English Live(イングリッシュライブ)の評判を実際に調査!オンライン英会話調査隊シリーズ第6弾

MENU

English Live(イングリッシュライブ)の評判調査

オンライン英会話調査隊

このページは…

英会話レベル lv.2

こんな人におすすめ!
EnglishLiveの評判が本当か知りたい!
English Liveの評判調査

ANAやNEC、TOYOTA、P&Gなど、1,500以上の企業で、研修採用実績を持つビジネス向けオンライン英会話「English Live(イングリッシュライブ)」。

オンライン英会話での英語学習に、English Liveの利用を検討している方の中には、English Liveがどのようなオンライン英会話なのか、その評判・口コミが気になる方も多いはず。
ですが、English Liveの評判・口コミはまだ数が少なく、「実際どうなのか」がイマイチわからない状態…。
そこで今回、本気の英会話編集部の西山が、English Liveの無料体験を受講。English Liveの評判が本当かどうかを調査してきました!

English Live(イングリッシュライブ)の基本データ

English Live(イングリッシュライブ) 公式サイトへ行く

English Live・サイトイメージ
料金 月額8,910円 ※別途、入会金・教材費不要。
レッスン
グループレッスン+マンツーマンレッスン+自主学習システム
グループレッスン(月30回)1回45分
マンツーマンレッスン(月8回)1回20分
講師 ネイティブ
対応端末 PC、スマートフォン、タブレット
無料体験 7日間

English Live(イングリッシュライブ) 公式サイトへ

English Live(イングリッシュライブ)とは?

ANAやNEC、TOYOTA、P&Gなど、1,500以上の企業で、研修採用実績を持つビジネス向けオンライン英会話。世界110か国以上で展開する、世界最大級の私立語学学校「EF Education First」を母体にもち、ネイティブ講師が多数在籍。語学学校のノウハウを活かした指導力の高さに定評がある。グループレッスンとプライベートレッスンを組み合わせて受講できる点が魅力。

調査人のひと言評価

「通いやすい!」

グループレッスンでは、受講生の英語レベルが高く、刺激のあるレッスンを受けることができます。また、ネイティブ講師による個人レッスンでは、実用的な会話レッスンを中心に、トピックをしっかりと学ぶことが可能。本格的に英会話を学びたい方に向いていると言えるでしょう。テキストをこなしていくレッスンではない上、ネイティブ講師によるオールイングリッシュレッスンのため、積極的に英語を話したい方、ある程度のスピーキング力を持っている方に特におすすめ

抜き打ち評価 3.5

調査人情報:西山沙輝(『本気の英会話』ライター)
Hayakawa所属のライター兼編集者。学生時代にアイルランドとアメリカへの短期留学経験あり。また、小学生~高校生を対象に学習塾での英語指導経験も。海外の音楽やアート、カルチャーに関心があり、現地の最新情報にアクセスするため日々勉強中。

English Liveの評判調査 その1 無料体験レッスンの申し込みとコース内容

EnglishLiveでは、7日間の無料体験を用意しています
はじめに、EnglishLiveの無料体験レッスンの申し込みの流れと、コースの内容を解説します。

EnglishLive無料体験レッスンの申し込み

無料体験レッスンの概要

期間 7日間
無料体験レッスンの内容
  • グループレッスン(45分)3回
  • マンツーマンレッスン(20分)1回
  • 自主学習システム文法、リーディング、スピーキング、リスニングなど

English Liveでは、7日間の無料体験期間中に、3回のグループレッスンと1回のマンツーマンレッスンを受講することができます。また、自主学習システムの利用も可能

無料体験レッスンの申し込みは、English Liveの公式サイトから行うことができます。申し込みは、メールアドレス、クレジットカード情報を入力するだけで完了。申し込み後は、学習コースを設定するため、学習の動機・英語レベルについての選択式アンケートに答えます。この2つの質問に答えると、自動でコースが提案され、コース選びに悩む必要なく、自分に合ったコースを簡単に知ることが可能です。
ただ、注意したいのは、無料体験期間が終了した8日目から自動で月額料金の引き落としが始まる点。無料体験後、本格的にEnglish Liveを受講する場合は簡単にそのまま学習を進めることができますが、体験レッスンのみでサービスの利用を終了する場合は、7日間の無料体験期間内に解約する必要があります。

ちなみに、今回の体験レッスンの登録内容は以下の通り。

今回の登録内容

  • 学習の動機資格試験などに向けた勉強のため
  • 英語レベル中級を選択

上記を選択すると、自動で学習期間の目安が算出されます。今回は、目安の期間までに「ユニット1」を完了すると良いとのこと。学習のスケジュールを立てやすく、嬉しいポイントです。

English Liveのコース内容

学習コースの設定が終わると、スクールについての動画を見ることができます。受講の流れや、マイページの使い方、コースの内容を2分半程度の短い動画で確認できるため安心です。

English Liveのコース内容

English Live(イングリッシュライブ)では、登録時のアンケートに基づいて、適切なコースプランが自動で提案されます。このコースプランやアンケートで答えた学習目的は、マイページ(ホーム画面)からいつでも変更可能。学習内容を自分で選ぶこともできます。

また、ホーム画面では、以下の3つのアクティビティ・レッスンを選ぶことが可能。

  1. インターナショナルグループクラス(グループレッスン)
    1回45分のグループレッスン。予約不要で受講することができる。月30回まで自由に受講可能。
  2. プライベートレッスン(マンツーマンレッスン)
    各学習ユニット修了時に受講できる1回20分のマンツーマンレッスン。(※24時間前までに予約が必要)
  3. セルフスタディアクティビティ
    リスニング、スピーキング、リーディング、文法・単語などの自己学習ができる自主学習システム。

今回は、グループレッスン、マンツーマンレッスンともに体験しました!以下でその内容を詳しくレポートします。

English Live(イングリッシュライブ)の評判調査 その2 無料体験レッスン

それでは、English Liveの無料体験レッスンの内容をレポートしていきます。
English Liveのレッスン内容が気になる!という方はぜひチェックしてみてください。

無料体験レッスンの内容をレポート!:グループレッスン編

まず、English Liveの最大の特徴であるオンライングループレッスンの内容をレポートします。

English Liveのインターナショナルグループクラス(グループレッスン)とは?

・画像

English Liveでは、グループレッスンを月30回まで受講可能。世界中の受講生とともに、ネイティブ講師から実用的な英会話を学ぶことができます。トピックは日替わりとなっており、さまざまなテーマやシチュエーションの英会話を学べるのは嬉しいポイントと言えるでしょう。
グループレッスンの人数は、時間帯にも寄りますが平均4~6人(定員人数は非公開)。筆者が体験レッスンを受けた際は4人でした。

グループレッスンは、30分ごとに24時間いつでも開催されており、自分の好きなタイミングで受講可能。レッスン開始時刻に受講ボタンを押すと、ランダムで講師・教室が自動で選択され、受講環境(オーディオやマイク)のチェックテストを完了すると、入室することができます。

受講生側のカメラはオフになっており、講師のみがカメラに映った状態で受講します。入室した受講生はファーストネームと、ファミリーネームのイニシャルのみが表示されるため、グループレッスンの受講にあたってプライバシーが気になるという方にも安心です。
また、グループレッスンの教室内には「聴講」ボタンがあり、発言せずに聴講のみも可能。まずは授業の様子を見てみたいという方は、聴講ボタンを活用するのもおすすめです。
さらに、クラスメイトや講師、レッスン内容が合わないと思ったら、いつでもレッスンの途中退室が可能。通信状況が悪くレッスンが快適に受けられない、レッスン内容が難しくついていけないなど、理由を問わず途中退室できるのもチェックしておきたいポイントです。

ちなみに、無料体験期間は、グループレッスンを3回まで受講できます。様々な曜日・時間帯に受講し、講師や他の受講者の傾向を掴みながらグループレッスンを受講すると良いでしょう。

English Live グループレッスンの内容をレポート!

グループレッスンは、トピックに合わせて会話中心でレッスンをおこないます。
まずは、自己紹介からスタート。講師の自己紹介を聞き、名前、国籍、住んでいる場所や趣味、簡単な挨拶などを順番に話していきます。発言順は、講師によって名指しされますが、大抵は入室順に聞かれることが多いようです。

自己紹介が終わると、レッスントピックの説明があり、イントロダクションとして簡単な質問に答えます。わたしが今回受講したレッスンのトピックは、「Complaining about bad service.(良くないサービスにクレームを入れること)」でした。イントロダクションでは、カスタマーサービスの質とビジネスの関係性について、自分が考えていることを一人ずつ答えていくというもの。

今回のレッスンでは、一番初めに入室してしまったため、発言順が常に最初となってしまい、焦ることも多々…。質問への理解度にも不安があったため、ややプレッシャーも感じ、わたしにとっては緊張感のあるレッスンとなりました。ちなみに、発言順が後になるほど、他の受講生の回答を聞いて考える時間があるため、英会話の瞬発力に自信がない場合は、入室順を見て、途中退室を検討するのも一つの方法だと思います。

また、レッスン中はオンライン教室内のホワイトボードに、受講生が話した英語を講師が書き取り。正しい表現に訂正してもらうことができ、文章としてチェックすることができます。発音も細かく修正してもらえるため、グループレッスンとはいえ、一人一人じっくりと対応してくれるレッスンでした。

講師の質は?

今回グループレッスンを担当してくれたのは、アフリカ人の男性講師。温厚で我慢強く、受講生が黙り込んでしまっても助け舟を出してくれます。また、聞き取れない場合はゆっくりと一語一語話してくれるため、安心して受講することができました。英語は、ややフランス語訛りのアクセントがありましたが、綺麗な発音で聞き取りやすく、全く気になりませんでした。
授業の進め方もスムーズ。受講生の不安を取り除くレッスンをしてくれる講師だと感じました。

無料体験レッスンの内容をレポート!:マンツーマンレッスン編

次に、マンツーマンレッスンについて、レッスン内容を詳しくレポートしていきます。

English Liveのプライベートレッスン(マンツーマンレッスン)とは?

「プライベートレッスン」は、学習ユニットごとに受講可能な1対1のオンライン・マンツーマンレッスンです。English Liveでは、1つの学習ユニットを終了すると、20分間のマンツーマンレッスンを受けることができます
マンツーマンレッスンは、レッスン受講24時間前までに、ホーム画面から講師とトピックを選んで予約を行います。トピックは、「英語面接の練習」をはじめ、「ニュースに対して自分の考えを述べる」、「仕事の展望や将来について語り合う」等、さまざまなテーマを用意。選択肢に学びたいトピックがない場合、100字以内の英語でトピックをリクエストすることもできます。

また、マンツーマンレッスンでは、双方のカメラがオンになっており、ネイティブ講師と顔を合わせながらじっくりとレッスンを受けることが可能。具体的な文法や言い回しを学ぶ訳ではなく、シチュエーションを理解し、会話を進めていく実践的なレッスンです。

ちなみに、無料体験レッスンでは、マンツーマンレッスンを1回受講可能。無料体験期間に限り、ユニットの学習が終了していなくてもマンツーマンレッスンを受講することができます。

English Live マンツーマンレッスンの内容をレポート!

・画像

マンツーマンレッスンでは、事前に選んだトピックに合わせて、実践的な英会話レッスンを行います。フレーズの学習や文法事項の確認などはなく、レッスンは会話中心。もちろんオールイングリッシュなため、事前にトピックに関して少し予習しておく必要があると言えるでしょう。

わたしが今回受講したレッスンのトピックは、「Confidential Information(秘密情報)」についてでした。会社などビジネスの場で秘密情報を得たときにどのように対応すべきかを学びます。しつこく探りを入れてくる同僚をどのようにかわしていくか、ロールプレイング形式で実践。

言葉に詰まった際には、講師が時折助け舟を出してくれるものの、かなりレベルの高いレッスンでした。講師が次々と質問を繰り出してくるため、質問にうまく答えつつ、秘密情報を保持しなければならないというシチュエーションは、表現の引き出しが少ないわたしにとってはなかなかの苦行。また、講師が助けてくれると言っても、質問をゆっくりと話す、簡単な英語に変換してくれるという程度で、フレーズを丸ごと教えてくれるわけではありません。自分の持てるボキャブラリーを総動員して臨みましたが、まず何を答えていいか思い浮かばず、黙り込んでしまう時間もしばしば・・・。

ただ、今回は無料体験レッスンということで、ユニットの学習を終えないままマンツーマンレッスンを受講した状態。しっかりとユニットの学習をした上でマンツーマンレッスンに取り組めば、もう少し余裕がある状態でレッスンを受講できるのではないかと思います。

ちなみに、マンツーマンレッスン受講後には、English Live登録時のメールアドレスに講師から個別のフィードバックが届きます。「レッスンのハイライト」、「弱点と補強ポイント」のほか、今後に向けての学習アドバイスや講師からのメッセージがしっかりと記載されており、今後の学習に役立てることが可能。個別にレッスンのフィードバックをもらえる点はEnglish Liveの嬉しいポイントと言えるでしょう。

講師の質は?

今回マンツーマンレッスンを担当してくれたのは、イギリス人の男性講師。ブリティッシュイングリッシュでしたが、ゆっくりはっきりと話してくれるため聞き取りやすく、スムーズに会話を進めることができました。真面目かつ忍耐強い指導で、こちらが聞き返しても何度も丁寧に答えてくれます。また、講師の質問に対して、どのように答えて良いかわからず黙り込んでしまったときでも、こちらが答えるのをしっかりと待っていてくれました。
その一方で、通信にタイムラグがあったことも災いし、自分が話した英語が伝わっているのか不安になる場面も。何度か静寂が生まれてしまい、やや気まずい瞬間もあったため、マンツーマンレッスンでは、スピーキングが苦手な場合は陽気な性格の講師を選択したほうが良さそうだ、とも感じました。

English Live(イングリッシュライブ)の評判調査 その3 ユーザーの口コミ・評判を検証!

それでは、English Liveのサービスについて実際に利用したユーザーはどのように評価しているでしょうか?
以下では、ユーザーの口コミや評判を検証していきます。

評判

レッスンをいつでも好きな時に受けられる

グループレッスンを24時間いつでも、予約不要でレッスンを受講できるのはEnglish Live(イングリッシュライブ)の強み。30分毎に開催されるため、自分の好きなタイミングで受講することができます。
早朝やお昼、夕方、夜など時間帯によって、講師や受講生の国籍が異なるため、様々な時間帯で受講してみたいと思いました。
その一方で、マンツーマンレッスンは、24時間前までに予約が必要です。また、ユニットの学習を終え、総まとめとして受講するため、グループレッスンのように自由に受講することはできません。

評判

グループレッスンにプレッシャーを感じる

1回45分のグループレッスンは、他国の受講生とともに受講するため、確かに発言のたびにややプレッシャーを感じる場面はありました。
一方で、受講生側のカメラはすべてOFFとなっている、講師が受講生を順に指名し、発言の機会が均等にある、聴講や途中退室も可能等、授業へのプレッシャーを減らす工夫や救済策が取られています。合わないレッスンの場合、途中退室ができるのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

評判

月額料金が高い

English Liveの料金は月額8,910円(税込)。他の安価なオンライン英会話と比較すると月額料金はやや高くなっています。
その一方で、English Liveでは全てネイティブスピーカーが講師としてレッスンをおこなっており、業界別に特化したビジネス英語を学ぶことができる等、質の高いレッスンを提供。

また、English Liveでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンの他に「セルフスタディアクティビティ」という自学自習システムを提供。「読む・書く・聞く・話す」の英語4技能を効率的にアップさせることが可能です。ちなみに、セルフスタディアクティビティは、ユニットごとに、文法・読解、ボキャブラリー、スピーキング、リスニング等で構成された学習システムで、しっかりと英語力を向上させることができます。各課はミニテスト形式となっており、1セクションごとに短時間で取り組めるボリュームとなっているため、隙間時間の学習にも便利です。

質の高いグループレッスンと、ユニットごとのマンツーマンレッスンに加え、セルフスタディアクティビティも利用できるEnglish Liveは、月額料金に見合ったサービスだと言えるでしょう。

その他のサービスについて

English Liveでは、レッスンの受講や記述課題の提出後、個別に講師から詳細なフィードバックを受け取ることができます。申し込み時に登録したメールアドレス宛に、レッスンや課題のフィードバックが届き、自分の弱みや強みを把握することができるのは、English Liveならではの魅力。

また、English Liveには学習アドバイザーが在籍。学習を進めるにあたって困っていることがあれば、24時間相談することができます。技術面・学習面のあらゆる相談ができるので、必要に応じて、上手く活用するのがおすすめ。

English Live(イングリッシュライブ)の評判まとめ

English Liveの無料体験レッスンを受講した感想をまとめると以下の通りです。

  • 講師の質が高い
  • 24時間30分ごとに開催されるレッスンを自由に受講できる
  • 通信システムは音質やタイムラグがやや気になる
  • 自主学習教材が豊富。レッスン時間外もしっかりと学べる

English Liveは、オンラインながらも本格的に英会話を学ぶことができます。各国の受講生とともにグループレッスンでさまざまなシチュエーションに対する英会話を学びながら、マンツーマンレッスンで実践的にロールプレイを行うことが可能。さらに、セルフスタディアクティビティを利用して、レッスン時間外もしっかりと英語を学ぶことができます。

English Liveは、自宅に居ながらにして、本腰を入れて英会話を学びたい人におすすめ。また、ネイティブ講師と本格的な英会話レッスンを楽しみたい方であれば、ぜひ利用を検討すべきオンライン英会話の一つです。

English Liveでは、7日間、通常のコースと同様の内容を無料で体験することができます。English Liveの受講を検討している方は、無料体験を利用して、まず実際にレッスンを受け、自分に合ったオンライン英会話かどうかをチェックしてみましょう。

English Live(イングリッシュライブ)の基本データ

English Live(イングリッシュライブ) 公式サイトへ行く

English Live・サイトイメージ
料金 月額8,910円 ※別途、入会金・教材費不要。
レッスン
グループレッスン+マンツーマンレッスン+自主学習システム
グループレッスン(月30回)1回45分
マンツーマンレッスン(月8回)1回20分
講師 ネイティブ
対応端末 PC、スマートフォン、タブレット
無料体験 7日間

English Live(イングリッシュライブ) 公式サイトへ