英語の勉強に最適!おすすめの漫画5選

漫画を使って英語を勉強する方法とは?

英語の勉強に最適!おすすめの漫画5選

00はじめに

英語を勉強しようと、教材を買ったもののついつい面倒になってしまい、気付けば三日坊主…という経験をお持ちの方も、多いのではないでしょうか?特に、仕事などで忙しい日々を送っていると、英語の勉強をする時間を確保するのは、なかなか難しいものです。そんな方におすすめなのが、漫画を利用して英語を勉強する方法。
英語で漫画を読みながら勉強すれば、楽しく取り組めるのはもちろん、漫画に出てくるセリフを通じて、英語の会話表現を学ぶことが可能です。

そこで今回は、漫画を使って英語を勉強する方法に注目。英語で漫画を読むメリットや、英語で漫画が読めるおすすめのサービスについて解説します。さらに、編集部が厳選した英語の勉強におすすめの漫画5作品の紹介も。
本特集を参考に、英語で楽しめるお気に入りの漫画を見つけ、漫画を使って楽しく英語を学びましょう!

01英語で漫画を読む3つのメリット

はじめに、英語で漫画を読むメリットや学習効果についてご紹介します。

1. 楽しく英語の勉強ができる

漫画を読みながら楽しく英語の勉強に取り組める点は、漫画を使って英語を勉強する最大のメリット
漫画は娯楽的な要素が強く、「勉強する」と意識しなくても、気楽に取り組むことが可能です。
また、漫画では日常会話で使われる表現が多く登場するため、普段の生活で使うことが多い会話表現を学べる点もポイント。

2. 絵の情報が多く、英語を理解しやすい

漫画は、絵とセリフのみでストーリーが進行していくため、セリフを100%理解できなくても、キャラクターの表情などから物語の大筋を理解することが可能です。そのため、英文を読む場合と比較し、「言ってる意味がわからない」というストレスが少なく、単語の意味を推測しやすくなります。

ただし、SFや古い時代(歴史など)をテーマにした漫画の場合、普段あまり使わない単語・表現が多く登場するため、注意が必要。
英語の勉強に使う作品は、できるだけ現代もの、日常生活を描いたもの、また自分のお気に入りの作品や、あらすじがわかっているものを選ぶと良いでしょう。

3. スキマ時間の勉強におすすめ

漫画があれば、仕事・勉強の合間や、休憩時間、寝る前、通勤・通学中などのスキマ時間を利用して、好きな時に勉強できます。また、数ある電子書籍・漫画アプリの中には、英語版の漫画を取り扱っているところもあり、スマホやタブレットから簡単に読むことが可能です。
スキマ時間を利用して、漫画が楽しめると同時に英語が勉強できる点は、嬉しいポイントといえるでしょう。

Column 英語版とバイリンガル版とは?

英語訳された漫画には、全てのセリフが英語で書かれた「英語版」と、隣に日本語のセリフが書かれた「バイリンガル版」の2種類があります

特に英語初心者は、バイリンガル版を購入し、まずは英語で漫画を読むことに慣れるのがおすすめ。わからない英単語の意味をすぐにチェックできるため、スムーズに読み進めることが可能です。
一方、英語中・上級者で、「英語版」に挑戦したい!という人は、「単語の意味を調べず読む→どうしてもわからない単語のみ調べる→もう一度単語の意味を調べず読む」という流れで漫画を読んでみましょう。何度か繰り返して読み直すことで、英語に慣れるのはもちろん、単語の意味を頭に定着させることが可能です。

02漫画を英語で読めるおすすめのサービス

漫画を英語で読むには、「英語版」「バイリンガル版」の漫画を購入するのも一つの方法ですが、英語の漫画をWeb上・アプリ上で読めるサービスの利用を利用するのもおすすめの方法です
また、BookLive!eBookJapan などの電子書籍ストアでは、英語版・バイリンガル版の漫画も取り扱っており、電子書籍で購入することも可能です。
料金や利用のしやすさなどを考慮し、自分に合ったサービスを選びましょう。

Comic Walker

Comic Walker・画像

大手出版社のKADOKAWAが運営する、ウェブコミックサービス
無料で英語の漫画を約50作品読むことができる。1話のみ閲覧可能になっている場合も多いが、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN(MOBILE SUIT GUNDAM THE ORIGIN)」「天動のシンギュラリティ(Ptolemy's Singularity)」などの作品は、1話から最新話まで、全て読むことができる。日本語版もサイト内で読めるため、日本語でストーリーの流れをチェックできる点が嬉しい。

マンガボックス

マンガボックス・画像

Webサービスを幅広く提供するDeNAのウェブコミックサービス
アプリもリリースしており、スマホから手軽に、英語版の漫画を読むことができる。
英語版で読める漫画の作品数が13作品とやや少ない点には注意が必要だが、アニメ化・映画化され、高い人気を誇る「恋と嘘」をはじめ、注目作品の英語版を配信しており、楽しく英語を勉強したい人におすすめ。

03英語の勉強におすすめの漫画5選

ここでは、本気の英会話編集部が英語の勉強におすすめの漫画作品5つを厳選し、難易度順にご紹介していきます。「どの漫画で英語の勉強をしてよいのかわからない」「英語の勉強におすすめの漫画は?」と考えている人は、自分に合った作品を見つけましょう。

ちなみに、以下に紹介する5作品は「英語版」「バイリンガル版」のどちらか一方しかないため、購入する際は、どちらの版か確認しておくことが大切です。

ドラえもん(バイリンガル版)

ドラえもん(バイリンガル版)・画像

英語タイトル Doraemon - Gadget cat from the future
難易度 (英語初心者におすすめ)
巻数 全10巻
電子書籍版

国民的漫画、「ドラえもん」。ドラえもんがのび太のところへやってきた第1話から、有名な「のび太の恐竜」「のび太の結婚前夜」など、様々な話をを収録している。
シンプルでわかりやすい英語に訳されているため、基礎から英語を勉強したい大人から、これから英語の勉強を始める小学生まで、幅広い年代の人が楽しむことができる。また、1話完結型で、少しずつ読み進められることに加え、話の流れがわかりやすい点も魅力。
また、のび太とドラえもんの会話を中心に、日常会話の口語表現を習得できる点も嬉しい。

ちはやふる(バイリンガル版)

ちはやふる(バイリンガル版)・画像

英語タイトル Chihayahuru
難易度 (英語初心者におすすめ)
巻数 2巻(2018年1月現在)
電子書籍版 Booklive!KindleeBookJapan

「ちはやふる」は、アニメ化・映画化され話題となった、競技カルタを題材にした漫画。2010年に「このマンガがすごい!」で、1位を獲得している。
小学6年生のとき、転校生・綿谷新に競技カルタを教えてもらった主人公の綾瀬千早が、カルタの世界でクイーンを目指し、仲間やライバルと一緒に成長していく物語。
競技カルタという、あまり親しみのないものが描かれているが、専門用語は少なく、読みやすい。また、電子書籍・紙媒体どちらでも入手できる点もポイント。アニメや映画で「ちはやふる」を見たことがある人、スポーツ漫画が好きな人におすすめの漫画。

恋と嘘(英語版)

恋と嘘(英語版)・画像

英語タイトル Love and Lies
難易度 (英語初心者におすすめ)
巻数 未発売※マンガボックスにて閲覧可(2018年1月現在)
電子書籍版 マンガボックス

「恋と嘘」は、2017年にアニメ化・映画化された、人気漫画
日本では、「超・少子化対策基本法」(通常:ゆかり法)が施行され、政府に選ばれた遺伝子上最も相性の良い相手と、結婚しなければいけなくなっていた。主人公・根島 由佳吏(ねじま ゆかり)は、15歳最後の夜に初恋の人・高崎美咲に告白、晴れて両想いになるが…。
お互いの気持ちをわかっているからこそ、相手を思いやり身を引くいじらしさと、それでも相手のことを好きな気持ちが切ない。現代の恋愛漫画のため、特別な単語は少なく、英語で漫画を読むことに慣れていない人でも、読みやすくなっているのがポイント
マンガボックスでは、1話と最新の8話が英語版で閲覧できる。王道な三角関係を描く恋愛漫画が好きな人、英語版で比較的簡単な漫画に挑戦したい人におすすめ。

SHERLOCK(バイリンガル版)

SHERLOCK(バイリンガル版)・画像

英語タイトル SHERLOCK A Study in Pink
難易度 (英語中級者におすすめ)
巻数 4巻(2018年1月現在)
電子書籍版

アーサー・コナン・ドイル原作の「シャーロック・ホームズ」シリーズをドラマ化した現代版シャーロック・ホームズ「SHERLOCK」のコミカライズ作品。ドラマと同様、スマホと天才的な頭脳を駆使し、元軍医・ワトソンと2人で事件を解決する姿を描く。
ドラマ化作品は動画配信サービス「Hulu」にて配信されており、漫画とドラマをセットで楽しむことが可能。例えば、漫画を読みストーリーを理解してから、ドラマを英語字幕で見ることで、リスニング力を鍛えることができる。また、逆にドラマを日本語字幕で見た後、日本語訳を見ず漫画を読むことも可能。漫画の巻末には、「英語キーワードをチェックしよう!」「イギリス英語を学ぼう!」といった英語が学べるコーナーが設けられている点も嬉しい。ドラマ版「SHERLOCK」が好きな人はもちろん、ミステリーが好きな人におすすめの漫画。

Check!Huluで「SHERLOCK」のドラマもチェック!

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(英語版)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(英語版)・画像

英語タイトル MOBILE SUIT GUNDAM THE ORIGIN
難易度 (英語中級者~英語上級者におすすめ)
巻数 全10巻
電子書籍版 Comic Walker

1979年に放送されたテレビアニメ、「機動戦士ガンダム」を漫画化した作品。同アニメで、キャラクターデザインやディレクターを務めた、安彦良和が連載している。
宇宙のコロニーへ移住した「スペースノイド」が、地球に住み、各コロニーを統率する「アースノイド」と、宇宙を舞台に独立戦争をするストーリー。主人公のアムロ・レイや、ライバルであるシャアなど、親しみのあるキャラクターが多く登場し、ストーリーも面白いため、楽しく読み進めることができる。
ジャンルがSFのため、読みなれない単語が多く出るが、Comic Walkerのサイト内には、日本語版もあるため、初めて読む際は、日本語版を読んでから英語版を読むのがおすすめ。ガンダムファンはもちろん、ガンダムに興味がある人、SF作品が好きな人であれば、英語訳での読破に挑戦したい作品。

また、上記でご紹介した作品以外にも、「自分のお気に入りの漫画がある!」という方は、自分の好きな作品を英語で勉強するのもおすすめ。内容やセリフ、キャラクターが頭の中に入っているため、英語でも楽しく読むことが可能です。

04まとめ

英語の勉強に漫画を活用する方法をご紹介した今回の特集はいかがでしたか?
漫画を活用すれば、ちょっとしたスキマ時間や、勉強の息抜きに漫画を楽しみつつ、英語を学ぶことが可能です。また、漫画を通して、少しずつでも英語に触れ続けることで、英語に慣れ、楽しく勉強に取り組めるのも嬉しいポイントといえるでしょう。
本特集を参考に、漫画を利用して、楽しく英語を勉強しましょう!