DMM英会話、1ヵ月やってみた!

その効果は?やってみた感想をレポート

DMM英会話、1ヵ月やってみた!

  • 公開日:
  • 更新日:

「英語をスラスラと話せるようになりたい」「費用を抑えて英語を学びたい」という気持ちから、英会話学習にオンライン英会話の利用を検討する方も多いのではないでしょうか?

オンライン英会話は、パソコンやスマホがあれば、自分の予定に合わせて好きな時間に英会話のレッスンを受講することが可能。また、月額料金は5,000円~10,000円程度と、英会話教室に通う場合と比較して料金を安く抑えられる点も魅力です。さらに、一般的に入会金やテキスト代が必要ない点も、オンライン英会話を利用する際にチェックしておきたいポイントの1つでしょう。

その一方で、多くのオンライン英会話では無料体験レッスンを設けているものの、「オンライン英会話の受講を継続すると、本当に英語力はアップするのか?」という疑問が拭えず、本格的なサービス利用に踏み出せないでいる方も多いはず

そこで今回は、本気の英会話編集部員・ペンギン太郎が、オンライン英会話の学習効果を検証すべく、数あるオンライン英会話のなかでも高い人気を誇る「DMM英会話」を1ヵ月受講。DMM英会話を1ヵ月間やってみた感想や効果的なレッスンの受け方などをわかりやすく解説します。
さらに、DMM英会話を1ヵ月間やってみて、ペンギン太郎の英語力がどれくらいアップしたのかについての紹介も。

DMM英会話が気になっている方や、オンライン英会話の利用を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

調査人プロフィール

<Profile> ペンギン太郎

高校生時代に1年間ニュージーランドへ留学。リスニングはそこそこできるが、スピーキングはやや苦手。
DMM英会話受講の目的:1ヵ月後の海外旅行までに、少しでも英語力をアップすること

01DMM英会話を1カ月間やってみた!そもそもDMM英会話って?

まずは、オンライン英会話「DMM英会話」の基本的な情報について確認しましょう。

DMM英会話の基本情報

DMM英会話

DMM英会話・画像

レッスン料金
※全て税込
スタンダードプラン※1レッスン25分
  • 1日1レッスン:月額5,980円今回チャレンジしたプランはこちら!
  • 1日2レッスン:月額9,980円
  • 1日3レッスン:月額13,980円
プラスネイティブプラン※1レッスン25分
  • 1日1レッスン:月額15,800円
  • 1日2レッスン:月額31,200円
  • 1日3レッスン:月額45,100円
無料体験レッスン 25分のレッスン2回分

DMM英会話は、料金の安さに定評がある人気のオンライン英会話。2017年には、第三者機関が実施したオンライン英会話サービス評価・満足度調査において、13部門で1位を獲得し、質の高いレッスンが人気を集めています。

DMM英会話では、大きく、「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」の2つのコースを用意。「スタンダードプラン」では、フィリピン、セルビアなど、様々な国の講師からマンツーマンレッスンを受けることが可能です。料金が安く、1ヵ月5,980円(税込)からレッスンを受けられるので、まずは1ヵ月だけDMM英会話にチャレンジしてみたいと考えている方も、利用しやすいでしょう。

一方、「プラスネイティブプラン」は、アメリカ、イギリスなどのネイティブスピーカーからマンツーマンでレッスンを受けることができます。本場ならではの言い回しや発音など、生きた英語をしっかり学べる点がポイント。ただし、「スタンダードプラン」と比較し、レッスン料金が高額になる点には注意が必要です。

今回は、ネイティブスピーカーへのこだわりがなかったことと、月額料金の安さから、「スタンダードプラン」の1日1レッスンコースを選びました。

ちなみに、DMM英会話では無料体験レッスンを用意しており、25分レッスンを2回、無料で受けることができます。DMM英会話が気になる方は、まずは無料体験レッスンを利用し、講師の質やレッスン内容を確認した上で、本格的な受講を検討すると良いでしょう。

02DMM英会話を1カ月間やってみた!講師やレッスン内容の評判は?

次に、DMM英会話を1ヵ月間やってみて、実際に感じた講師やレッスンについてのレビューをご紹介します。

DMM英会話を1ヵ月間やってみた! 講師をレビュー

DMM英会話を1ヶ月やってみた!

DMM英会話を1ヵ月間やってみて、講師の質は確かに高いと思いました
今回、私はスタンダードプランを選択したので、講師は全員ノンネイティブ。ですが、どう勉強したらそれくらい英語ができるようになるんだろうと思うほど、どの講師も英語を流暢に話せており、とても心強かったです。

さらに、多くの講師は会話の中で話を広げてくれたり、レッスンが終わる直前に良かったところ、もっと改善できるところを伝えてくれたりと、1回1回のレッスンの中で、しっかり生徒と向き合っていることがよくわかりました。レッスン中に英語が上手く出てこないときも、優しくサポートしてもらえたので、とても嬉しかったです。

また、講師選びで気になるポイントの1つに「訛り」を挙げる方もいると思いますが、私が受けた講師の中には、訛りが強すぎて何を言っているのかわからない…という講師は1人もいませんでした。もし、訛りができるだけ少ない講師を選びたい場合、講師のプロフィールページに、自己紹介動画がアップされているので、レッスンの予約時にそちらをチェックしてみるのがおすすめです。

講師の国籍は?

DMM英会話では、100ヵ国以上の国から講師を採用。様々な国籍の講師とマンツーマンレッスンを通じて英会話の勉強をすることが可能です。なかでも、ヨーロッパ、アフリカ、中南米の国籍の講師が充実しているので、海外に興味がある方であれば、楽しくレッスンを受けることができるでしょう。

また、DMM英会話では、2018年2月から、レッスンを受講すると、レッスンを担当した講師の国のメダルがもらえる「メダルコレクション」のサービスを開始。より楽しくレッスンが受講できるようになっています。

DMM英会話・メダルコレクションの画面
※クリックで拡大

ちなみに、メダルを集めると何かがもらえる・・・といったことはありませんが、「この国のメダルをまだ持っていないから、この国出身の講師のレッスンを受講してみよう!」と楽しみながらレッスンを受けることができました。

その一方で、いざ講師を選ぼうとすると、日中~夜にかけてレッスンを行っているのはフィリピン、セルビアの講師が主で、あとはボスニアヘルツェゴビナやルーマニア、南アフリカなどの講師がちらほらといった感じ
時差や採用している講師数の関係で、他の国の講師が埋もれている可能性があるので、違う国の講師のレッスンを受けたい方の場合、国籍で検索をし、講師を選ぶのがおすすめです。

ちなみに、スタンダードプランの場合、ネイティブ講師と日本人講師のレッスンは選ぶことができません。無料体験レッスンの場合、1回のみ日本人講師のレッスンを受けることができますが、スタンダードプランへ入るとノンネイティブ講師のみとなるため、その点には注意しましょう。

星評価でおすすめの講師を見つける

DMM英会話では、講師は、レッスンを受講した生徒から評価を受ける仕組みになっており、評価の平均が0.00~5.00で数値化されています。

DMM英会話・「iKnow!で学習する」ボタンの画面
※クリックで拡大

当初、この評価は、5.00~4.50の講師が圧倒的に多く、あまり当てにならないのでは…と思っていましたが、1ヵ月間DMM英会話を利用していると、意外と評価は当たっていると感じました。
特に、4.90~4.95以上の評価を得ている講師は、いわゆる「当たり」講師の確率が高く、それ以下の講師は、「うーん」と感じることが多かったように思います
ただし、評価の高い講師は、レッスン予約時間ギリギリになると、予約が埋まりやすいので、人気講師のレッスンを希望する際は、できるだけ早く予約を済ませておくのがおすすめです。

DMM英会話を1ヵ月間やってみた! レッスンをレビュー

DMM英会話で提供しているレッスンは、大きく「フリートーク」と「テキスト利用」の2種類。「フリートーク」は、文字通り何の題材もなく、講師と自由に会話を行い、「テキスト利用」のレッスンでは、テキストを使用してレッスンを行います。

どちらのレッスンにもメリットとデメリットがあるため、自身の学習目的に合ったものを選ぶのがおすすめ。
ここでは、「フリートーク」と「テキスト利用」両方のレッスンを受けて、実際に感じたメリットとデメリットをご紹介します。

フリートークのメリットとデメリット

フリートークのメリットは、講師からの説明やテキストを読む時間が必要ないため、より多く英語を話せる点。スピーキングは、基本的に、より多く話した方が上達するスピードが速いと言われており、フリートークのレッスンを利用することで、効率良くスピーキング力を鍛えることができます。

また、友達同士のおしゃべりや、初めて会った人との雑談等、実際の会話に応用しやすいアドリブ力が身に付く点もメリットの1つ。講師と仲良くなるきっかけにもなるので、特に共通の趣味がある場合は、楽しくレッスンを受けることができるでしょう。

DMM英会話を1ヶ月やってみた!

ちなみに私の場合、1ヵ月間のレッスンで最も盛り上がったのは、フリートークのレッスンでした。私が大好きなドラマを講師も見ていることがレッスン中にわかり、フリートークでのレッスンが盛り上がったので、型にはまったレッスンが苦手な方は、フリートークの方が挑戦しやすいかもしれません。

その一方で、フリートークのレッスンは、英会話初心者にとってややハードルが高いのも事実。話の幅を広げるには、一定以上のスピーキング力や語彙力、喋りながら考える余裕が必要になるため、英語を話すことで頭がいっぱいになると、会話が続かなくなる可能性があります。

また、フリートークの場合、講師は最初、生徒に話したいテーマを聞くので、あらかじめどのような話がしたいかを考えておくとスムーズです。私は一番最初のレッスンにフリートークを選んだのですが、特に何も決めておらず、講師に「何か話したいテーマはありますか?」と聞かれたとき、気まずい沈黙が流れました…。

フリートークのメリット・デメリット

メリット

  • テキストを利用した場合と比較して、より多く英語を話すことができる
  • 実際の会話に利用しやすいアドリブ力が身に付く
  • 身構えることなく、気軽にレッスンが受けられる
  • フリートークのテーマによっては講師と仲良くなれる

デメリット

  • 一定以上のスピーキング力や語彙力が必要になるため、英会話初心者にはややハードルが高い
  • 新しい単語や文法を覚える機会が少ない
  • 講師との相性が重要

フリートークはこんな人におすすめ

  • スピーキング力、語彙力はある程度あるが、英語を話す経験値が足りていない
  • 語彙や文法よりも、実際の会話で必要なアドリブ力を身につけたい
  • 現在の英語力でどこまで会話ができるか試したい

テキスト利用のメリットとデメリット

テキストを利用したレッスン最大のメリットは、学習目的や英語レベル、興味に合わせてテキストを選べる点。DMM英会話では、ビジネス英語や旅行英語など、様々なジャンルの英語に特化したテキストを用意しており、レッスン予約時に使いたいテキストを指定することで、そのテキストをレッスンで使用することが可能です。

テキストの中には、「世界の文学」「発音」「ディスカッション」「旅行と文化」といったテーマで英語が学べるテキストもあるので、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

ちなみに、私のおすすめのテキストは、「テーマ別会話」。中級~上級向けで、「クリスマス」「お金」など約300のテーマの中から好きなものを選び、講師とお互いの意見を話し合うことができます。各テーマには、5~10の質問が用意されているので、話す内容に困る心配がなく、楽しくレッスンを受けられるのがポイントです。

DMM英会話・「iKnow!で学習する」ボタンの画面
※クリックで拡大

その一方で、テキストを利用してレッスンを受けた場合、新しく学習した英単語や文法の復習をしっかり行うことが上達のポイントです。語彙力を増やそう、新しい文法を身につけようと思ってレッスンを受けても、その後意識的に復習をしなければ、忘れてしまうことがほとんど。受けたレッスンを無駄にしないよう、しっかり復習する必要があります。

ちなみに、DMM英会話では、英語学習アプリ「iKnow!(アイノウ)」を活用し、単語の復習をすることが可能。iKnow!は、DMM英会話のテキストと連携しており、テキストのボキャブラリー部分にある、「iKnow!で学習する」ボタンを押すことで、手軽に単語をアプリに登録することができます。

DMM英会話・「iKnow!で学習する」ボタンの画面
※クリックで拡大

また、iKnow!は脳科学に基づいた学習プログラムを用意しており、記憶に定着しやすいタイミングで問題が出題されるため、効率良く英単語を覚えることが可能です。通常、月額1,480円(税込)の支払いが必要ですが、DMM英会話の有料会員であれば、月額無料で利用できるので、上手に活用すると良いでしょう。

Check!iKnow!の効果 -1ヵ月間本気で使ってみた結果をレポート

テキスト利用のメリット・デメリット

メリット

  • 学習目的や英語レベル、強化したいジャンルに合わせて、効率良く英語を学ぶことができる
  • 話す内容に困る心配がない

デメリット

  • 予習・復習をしっかりしなければ、単語や文法が身に付きにくい

テキスト利用はこんな人におすすめ

  • 目的に向けて効率良く英語を学びたい
  • 自由に話すフリートークが苦手
  • まずは英語を話すことに慣れたい、英語の基礎をしっかり固めたい

Column DMM英会話を1カ月間やってみた!毎日1レッスンはハード?

オンライン英会話の受講を検討する際、「きちんとレッスンを毎日続けられるかどうか」不安に感じる方も、多いはずです。
そこで本チャプターでは、この点について、私・ペンギン太郎が、実際にDMM英会話のレッスンを1ヵ月受けてどう感じたのかを、ご紹介します。

今回、私は毎日オンライン英会話を受けよう!と思っていたのですが、正直なところ、かなり難しかったです…

DMM英会話を1ヶ月やってみた!

まず、家に帰ると、途端にやる気スイッチがオフになってしまい、そこからレッスンの予約→受講はかなりハードルが高い。また、土日も朝から晩まで、すでに予定が入っていることが多く、なかなかレッスンが受けられない…という状態でした。

そこで、続けるのが難しいと感じた私は、職場の会議室を利用して毎日レッスンを受講する+レッスンの予約も職場で行うことで、最低でも平日5日間はレッスンを受けようと決意。その結果、平均週4~5はちゃんとレッスンを受講できるようになりました。…が、やはり、レッスンの予約を忘れて家に帰ってしまい、もう今日はいいや、となってしまう日も。

毎日レッスンが受けられるオンライン英会話を利用する際は、レッスンを受ける時間をあらかじめ決めておき、レッスン直後に翌日分を予約するのが一番良いと思いました

また、私の場合、講師の都合で予約したレッスンがキャンセルになる、回線上の問題で上手くレッスンができないこともあったので、そういったトラブルが起きる可能性も念頭に置いておくと安心です。(※ちなみに、DMM英会話で講師の都合によりレッスンがキャンセルとなった場合、追加レッスンが受けられるプラスレッスンチケットが配布されます)

さらに、DMM英会話は、レッスン開始15分前までレッスンの予約ができるのも、大きな強みの1つ。「今日はもういいと思ってたけど、やっぱりレッスンを受けよう」と思ったときも、すぐに予約が可能です。
できるだけ毎日英語に触れることで、英会話力が格段にアップするのは事実なので、無理なくできる範囲でレッスンを受けるのがおすすめといえるでしょう。

03DMM英会話を1カ月間やってみた!効果的なレッスンの受け方は?

DMM英会話をはじめ、オンライン英会話を利用する際、気になるポイントの1つが効果的なレッスンの受け方です。本チャプターでは、私が1ヵ月間DMM英会話を利用してみて、良いと思った効果的なレッスンの受け方について解説します。

DMM英会話 効果的なレッスンの受け方 その1
自身のスピーキングレベルを把握し、それに合ったテキストを選ぶ

DMM英会話では、「スピーキングテスト」と呼ばれる教材を用意。この教材ではテストが出題され、レベル1~レベル8のうち、自身のスピーキングがどのレベルか講師に判定してもらうことができます。現状を把握できる上、自身のレベルに合ったテキストを選べるので、スピーキングテストはなるべく早い段階で受けるのがおすすめです。

また、スピーキングテストを受けると、テスト終了後に講師からフィードバックがもらえ、力を入れた方が良いポイントや、良くできていた点を客観的に説明してもらうことが可能。その後のレッスンの参考にもなるので、初めてDMM英会話を利用する方であれば、受けておいて損はないでしょう。

DMM英会話 効果的なレッスンの受け方 その2
テキストとiKnow!をフル活用する

DMM英会話を1ヶ月やってみた!

今回、1ヵ月間DMM英会話でレッスンを受けて強く感じたのが、アウトプット向きのテキストとiKnow!の両方を活用すれば、より効果的にレッスンを受けられるということ

DMM英会話には、「文法」「語彙」といったテキストが用意されており、幅広い英語の知識を身につけることが可能です。その一方で、これらのテキストの場合、自主学習やiKnow!の利用で対応できる部分も多いので、レッスンでは、講師がいなければできない「英語で自身の考えを伝えること」「英語でのスピーキングに慣れること」等に注力する方が良いと感じました

なので私の場合、インプットはiKnow!で補い、レッスンは質問が多く用意されている「テーマ別会話」や、幅広いトピックを取り扱う「デイリーニュース」のテキストを頻繁に使用する形で対応。

ただし、これはあくまでも私のおすすめの方法であり、一から英語をやり直したいと考えている方や、丁寧に1つ1つ指導してもらえるレッスンを受けたい方であれば、「文法」「語彙」のテキストをレッスンで利用するのも方法です。自身に合ったオンライン英会話の取り組み方を見つけ、レッスンを受けるのがおすすめといえるでしょう。

DMM英会話 効果的なレッスンの受け方 その3
とにかく積極的に話す

DMM英会話に限らず、オンライン英会話、英会話教室全般に言えることですが、英会話の上達には、とにかく積極的に英語を話すことがとても重要です

例えば、テキストにある質問へ回答するとき、特に英語に自信がない方であれば、Yes/Noといった必要最低限の返答だけで終わらせてしまうことがあります。その場合、最低限の回答に加えて、なぜそうなのかという理由や、それに付随するエピソードを話すなどして、より積極的に話すように心がけましょう。たくさん英語を話せば、その分、英語力アップに役立つのはもちろん、講師との会話も広がり、レッスンが盛り上がります。また、こちらから講師に質問を投げかけ、話を広げるのも1つの方法でしょう。

また、その場で考える余裕がない場合は、事前にレッスンの予習をしておくと、気持ちに少し余裕ができ、よりしっかりと英語を学ぶことが可能です。

Column DMM英会話を1ヵ月間やってみた!英語力は本当に身に付いたか、海外で話した実感をレポート

今回、筆者・ペンギン太郎がDMM英会話でレッスンを受けようと決意したきっかけは、ゴールデンウイークの海外旅行までに、英語力を身に付けたいと思ったため。そして4月30日から5月7日まで、旅行に行って実際に英語を話してきました!
ここでは、筆者がDMM英会話を利用して身につけた英語力を、旅行先で発揮できたか、レポートしたいと思います。

英語力は本当に身に付いたか、海外で話した実感をレポート

まず、スピーキングは、日常的な小さな買い物やご飯の注文は問題なく行うことができ、日々の生活に困ることはありませんでした。むしろ、「これは何ですか?」「どういう味ですか?」といった質問もでき、積極的に話すことができたと思います。
ただ、旅行先に住むネイティブの友人と会った時は、久しぶりに会う緊張も相まって、あまり上手く話すことができず…。もっとたくさん、DMM英会話のフリートークレッスンを利用して、自然に話す練習をしておくべきだったと思いました。旅行に行って現地で友達を作りたい方や、昔の友達に会いたいと考えている方は、通常のレッスンに加えて、フリートークにも挑戦するのがおすすめです

また、私が旅行先で強く実感したのは、フィリピンやセルビアといったノンネイティブのスピーキングと、ネイティブのスピーキングは、かなり違うということ。旅行先では人によって、話すスピードが非常に早い場合や、声が小さい場合もあるので、自分で音量調節ができる+はきはき話す講師が揃っているオンライン英会話だけでは、臨機応変な対応は難しいなと感じました。もちろん、日が経つにつれて、順調に聞き取れるようになりましたが、次回旅行に行くときは、出国前にネイティブスピーカーのレッスンを受けておこうと思いました。

04DMM英会話を1カ月間やってみた!DMM英会話の退会方法は?

DMM英会話では、レッスンの受講を止めたい場合、「休会」と「退会」の2つの選択肢を選ぶことができます。

休会をした場合、自身のアカウントやレッスン履歴、お気に入り講師など、全ての情報を保存しておくことが可能。アカウント維持費や月額料金はかからず、再開時にデータを引き継げるので、いつかまたオンライン英会話に取り組みたいと考えている方であれば、休会を選ぶのがおすすめです。さらに、休会中は再開期限がない点も、チェックしておきたいポイント。休会の手続きは、自身のアカウントの登録情報変更ページから申し込むことができます。

また、退会をする場合、作成したDMMアカウント自体が削除され、登録していたSkype名もDMM英会話で再度利用することができなくなります。購入したレッスンチケットも全て削除されるので、手元にチケットがある場合、消費してから退会手続きを行いましょう。
退会するの手続きは、休会の手続きをした翌日以降であれば、DMMアカウント情報の画面から申し込みが可能です。

05DMM英会話を1ヶ月やってみた! まとめ

DMM英会話を1ヶ月やってみた!

今回、DMM英会話を1ヵ月間やってみて、英語力は確かに上達したと思います!英語を話すことに慣れたと言えるのかもしれませんが、レッスンを重ねるごとに、気恥ずかしさや、自身の考えを英語で伝えることへの躊躇がなくなり、以前よりも積極的に英語を話せるようになりました。また、講師の方々がレッスン終了時に良かったところを褒めてくれるので、英語を話すことへの自信にもつながり、DMM英会話を利用して良かったと思います。

また、様々な種類のテキストを用意し、幅広いニーズに応えている点も、DMM英会話の評価できるポイント。学習目的や英語レベル、ウィークポイントに合わせて、テキストを選べるので、効率良く目標に近づくことができます。加えて、英語学習アプリのiKnow!を併用することで、さらに英語力をアップできる点も魅力でしょう。

その一方で、スタンダードプランの場合、ネイティブ講師や日本人講師を選択できない点には注意が必要。プランの変更はいつでもできますが、変更前のプランの月額料金は日割精算されないので、プランを変更する際は、それまでのプランの最終日に切り替えるのがおすすめです。

DMM英会話は、オンライン英会話を利用して英語を話すことに慣れたい初心者の方や、週に数回以上英会話レッスンを受けたい方に、おすすめのオンライン英会話でしょう。

DMM英会話の基本情報

DMM英会話

DMM英会話・画像

レッスン料金
※全て税込
スタンダードプラン※1レッスン25分
  • 1日1レッスン:月額5,980円
  • 1日2レッスン:月額9,980円
  • 1日3レッスン:月額13,980円
プラスネイティブプラン※1レッスン25分
  • 1日1レッスン:月額15,800円
  • 1日2レッスン:月額31,200円
  • 1日3レッスン:月額45,100円
無料体験レッスン 25分のレッスン2回分
DMM英会話の特徴
  • 料金の安さに定評がある、人気のオンライン英会話
  • 講師の質が高く、ネイティブスピーカーからノンネイティブスピーカーまで幅広くカバー

DMM英会話 公式サイトへ