オンライン英会話の講師を比較

フィリピン人講師 VS ネイティブ講師、おすすめは?

オンライン英会話の講師を比較~フィリピン人講師 VS ネイティブ講師、おすすめは?

  • 更新日:

オンライン英会話を利用する際、料金はもちろん、講師の国籍が気になる方も多いのではないでしょうか。
オンライン英会話と言えば、フィリピン人講師・・・というイメージがありますが、近年、ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話も登場しており、フィリピン人講師・ネイティブ講師、どちらの講師からも英会話を習うことが可能です。
そのため、フィリピン人講師とネイティブ講師、どちらから英会話を習った方が英会話の上達が早いのか、自分に合っている講師はどちらなのか、考えてしまう人も多いはず。

そこで、今回の特集では、オンライン英会話の講師に注目。フィリピン人講師とネイティブ講師、それぞれの講師から英会話を習う際のメリット・デメリットをわかりやすく解説します。さらに、おすすめのオンライン英会話の紹介も。
本特集を参考に、オンライン英会話の講師の特徴をチェックしていきましょう。

01オンライン英会話×フィリピン人講師

フィリピンはアジアで数少ない英語を公用語とする国。国民全体で英語力が高く、ネイティブと比較して人件費が安いことから、多くのオンライン英会話がフィリピン人を講師として採用しています。
まずはじめに、オンライン英会話でフィリピン人講師から英会話を習うメリット・デメリットを見ていきましょう。

フィリピン人講師のメリット

レッスン料金が安い

フィリピン人講師のレッスンを受講する最大のメリットは、レッスン料金の安さ。人件費が安いため、ネイティブ講師と比較し、リーズナブルな料金でレッスンを受講することが可能です。
料金を重視するのであれば、フィリピン人講師を採用しているオンライン英会話の利用がおすすめ。

英語力が高い

英語を公用語とするフィリピンでは、幼いうちから英語の授業が行われており、国民一人一人の英語力が高いと言われています
また、母国語として自然に身に付けたわけではなく、勉強することで英語を身に付けてきていることから、英語を勉強することに対しての理解があり、わかりやすく教えてくれる点も魅力。

フレンドリーな国民性

フィリピン人は、アジアの国の中でも、親しみやすく、フレンドリーな性質を持っていると言われています。そのため、緊張をほぐし、英語の話しやすい雰囲気を作ってくれるため、マンツーマンでも安心してレッスンを受講することが可能です。
また、ホスピタリティが高く、講師として優れている点もチェックしておきたいポイント。

フィリピン人講師のデメリット

訛りがある

最も訛りの少ない英語を話す国・・・と言われているフィリピンですが、全く訛りがないわけではありません。講師によって、独特の訛りがある場合も。

講師のレベルに差がある

オンライン英会話では、講師として多くのフィリピン人を採用しているため、講師の質・レベルに差がある点には注意が必要です。講師のプロフィールから、学歴・職歴・指導経験等をチェックし、自分に合った講師を見つけましょう

フィリピン人講師が在籍するおすすめのオンライン英会話

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ・画像

料金プラン例 月額4,950円 おすすめ!
※予約レッスンは1回につき約200円
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
無料体験レッスン 入会から7日間

「レッスン回数制限なし×予約不要」で受講できるオンライン英会話
ネイティブキャンプでは、フィリピン人の大学生を中心に講師を採用しており、1回25分のマンツーマンレッスンを24時間、好きな時間に受講することができる。また、1回200円で人気講師を予約することが可能。
さらに、イギリス生まれの英語学習法「カランメソッド」に対応している点も魅力
月額4,950円とリーズナブルな料金を実現しているため、オンライン英会話の利用を検討する際、ぜひ候補に入れておきたい。

ネイティブキャンプ 公式サイトへ

レアジョブ

レアジョブ・画像

料金プラン例
日常英会話コース
  • 毎日25分プラン:月額7,322円(税込) おすすめ!
    …レッスン料金6,264円+あんしんパッケージ1,058円
  • 毎日50分プラン:月額11,534円(税込)
    …レッスン料金10,476円+あんしんパッケージ1,058円
ビジネス英会話
  • 毎日25分プラン:月額11,642円(税込)
    …レッスン料金10,584円+あんしんパッケージ1,058円
※あんしんパッケージはオプションサービスのため、利用選択可能。
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 朝6時~深夜1時
無料体験レッスン 25分のレッスン×2回

50万人以上の受講者数を誇る人気のオンライン英会話
レアジョブでは、フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学の卒業生・在校生を中心に講師を採用。ちなみに、レアジョブでは講師の採用に当たり、採用率わずか1%の厳しい選考を課しており、講師の質の高さにも定評がある。また、カウンセラーによるサポートが充実している点も魅力
さらに、利用者の約8割が英会話のレベルアップを実感しており、満足度も高いため、質の高いオンライン英会話で英語力を磨きたい人におすすめ。

レアジョブ 公式サイトへ

02オンライン英会話×ネイティブ講師

英語を母国語とするネイティブ講師。英会話を習うのであれば、本場の英語を話すネイティブ講師から習いたい、と考える人も多いのではないでしょうか。
ここでは、オンライン英会話で、ネイティブ講師から英会話を習う際のメリット・デメリットをご紹介します。

ネイティブ講師のメリット

リスニング力・スピーキング力が鍛えられる

ネイティブ講師との会話を通して、英語の自然なスピードや発音、リズムに慣れることができ、スニング力・スピーキング力を鍛えることが可能です。また、正しい発音やアクセントを身に付けることにも効果大。

ネイティブが話す生の英語を学ぶことができる

ネイティブが会話の中でよく使う表現や言い回し等、フィリピン人講師と比較し、より実践的な英語・会話表現を学ぶことができます

英語圏の文化やタイムリーな話題に触れられる

映画や音楽、ドラマ、ファッションと言った英語圏の文化や流行、タイムリーな話題・ニュースを教材にして、英会話を学ぶ事が可能。
特に興味のある国がある場合は、その国出身のネイティブ講師のレッスンを受講すると良いでしょう。

ネイティブ講師のデメリット

レッスン料金が高い

フィリピン人講師と比較し、ネイティブ講師のレッスン料金は高くなるのが一般的。オンライン英会話によって料金は異なりますが、ネイティブ講師のレッスン料金は、フィリピン人講師と比較し、約2~3倍になります。

出身国によって、発音やアクセントが微妙に異なる

「ネイティブ講師」と言っても、講師の出身国によって、発音やイントネーション、アクセントに微妙な違いがある点は注意しましょう。

ネイティブ講師が在籍するおすすめのオンライン英会話

エイゴックス

エイゴックス・画像

料金プラン例
毎月400ポイント購入コース
月額3,900円(レッスン月4回分)
毎月800ポイント購入コース
月額7,500円(レッスン月8回分)
毎月1,200ポイント購入コース
月額11,100円(レッスン月12回分)
※表示レッスン数は、1回100ポイントのレッスンを受講した場合の回数
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
無料体験レッスン 25分のレッスン×1回

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンに定評があるオンライン英会話。
エイゴックスには、200名以上のネイティブ講師が在籍しており、国籍や対応レッスン、講師経験、日本語レベル等から自分に合った講師を検索することができる
レッスンは24時間受講でき、予約もレッスン開始15分前まで可能。
また、エイゴックスには、ネイティブ講師の他にも、日本人バイリンガル講師やフィリピン人講師が在籍しており、それぞれの講師のレッスンをバランスよく受講できる点も魅力。ネイティブ講師はもちろん、日本人バイリンガル講師やフィリピン人講師のレッスンも受講し、様々な英語に触れながら英会話の勉強をしたい人はぜひチェックしておきたい。

エイゴックス 公式サイトへ

バーチャル英会話 One to Oneレッスン

バーチャル英会話 One to Oneレッスン・画像

料金プラン例
月額定額プラン
  • 毎月120pt:月額11,800円(税込)…レッスン4回分
都度購入プラン
  • 30pt:月額3,240円(税込)…レッスン1回分
  • 120pt:月額12,960円(税込)…レッスン4回分
※表示レッスン数は、1回30ptのレッスンを受講した場合の回数。
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 朝5時~深夜2時
無料体験レッスン 25分のレッスン×1回

オンライン教育事業で有名な「NTTラーニングシステム」が提供するオンライン英会話。
バーチャル英会話には、厳しい選考基準をクリアした約20名のネイティブ講師が在籍しており、質の高いレッスンを受けることができる
また、「日常英会話」「ビジネス英会話」「TOEICテスト対策」「クリエイティブ・コミュニケーション・レッスン(CCL)」の4種類から、学習目的に合わせてレッスン内容を選択可能。
バーチャル英会話は、ネイティブ講師による質の高いマンツーマンレッスンで英会話を学びたい人におすすめのオンライン英会話と言えるだろう。

バーチャル英会話 One to Oneレッスン 公式サイトへ

DMMオンライン英会話(プラスネイティブプラン)

DMMオンライン英会話(プラスネイティブプラン)・画像

料金プラン例
  • 毎日1レッスン(1日25分):月額15,800円(税込)
  • 毎日2レッスン(1日50分):月額31,200円(税込)
  • 毎日3レッスン(1日75分):月額45,100円(税込)
レッスン形式 マンツーマン(1レッスン25分)
レッスン時間 24時間
無料体験レッスン 25分のレッスン×2回

オンライン英会話最大手
DMMオンライン英会話では、通常プランに加え、ネイティブ講師のレッスンを優先的に受けることができる「プラスネイティブプラン」を用意。通常プランと比較すると、料金はやや高めに設定されているが、毎日、ネイティブ講師によるレッスンを受講することができる。
また、有料(※月額780円~)の英語アプリ「iKnow!」を月額料金無料で利用できる点も嬉しい
ネイティブ講師在籍のオンライン英会話の利用を検討する際、ぜひ候補に入れておきたい。

DMMオンライン英会話(プラスネイティブプラン) 公式サイトへ

オンライン英会話×ネイティブ講師について、さらに詳しく知りたいかたはコチラをチェック!

Pickup! ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話のおすすめは?

Column 英会話初心者におすすめ!日本人バイリンガル講師に学ぶ

英会話初心者の中には、オンライン英会話で、いきなり日本語が通じないフィリピン人講師・ネイティブ講師から英会話を習うのはハードルが高い…と考えている方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが、日本人バイリンガル講師によるレッスンです。

日本人バイリンガル講師のメリットは、何といっても、日本語で質問することができる点わからない点があれば、日本語で聞くことができ、発音についても、日本語を話す人の視点から、わかりやすく解説してもらえるため、初心者でも安心です

日本人バイリンガル講師

ちなみに、バーチャル英会話エイゴックスをはじめ、いくつかのオンライン英会話には、日本人バイリンガル講師が在籍。レッスン料金はネイティブ講師とほぼ同等ですが、日本語でのサポートを受けながら、英会話を勉強することが可能です。日本語を交えて英会話を勉強したいと考えている方は、日本人バイリンガル講師在籍のオンライン英会話を利用すると良いでしょう。

その一方で、日本人バイリンガル講師のレッスンを受講する際、日本語が通じるからと言って、レッスンが日本語中心にならないよう注意することも、大切なポイントです。

03まとめ

オンライン英会話の講師特集はいかがでしたか。
本特集でご紹介したように、フィリピン人講師、ネイティブ講師…どちらの講師にも、それぞれメリット・デメリットがあります。
オンライン英会話を利用する際は、そこに在籍する講師の国籍にも注目し、英会話をしっかり身に付けることができるオンライン英会話を選びましょう。