料金が格安と評判の英語コーチング「MeRISE(ミライズ)英会話」とは?

MENU

格安の英語コーチング「MeRISE(ミライズ)英会話」とは? ―サービスの評判を本音でレビュー

サービスレビュー&体験!

格安×質の高いコーチングが魅力!
MeRISE(ミライズ)英会話とは?

英語コーチングは、一般的な英会話教室やオンライン英会話と比較すると、受講料金が高額になる傾向があります。英語コーチングの利用を検討している方のなかには、料金面に不安があり、受講を躊躇っている方も多いはず。

実は、数ある英語コーチングのなかには、格安で質の高いサービスを提供しているところがあります。そのなかでも利用者からの評判がよく、本気の英会話編集部が注目しているのは、MeRISE(ミライズ)英会話の「英語コーチングプラン」
月額55,000円(税込)と、他の英語コーチングと比較すると格安な料金を実現しているにも関わらず、サービス内容には、週1回のトレーナー面談に加え、オンラインレッスン受け放題、学習管理アプリの利用等が含まれており、上手く活用すれば、効率よく英語力を身につけることができます。
格安の料金で英語コーチングを利用したい人であれば、ぜひチェックしておきたいサービスといえるでしょう。

そこで今回は、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」をピックアップ。実際にレッスンとカウンセリングを体験してみた結果も踏まえ、サービスの特徴や魅力をわかりやすく解説していきます
格安で質の高い英語コーチングを利用したいと考えている方、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」が気になっている方は、編集部による本音のレビューをぜひチェックしてみてください。

MeRISE(ミライズ)英会話
「英語コーチングプラン」

料金例(税込) 月額55,000円
※入会金0円。別途事務手数料5,500円
コース内容
  • オンラインレッスン(回数無制限):1回50分 ※マンツーマンレッスン
  • トレーナー面談(オンライン):月4回
  • ラウンジ(自習スペース)利用
  • チャットサポート:無制限
  • 学習管理アプリ「noteE」の使用
無料体験 ※体験レッスン+カウンセリング

フィリピンのセブ島にて、社会人専用の語学学校「MeRISE(ミライズ)留学」を運営する「MeRISE」の英会話教室。
MeRISE英会話では、「コーチング」「英会話レッスン」「学習習慣化のサポート」がセットになった「英語コーチングプラン」を提供。コース内容には、専属トレーナーによる週1回の面談や、回数無制限のオンラインレッスン、学習管理アプリの利用等が含まれており、自分に合った方法で効率よく英語力を伸ばすことができる。
また、オンラインレッスンを担当するフィリピン人講師は、全員が3年以上の実務経験を持ち、英語を母国語としない人向けの英語教授法の国際資格「TESOL」を取得。実績ある講師から質の高いレッスンを受講できる点も、MeRISE英会話が高い評価を獲得している理由の1つだろう。
月額55,000円(税込)と他の英語コーチングと比較し、格安の料金を実現している点も大きな魅力。英語コーチングの利用を検討しているのであれば、必ずチェックしておきたい。

MeRISE英会話 公式サイトへ

MeRISE(ミライズ)英会話
「英語コーチングプラン」
サービスレビュー

質の高いサービスを格安の料金で提供するMeRISE英会話の「英語コーチングプラン」。
はじめに、「料金」「サービス内容」「トレーナー、講師の質」の3点から、サービスの特徴を本音でレビューしていきます。

MeRISE英会話 「英語コーチングプラン」の
特徴 その1
格安な料金を実現

「英語コーチングプラン」の月額料金は55,000円(税込)(※入会金0円、別途事務手数料5,500円(税込))。
1か月あたり15万円~20万円程度の料金設定になっている他の英語コーチングと比較し、格安の料金でサービスを利用することができます。

これは、MeRISE英会話が様々な企業努力を行い、コストカットを実現しているから。以下はその取り組みの一部です。

  • サービスをオンラインで提供
  • 市販の教材を使用
  • できる限り広告費を抑え、受講生の口コミ・評判で集客

サービスの質を保ちつつ、無駄なコストは抑え、質の高いサービスを格安の料金で利用できる点は、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」が持つ大きなメリットといえるでしょう

ちなみに、MeRISE英会話では、「英語コーチングプラン」を2か月以上受講し(※受講期間は受講生によって異なる)、受講生が自身で英語学習を継続できるようになった時点で、トレーナーによるサポートが付帯しない月額11,000円(税込)の「オンラインプラン」または、月額33,000円(税込)の「スタンダードプラン」への移行を推奨しています。

例えば、「英語コーチングプラン」を2か月間受講後、「オンラインプラン」へ移行して4か月間受講し、合計6か月間、MeRISE英会話を利用した場合の受講料金は以下の通り。

MeRISE英会話を6か月間
利用した場合の料金例(税込)

英語コーチングプラン(2か月) 月額55,000円×2か月 110,000円
オンラインプラン(4か月) 月額11,000円×4か月 44,000円
入会金 0円
事務手数料 5,500円
合計:159,500円 (1か月あたり約26,580円)

上記の内容からもわかるように、MeRISE英会話を利用した場合の料金は、6か月間で約16万円。他の英語コーチングと比較すると、わずか1か月分の料金で、6か月もの間サービスを利用できる点は、必ずチェックしておきたいポイントです

MeRISE英会話 「英語コーチングプラン」の
特徴 その2
コース内容が充実

MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」には、専属トレーナーによる学習サポートをはじめ、さまざまなサービスが含まれています。

MeRISE英会話「英語コーチングプラン」のコース内容

  • オンラインレッスン(回数無制限) 1回50分/マンツーマンレッスン/自由予約制
  • トレーナー面談(オンライン) 月4回(1回50分)
  • ラウンジ(自習スペース)利用 都内5ヶ所+横浜
  • チャットサポート(無制限)
  • 学習管理アプリ「noteE」の使用

なかでも注目したいのは、コース内容に、回数無制限のオンラインレッスンが含まれる点。このオンラインレッスンによって、学んだ知識をアウトプットする機会を作り、しっかりと英語を身につけることができます。
また、オンラインレッスンで学んだ内容は講師がデジタルノートに記載し、その内容はオリジナルの学習管理アプリ「noteE(ノーティ)」から閲覧可能。アプリを活用することで、学びっぱなしになりがちなレッスンをしっかりと復習することができます。
さらに、オンラインレッスンと自己学習の内容を連動させることで、必要な英語スキルを効率よく身につけられるのも嬉しいポイントです。

その他にも、「英語コーチングプラン」では、コース受講期間中、都内5ヵ所+横浜にある教室内のラウンジ(自習スペース)が利用可能。
MeRISE英会話は教室の内装にこだわっているので、おしゃれな空間で勉強できるのも魅力です。(※教室にはアルコール消毒液を設置しているほか、各教室の受付にサーモセンサーを設置予定。安心安全に教室を利用できるよう、感染症対策を徹底しています)

MeRISE(ミライズ)英会話:新宿西口校
新宿西口校
MeRISE(ミライズ)英会話:上野校 by LIG
上野校 by LIG
MeRISE(ミライズ)英会話:横浜校
横浜校

MeRISE英会話 「英語コーチングプラン」の
特徴 その3
トレーナー、講師の質が高い

在籍するトレーナー、講師の質が高いのもMeRISE英会話「英語コーチングプラン」の特徴の一つ。
「英語コーチングプラン」では、週1回(1回50分)のトレーナー面談を日本人トレーナーが、オンラインレッスンに関してはフィリピン人講師が担当します。

日本人トレーナー

日本人トレーナーの特徴

トレーナー面談を担当。受講生一人一人の英語力を診断し、「課題発見」と「最適な英語の勉強方法」の提案を行う。短期的に成果を出しつつ、長期的に英語力を伸ばしていくための英語学習の習慣化形成をサポート
海外経験者や、他社でのコーチング経験者、TOEICのハイスコア保持者等が日本人トレーナーとして在籍している。

フィリピン人講師

フィリピン人講師の特徴

オンラインレッスンを担当。全員、3年以上の実務経験に加え、英語を母国語としない人向けの英語教授法の国際資格「TESOL」を取得している
レッスンはマンツーマンのため、受講生一人一人の英語レベルや学習目的に合わせた内容で実施可能。質の高さに定評があり、英語初心者でも、安心して英語を学ぶことができる。

日本人トレーナーとフィリピン人講師による質の高い学習サポート・オンラインレッスンが受けられる点も、「英語コーチングプラン」を利用する際にチェックしておきたいポイントです。

MeRISE(ミライズ)英会話
「英語コーチングプラン」を
実際に体験!
本音でレビュー

今回、本気の英会話では、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」を実際に体験してきました。
本チャプターでは、その内容を本音でレポートします。

「体験レッスン」と「カウンセリング」の2本立て

「英語コーチングプラン」の体験は、フィリピン人講師による「体験レッスン」と日本人トレーナーによる「カウンセリング」の2本立て。
所要時間は、体験レッスンが約40分、カウンセリングが約50分。ビデオ会議ツール「Zoom」を使用し、オンラインで受講します。

※ちなみに、体験を受ける際は、MeRISE英会話独自の学習管理アプリ「noteE(ノーティ)」のダウンロードおよびアカウント登録が必要です。(学習管理アプリに関する詳細は、無料体験申し込み完了後、MeRISE英会話から連絡あり)

MeRISE英会話「英語コーチングプラン」
実際に体験!本音でレビュー その1
体験レッスン

はじめに、フィリピン人講師Eunice先生によるレッスンを体験。
レッスンは、「自己紹介」「英語学習についてのヒアリング」「スピーキングレッスン」「フィードバック」の順で進めていきます。もちろん、レッスン中の会話は…すべて英語です。

Eunice先生

講師:Eunice先生

サンカルロス大学 応用言語学の学士号を主席で取得後、MeRISEへ入社。セブ校では、生徒からの満足度なども含めた総合評価によるベストティーチャーにも選ばれた実力の持ち主。
初心者から上級者まで様々なレッスンに対応している。フレンドリーでわかりやすいレッスンに定評があり、ファンになる生徒も多数。

自己紹介

はじめに1分間与えられ、その間に話す内容を考えてから、自己紹介を実施。事前に、「Name」「Hometown」「Hobby」「English Experience」といったキーワードが提示されるため、それをもとに自己紹介の内容を考えることができます。

画像

自己紹介を終えると、内容を広げる形で講師と会話。実は筆者、英語を話すのがやや久しぶりだったこともあり、言葉に詰まる場面も多々あったのですが、必要に応じて講師の方が、「たとえば~」「○○ということですか?」(※英語)といった形で会話をつないでくれたので、緊張しすぎることなく、会話をすることができました。

英語学習についてのヒアリング

次に、自己紹介の項目でも少し触れた「English Experience」を広げる形で、英語学習についてヒアリングを行います。
英語の学習目的や、留学経験、英語資格について質問があり、「 Reading / Speaking / Listening / Writing / Grammar/Pronunciation 」の6項目から、英語学習で重視する項目を1~6まで順位付け。上位のものに関しては、その理由も聞かれました。

スピーキングレッスン

英語学習についてのヒアリングが終わると、次はスピーキングレッスン。「スポーツ」や「食べ物」といった、あるテーマについて英語で話すというものです。自己紹介と同様に、準備する時間や話す内容のヒントが与えられ、話し終えると、その内容について講師と会話を行います。

フィードバック

最後に、良かった点や改善点などのフィードバックがあり、体験レッスンは終了です。

画像

はじめは、レッスンにやや緊張気味の筆者でしたが、講師の方が緊張をほぐし、話しやすい雰囲気を作ってくれたので、英語をうまく話せないながらも、楽しくレッスンに参加することができました。
こちらが会話に詰まっていると、講師の方から、話しやすいようにヒントや例を出してくれるので、英語初心者や、英会話に慣れていない方でも、安心してレッスンに取り組めると思います
オンライン英会話を利用すると、たまに講師の方の英語が聞き取りにくいケースがありますが、MeRISE英会話の講師Eunice先生は、発音も訛りがなく、とてもきれいで、聞き取りやすかったです。

また、レッスン中、覚えておいた方が良い単語や、直した方が良い表現があれば、都度、講師がPC上にノートを取ってくれるため、受講生の方でノートを取る必要はありません。英語を聞く・話すことに集中してレッスンに参加できる点も嬉しいポイントだと感じました。
ちなみに、このノートの内容+レッスンのフィードバックの詳細は、レッスン後、「noteE」のアプリから確認可能。レッスンの内容とともに、講師がわかりやすくまとめてくれているので、復習に役立てられます。
MeRISE英会話の公式サイトで、サービスの特徴の1つに「講師の質」が挙げられていますが、実際に英語コーチングプランを体験してみて、講師・レッスンの質は高いと感じました。

「noteE」レッスンレポート・画像

MeRISE英会話「英語コーチングプラン」
実際に体験!本音でレビュー その2
カウンセリング

体験レッスンのあとは、日本人トレーナー岩本大輝さんによるカウンセリングです。

岩本大輝さん

トレーナー:岩本大輝さん

大学卒業後フィリピンとイギリスへ留学し、帰国後に英語学習トレーナーとして従事。経営者〜著名人まで100名以上の幅広い生徒様を担当。
前職のコーチングスクールにて顧客満足度1位を獲得。

単語テスト

はじめに、受講生の単語力(単語量)をチェックするために、単語テストを実施。PCの画面上に「日本語→英語」「英語→日本語」にする問題が合計60問(※各30問)出題され、口頭で解答していきます。

単語テスト・画像

カウンセリング

単語テストが終わると、いよいよカウンセリングがスタート。
先ほど受けた体験レッスンのフィードバックと、その内容を踏まえ、今後、どのような形で英語学習に取り組むと良いのかをトレーナーが提示。

筆者の場合、「文法的に正しくセンテンスが作れている」、「シンプルな単語を使い、自然な表現で英語が話せている」といった点は良かったものの、1つの質問に対して1文で返答することが多く、情報があまり伝わってこない点が課題とのこと。
…確かに、体験レッスンの際、聞かれた質問に1文で返答し、その後が続かない…という場面が多々ありました。
こうした場合、スピーチパターンと呼ばれる文章の型を習得し、その型に当てはめて文章を作成する癖をつけると、内容(センテンス)に厚みを持たせられるようになるとのこと。

スピーチパターン例

トピック例:
都会と田舎どちらが好きですか?

①Opinion(意見)
私は都会の方が好きです。
②Reason(理由)
その理由は、生活がしやすいからです。
③Example(例を挙げて説明)
例えば、お店がたくさんあり、ほしいものをすぐ買いに行くことができます。また、電車がすぐ来るため、移動も便利です。
④Opinion(意見)
だから私は、都会の方が好きです。

ちなみに、スピーチパターンを習得するには、さまざまなトピックでライティングすることが効果的で、その際、「辞書を使わず、知っている単語だけで書いてみる」「内容のアイデアを考える」のがポイントとのこと。
「内容のアイデアを考える」は、やや意外に感じましたが、そもそも内容のアイデアがなければ、自分が考えていることを英語で伝えることはできません。確かに、今の自分に欠けている部分だと思いました。

そして、ここまでの内容と、体験レッスンの際に順位付けした「英語学習で重視する項目」で上位にあげたものを組み合わせる形で、自分に必要な学習方法をトレーナーが提示。
筆者の場合、英語学習で重視する項目の上位2つには、SpeakingとListeningを挙げていたので、Speakingであれば、「ライティングでアイデアを考える/スピーチパターンの習得/単語習得」、Listeningの場合は「発音のレッスンを受講しつつ、シャドーイングの練習をする」が目標達成のために必要な英語学習とのことでした。

自分に合った英語学習方法を見つけるのは、決して簡単なことではありません。日本人トレーナーによる丁寧なカウンセリングを通して、何をどう勉強すると良いのかが明確に提示してもらえる点も、英語コーチングプランを利用する大きなメリットだと感じました

コース内容をレクチャー

カウンセリングのあとは、「英語コーチングプラン」について詳しいレクチャーを受けます。実際にコースを利用した場合の学習スケジュールや、学習管理アプリ「noteE」の使い方、現時点のレベルと目標とするレベルまでの受講期間の目安等について説明がありました。

なかでも印象的だったのは、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」が、受講生の英語力を伸ばすだけではなく、受講生が英語学習を自走できる(=トレーナーなしでも受講生が英語学習を継続できる)力を身につけることを目的としている点
「英語コーチングプラン」では、「専属トレーナーによるコーチング」、「オンラインレッスン」、「学習管理アプリ」が連動し、効率よく英語力を伸ばす。その過程で英語の学習習慣を身につけ、コース修了後も受講生が継続していけるプログラム内容になっています。

「専属トレーナーによるコーチング」「オンラインレッスン」「学習管理アプリ」が連動し、効率よく英語力を伸ばす・画像

そのため、MeRISE英会話では、「英語コーチングプラン」を2か月以上受講してもらい、英語学習を自走する力がついた受講生には、トレーナーによるサポートが付帯しない月額11,000円(税込)の「オンラインプラン」または、月額33,000円(税込)の「スタンダードプラン」への移行を推奨
ちなみに、「オンラインプラン」は、回数無制限のオンラインレッスンと学習管理アプリの利用がセットになったプラン。「スタンダードプラン」は、回数無制限のオンラインレッスンと学習管理アプリの利用に加え、月4回の対面レッスン、ラウンジ利用がセットになったプランです。

本来であれば、英語コーチングプランを継続してもらったほうが利益になるはず。それをせずに安価な「オンラインプラン」または「スタンダードプラン」への移行をおすすめしている点に、筆者はMeRISE英会話の自信と誠意を感じました。

英語力はもちろん、自分で英語学習を継続できる力が身につけられる点も、MeRISE英会話の「英語コーチングプラン」を利用する大きな魅力だと思います。

MeRISE(ミライズ)英会話
「英語コーチングプラン」の
気になるポイント

本チャプターでは、MeRISE英会話「英語コーチングプラン」を受講する際の
気になるポイントについて、Q&A形式でご紹介します。

英語がまったくの初心者でも大丈夫でしょうか?

専属トレーナーがしっかりと学習をサポートしますので、英語がまったくの初心者の方でもコースの受講は問題ありません。むしろ、英語初心者の方にこそおすすめしたいプランです。
実際に、まったく英語ができない状態から受講をスタートし、英語を身につけている方もいらっしゃいます。
英語を身につけたいと思っているものの、何から始めて良いのかわからない初心者の方は、ぜひ英語コーチングプランをご検討いただければと思います。

申し込み後、すぐに受講をスタートできますか?

現時点(※2020年11月時点)では申し込み後、すぐに受講をスタートすることができます
ただ、少しずつ受講生が増えてきている状況ではあるので、申し込みの時期によっては、受講開始まで少しお待たせしてしまう場合もあります。
英語コーチングプランを検討している方は、早めにお申込みいただけると幸いです。

まとめ

MeRISE英会話「英語コーチングプラン」は、月額55,000円(税込)と他の英語コーチングと比較し、格安の料金を実現しているにも関わらず、講師やトレーナー、サービスの質が高く、自分に必要な英語力を効率よく身につけることができます。
また、英語力はもちろん、受講生が自分一人で英語学習を継続していける力を身につけられる点も大きな魅力。実際にサービスを体験してみて、受講生の評判が良いのもうなづけました。
料金を理由に英語コーチングの利用をあきらめていた方に加え、英語の学習習慣を身につけたい方、自分に合った学習方法を知りたい方であれば、ぜひ利用を検討すべきサービスといえるでしょう。

MeRISE英会話では、オンラインにて無料体験を実施しており、フィリピン人講師によるマンツーマンレッスンと、日本人トレーナーによるカウンセリングを受けることができます。サービスが気になる方は、この機会に、無料体験を利用してみてはいかがでしょう。

MeRISE(ミライズ)英会話
「英語コーチングプラン」

料金例(税込) 月額55,000円
※入会金0円。別途事務手数料5,500円
コース内容
  • オンラインレッスン(回数無制限):1回50分 ※マンツーマンレッスン
  • トレーナー面談(オンライン):月4回
  • ラウンジ(自習スペース)利用
  • チャットサポート:無制限
  • 学習管理アプリ「noteE」の使用
無料体験 ※体験レッスン+カウンセリング

フィリピンのセブ島にて、社会人専用の語学学校「MeRISE(ミライズ)留学」を運営する「MeRISE」の英会話教室。
MeRISE英会話では、「コーチング」「英会話レッスン」「学習習慣化のサポート」がセットになった「英語コーチングプラン」を提供。コース内容には、専属トレーナーによる週1回の面談や、回数無制限のオンラインレッスン、学習管理アプリの利用等が含まれており、自分に合った方法で効率よく英語力を伸ばすことができる。
また、オンラインレッスンを担当するフィリピン人講師は、全員が3年以上の実務経験を持ち、英語を母国語としない人向けの英語教授法の国際資格「TESOL」を取得。実績ある講師から質の高いレッスンを受講できる点も、MeRISE英会話が高い評価を獲得している理由の1つだろう。
月額55,000円(税込)と他の英語コーチングと比較し、格安の料金を実現している点も大きな魅力。英語コーチングの利用を検討しているのであれば、必ずチェックしておきたい。

MeRISE英会話 公式サイトへ

Author
溝口麻衣(本気の英会話 編集部)
溝口麻衣

Hayakawa所属のチーフライター兼編集者。社会人になってから3か月間カナダへの留学経験あり。英検2級取得。海外のアートや建築、雑貨等に興味があり、現地で困らない英語力を身につけたいと思っている。