え、近年では、英語での電話応対や社内会議、海外との直接交渉や英語を使ったプレゼンテーションといった、ハイレベルなコミュニケーションスキルも求められています
ビジネスの場で実際に使える英語力を身につけている人材は、企業にとっても貴重な存在です。そのため、英語力のある人材は転職においても有利となり、年収も高くなる傾向にあると言えるでしょう。

(参考:https://news.livedoor.com/article/detail/18544485/

英語力を活かして転職を成功させるには?

それでは、英語力を活かして転職を成功させるには、どのように転職活動に取り組めばよいのでしょうか?
英語力を活かして転職を成功させるには、英語を活かした転職に強みを持つ転職エージェントを利用するのがおすすめです。
転職エージェントとは、無料でさまざまな転職サポートが受けられる転職支援サービスのこと。一般の求人サイトには公開されていない非公開求人の紹介や、応募書類の添削、面接対策、内定獲得後の年収交渉等、さまざまな転職サポートを受けることが可能です。
特に英語を活かした転職に強みを持つ転職エージェントでは、英語力のある人材を求めている企業の求人を紹介してもらうことができるほか、外資系企業へ転職する際に必要となるレジュメ(英文の職務経歴書)の添削や、英語面接の対策等のサポートを受けることもできます
英語力を活かして転職をする際は、ぜひ上手く活用すると良いでしょう。

英語力を活かした転職におすすめの転職エージェント

JACリクルートメント 公式サイトへ行く

JACリクルートメント・サイトイメージ
求人数 公開求人:約615件
非公開求人:全体の60%以上
※2020年8月時点
拠点 東京、埼玉、神奈川、名古屋、静岡、大阪、京都、兵庫、広島
JACリクルートメントの強み
  • 英語ネイティブまたはバイリンガルのキャリアコンサルタントが転職活動をサポート
  • 外資系企業、グローバル企業の求人に強い

JACリクルートメントは、世界8か国に独自のネットワークを持ち、外資系企業・グローバル企業で多数の転職支援実績を誇る転職エージェント。英語力を活かした転職支援に強みがあり、スペシャリストからマネージャー職まで、幅広く優良な求人案件を取り扱っている。
JACリクルートメントのキャリアコンサルタントは、全員がネイティブスピーカーまたはバイリンガルとなっており、英文レジュメの添削や、英語面接の対策等のサポートを受けることが可能
また、キャリアコンサルタントの提案力の高さにも定評があり、業種・職種別に特化したコンサルタントによる求人紹介や転職サポートが受けられる点もうれしい。
英語力を活かした転職を検討している方であれば、ぜひチェックしておきたい転職エージェント。

JACリクルートメント 公式サイトへ

また、英語力を活かして転職し、年収アップを目指したいと考えているものの、英語力に自信がない場合は、まず英語力をアップするのがおすすめ。例えば、英語パーソナルジムを利用すれば、ビジネスの場で通用する実践的ない英語力を2か月間・3か月間の短期集中で身につけることが可能です
英語パーソナルジムとは、受講生一人一人に専属のコンサルタントがつき、さまざまな学習サポートが受けられるサービスのこと。毎日2~3時間の英語学習が課せられるなど、一般的な英会話教室と比較し、学習カリキュラムはややハードですが、その分、短期集中で効率よく英語力をアップできると近年注目を集めています。
まず英語力をアップしたいと考えている方は、英語パーソナルジムの利用を検討すると良いでしょう。

おすすめの英語パーソナルジム

プログリット(PROGRIT) 公式サイトへ行く

プログリット(PROGRIT)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
ビジネス英会話コース
2か月プラン36万800円
3か月プラン51万4,800円
※入会金:5万5,000円

プログリット(PROGRIT)は、ビジネス英語に特化した英語パーソナルジム。2か月間または3ヵ月間の短期集中で、英語力を着実に伸ばすことができると注目を集めている。通学に加えオンラインでの受講にも対応。
プログリットでは、受講生一人一人の英語レベルや学習目的に合ったカリキュラムを作成。また、英語学習に関する相談や、学習の進捗状況報告、発音の添削等、専属のコンサルタントによる様々な学習サポートを受けることもできる。さらに、コース修了後に年間プログラムを作成してもらえ、アフターサポートがしっかりしている点もチェックしておきたい。
専属コンサルタントは、高い英語力に加え、豊富なビジネス経験・高度な問題解決能力を持つビジネス英語のプロが担当。質の高い学習サポートを受けられる点はプログリットを利用する大きなメリットと言えるだろう。
プログリットは、短期集中で効率的に英語力を伸ばし、仕事や転職に活かしたいと考えている人におすすめ。

プログリット(PROGRIT) 公式サイトへ