英語コーチング「STRAIL(ストレイル)」が新たに導入したスピーキングアセスメントとは?

MENU

英語コーチング「STRAIL(ストレイル)」が無料説明会にてスピーキングのレベルチェックに対応

英語コーチング STRAIL(ストレイル)が無料説明会に「スピーキングアセスメント」を導入!スピーキングのレベルチェックも可能に

スピーキングのレベルチェック・画像

人気の英語コーチング「STRAIL(ストレイル)」では、2021年12月から、無料説明会(コンサルティング体験)の際に従来実施している「速読リーディング」に加え、英語のスピーキング力を測定する「スピーキングアセスメント」を提供。無料説明会に参加することで、英語のリーディング力やリスニング力はもちろん、スピーキング力の課題発見および解決法の提示も受けられるようになりました

STRAILが気になっている方や、英語コーチングの利用を検討している方のなかには、スピーキング力を強化したい方も多いはず。
今回の本気の英会話のニュースでは、STRAILの無料説明会で体験できる「スピーキングアセスメント」に注目し、サービスの特徴をわかりやすく解説します。

Memo:速読リーディングとは?

速読リーディングとは、脳内で英文の意味を処理するスピードを上げ、英文を速く読めるようにするスタディーハッカー社オリジナルのトレーニングのこと。英語コーチング「STRAIL」や「ENGLISH COMPANY」でメインのトレーニングとして取り入れられている。主に基本的な「語彙・文法の知識」や「読む・聞く」といった部分における課題を発見することが可能

STRAIL基本情報

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ行く

STRAIL(ストレイル)・サイトイメージ
コース料金(税込)
  • 3ヵ月プラン28万500円(※1か月あたり9万3,500円)
※別途入会金5万5,000円
コース
  • ビジネス英語コース
  • TOEIC®L&R TESTコース
  • 初級者コース
コース内容
  • 課題発見アセスメント
  • 対面コンサルティング
  • 学習プランニング
  • 自習課題進捗サポート
  • IT教材の利用
受講スタイル
通学 対応 新宿、銀座、梅田(2021年11月現在)
オンライン 対応
無料体験 有り
※無料説明会

ベネッセグループの英語コーチング。言語習得の科学「第二言語習得研究」に基づいた質の高い学習コンサルティングに定評があり、効率よく英語力を伸ばせると、数ある英語コーチングのなかでも、高い人気を誇っている
STRAILでは週1回(※60分)、専属コンサルタントによる学習コンサルティングを実施。コンサルティングでは受講生の英語学習の課題を発見し、その上で、最適な学習方法を提示してもらえる。自分に合った学習方法で、効率よく英語力を伸ばせる点は、STRAILを利用する大きなメリット。
また、言語習得についての深い知見を持つ「英語学習のプロ」による質の高い学習コンサルティングが受けられるのも嬉しい。
料金は、3か月28万500円(税込)。サービスを学習コンサルティングに特化することで、1か月あたり10万円を切る料金を実現している点も魅力

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ

あわせて読みたい
STRAIL(ストレイル)を体験!評判のサービスを本音でレビュー
STRAIL(ストレイル)の評判・口コミ

STRAILのスピーキングアセスメントとは?

「スピーキングアセスメント」とは、受講生のスピーキング力を測定するトレーニングのこと。STRAILでは2021年12月より、無料説明会の際に、リーディング力・リスニング力を測定する「速読リーディング」のトレーニングと併せて実施しています。
ちなみに、スピーキングアセスメントを導入することになったのは、言語習得において、(英語のレベルに関係なく)「インプット+少しのアウトプット」での学習が、最も効率が良いとされるため。また、受講生や受講希望者からのスピーキングに対する要望もあったそうです。

気になるスピーキングアセスメントの中身ですが、STRAILでは無料説明会の際、以下の流れで体験コンサルティングを実施します。

STRAIL無料説明会・体験コンサルティングの流れ

STEP1
速読リーディング
リーディング力・リスニング力の測定
STEP2
スピーキングアセスメント
スピーキング力の測定
STEP3
学習コンサルティング
英語学習における課題の発見+解決方法の提案

Attention!
※STRAILでは、「ビジネス英語コース」「TOEIC®L&R TESTコース」「初級者コース」と3つのコースを提供していますが、 受講するコースに関係なく、無料説明会の際にスピーキングアセスメントを受けることができます

まず、速読リーディングで受講生のリーディング力・リスニング力を測定すると共に、トレーニングで使用する英文の内容を理解していきます。
そして、英文の内容がしっかり把握できてから、スピーキングアセスメントを実施。スピーキングアセスメントでは、速読リーディングで使用した英文に関する質問(※英語)に英語で答えていきます。このとき、受講生の英語レベルによって、質問の難易度が下記のように変わってきます

  • 英語初級者の場合…英文に関して、簡単な内容を問う質問
  • 英語中級者の場合…英文に関して、やや複雑な内容を問う質問
  • 英語上級者の場合…英文をもとに、そこから発展した内容を問う質問

スピーキングアセスメントでは、このようにして、コンサルタントが受講生のスピーキング力を測定すると同時に、スピーキングの課題点を洗い出します

その後の学習コンサルティングの際に、リーディング力・リスニング力とあわせて、スピーキング力の課題点とその解決策を提示してもらえます。

アウトプットのトレーニングは、STRAILの受講期間中も

また、スピーキング力を強化するためのアウトプットのトレーニングは、無料説明会のスピーキングアセスメントだけではなく、実際にSTRAIL受講期間中も実施。通常の学習カリキュラムにもアウトプットのトレーニングは組み込まれており、コースの受講を通して、しっかりスピーキング力を鍛えられるようになっています
(※「ビジネス英語コース」の場合、受講生のスピーキング力の伸びを測るために、受講開始時と受講修了時にスピーキングテスト「VERSANT®(ヴァーサント)」を受験します)

STRAILで行う主なアウトプットのトレーニング

▼自習型のアウトプットトレーニング
※STRAILで重点的におすすめしているトレーニング

…1人で取り組める自己完結型のトレーニング

  • 復文…英語の複雑性(+正確性)を鍛えるトレーニング
  • パターンプラクティス…英語の正確性(+複雑性)を鍛えるトレーニング
  • Quickwriting…英語の流暢性を鍛えるトレーニング

▼コミュニケーション型のアウトプットトレーニング

…誰かと一緒に行うトレーニング

まとめ

STRAILでは、アウトプットのトレーニングも取り入れており、リーディング力・リスニング力に加え、スピーキング力もしっかりと鍛えることが可能です。英語コーチングを利用し、3か月間の短期集中で英語力を伸ばしたい人にとって、有力な選択肢の一つといえるでしょう。

上記でもご紹介しているように、STRAILの無料説明会では、速読リーディングのトレーニングに加え、スピーキングアセスメントも実施。リーディング力・リスニング力・スピーキング力のレベルを測ると共に、それぞれの課題点とその解決法も提示してもらえます。

コースの受講はもちろん、無料説明会もオンラインから気軽に参加できるので、STRAILが気になっている方、評判の良い英語コーチングを利用して、しっかり英語力を伸ばしたいと考えている方は、まずSTRAILの無料説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

STRAIL(ストレイル)をチェックする