NetflixとHuluを比較!

英語の勉強に役立つのはどっち?

Netflix vs Hulu

  • 更新日:

動画定額見放題のサービスとして、日本のシェアを争っているNetflix(ネットフリックス)とHulu(フールー)。本特集では、暇さえあればNetflixとHuluを視聴している筆者が、最新ラインナップを元に両者の長所・短所を比較しました。さらに英語字幕を用いた英語勉強に適しているサービスについても考察しています。ぜひ参考にしてください。

ここで紹介している情報は、全て2017年11月時点のものです。追加情報が発表され次第更新します。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix・画像

おすすめポイント
月額料金680円~
Netflixオリジナル作品が豊富

Hulu(フールー)

Hulu・画像

おすすめポイント
ドラマ・バラエティが豊富
放送中のテレビ番組の見逃し配信に強い

01Netflix vs Hulu ラインナップを比較

まずはNetflixとHuluのラインナップをチェックしてみましょう。

Netflix

  国内 海外
ドラマ
  • 火花
  • 闇金ウシジマくん
  • ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 他
  • ブレイキング・バッド
  • ストレンジャー・シングス
  • ハウス・オブ・カード
  • フラーハウス 他
アニメ
  • はたらく魔王さま!
  • 賭けグルイ
  • のんのんびより
  • orange 他
  • ハッピーツリーフレンズ
  • ぞうのババール
  • エバー・アフター・ハイ
  • スヌーピー 他
バラエティ
  • 水曜どうでしょう
  • ゴッド・タン 他
  • アリ・ウォンのオメデタ人生?! 他
映画
  • 海街Diary
  • 阪急電車
  • そして父になる
  • 清洲会議 他
  • ハドソン川の奇跡
  • 英国王のスピーチ
  • ウルフ・オブウォールストリート 他
その他
  • テラスハウス
  • あいのり
  • プロフェッショナル仕事の流儀
  • プロジェクトX 他
  • シェフのテーブル
  • 世界を旅する無知と無恥 他

Hulu

  国内 海外
ドラマ
  • 東京タラレバ娘
  • 家政婦のミタ
  • SPEC
  • ホタルノヒカリ 他
  • ゲーム・オブ・スローンズ
  • クリミナル・マインド
  • グレイズ・アナトミー
  • ハンニバル 他
アニメ
  • 名探偵コナン
  • アンパンマンチャンネル
  • 君に届け
  • 3月のライオン 他
  • アニマルズ
  • スパイダーマン
  • パロウッド
  • おさるのジョージ 他
バラエティ
  • 内村てらす
  • マツコ会議
  • 有吉の壁
  • 今夜くらべてみました 他
  • ガール・コード ~女子の鉄則~
  • 衝撃! 世界のおバカ映像 Ridiculousness 他
映画
  • 桐島、部活やめるってよ
  • 殿、利息でござる!
  • 20世紀少年シリーズ
  • デスノートシリーズ 他
  • インデペンデンス・デイ2016
  • ラブ・アクチュアリー
  • ライラの冒険 黄金の羅針盤
  • ドクター・ストレンジ 他
その他
  • MOCO'Sキッチン
  • おぎやはぎの愛車遍歴
  • 旅猿 他
  • ナショナルジオグラフィック
  • カーダシアン家のお騒がせセレブライフ
  • ガニー軍曹のミリタリー大百科 他

2017年11月15日時点

Netflixの強みは映画のラインナップ。国内映画・海外映画共に充実しており、表の作品以外にも「脳内ポイズンベリー」「鍵泥棒のメソッド」「ハングオーバー!」等があります。映画は作品数が多いため正確な比較が難しいですが、一覧を眺める限りHuluにはなかった話題作・人気作が豊富に見つかります。
一方、ドラマ・バラエティなどテレビ系のラインナップはHuluと比較するとやや劣るように見受けられます
まず、国内ドラマはフジテレビ系がメイン。最近の話題作は少なく、どちらかというと昔の良作ドラマが見つかる印象です。海外ドラマでは、Huluよりシーズン数が少ないことがあり、例えば人気ミステリ「BONES」は、Huluがシーズン12まである一方でNetflixはシーズン7まで。
ただ、Netflixのオリジナルドラマは圧巻の一言。ドラマのアカデミー賞と呼ばれる「エミー賞」を受賞した「ハウス・オブ・カード」を始め、ご存知ホームコメディ「フルハウス」の数十年後を同じキャストで演じる「フラーハウス」、ブレイキングバッドのスピンオフ「ベター・コール・ソウル」など、Netflixでしか見れないドラマが充実しています。

追記:2016.04.21
2016年4月、Netflixがワーナーブラザーズと契約を締結。ワーナーブラザーズの新作洋画を今後順次配信していくと発表がされました。その中には定額配信サービスとしてNetflixが独占配信する作品も。今後、2015年以降に公開・販売された映画作品を配信していくということで、Netflixの映画ジャンルがさらに強化される形となりました!

追記:2016.10.14
Netflix海外ドラマのシーズン数は、リリース時と比較するとかなり改善が見られます。ウォーキング・デッドのシーズン6をラインナップに加えるなど、積極的に最新シーズンにキャッチアップしていると言えそうです。

そして、Huluは日テレの子会社が運営してるだけあって、日テレのドラマ・バラエティが充実。現在放映中の番組配信にも積極的で、今シーズンでは「奥様は、取り扱い注意」「今からあなたを脅迫します」「先に生まれただけの僕」「ブラックリベンジ」などを翌日から配信開始しています。
海外ドラマにおいては、Netflixのオリジナルドラマに対抗するため独占契約をすすめており、「ゲーム・オブ・スローンズ」「セックス・アンド・ザ・シティ」など人気作を独占配信中。また、最新シーズンの配信にも積極的で、「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン6をネット独占配信、「ウォーキングデッド」にいたっては米国での放送に合わせてシーズン7の期間限定見逃し配信を予定しています。
さらに海外ドラマの有料チャンネル「FOXチャンネル」をHulu上で視聴することもできるため、「NCIS シーズン14」「BONES シーズン12」など人気ドラマの最新シリーズを視聴することが可能。海外ドラマファンにとっては非常に嬉しいサービスでしょう。
一方で、Huluの映画ラインナップはNetflixと比較すると貧弱な印象。さらに、Huluは洋画作品の場合吹き替えと字幕で別に動画を用意しているため、一覧画面で作品がダブって表示され、かなり使いにくい印象を受けます。できればNetflixのように、1つの動画の中で音声の切り替えができるようになって欲しいものです。
ちなみに、アニメ作品に関しては、それぞれにラインナップが大きく異なるため、自分の好みに合っているサービスを選ぶのが吉。感覚的には、「文豪ストレイドック」や「クジラの子らは砂上に歌う」など近年の人気深夜アニメが見つかるのがNetflix、「名探偵コナン」などの長寿アニメと「Infini-T Force(インフィニティ フォース)」「タイムボカン 逆襲の三悪人」などの見逃し配信が充実しているのがHulu、といえるでしょう。

※ちなみにHuluは会員登録前でもラインナップが見れるので、実際に見てみると良いでしょう。下記ページの最下部にカテゴリ別のメニューがあります。
Huluのラインナップをチェック

まとめ:映画に強いNetflix テレビに強いHulu

02Netflix vs Hulu 料金プランを比較

次に料金の比較です。

  Netflix Hulu
料金プラン 3つのプランから選択
  • 月額650円+税(1画面・SD画質)
  • 月額950円+税(2画面・HD画質)
  • 月額1,450円+税(4画面・4K画質)
  • 月額933円+税(1画面・HD画質)

このチャプターでは、料金プランからNetflixとHuluを比較するためのポイントを紹介します。基本的な選び方としては、見たい作品が多いサービスを選ぶことをおすすめしますが、以下の条件に当てはまる方にはNetflixが良いでしょう。

家族がそれぞれの端末で視聴する人

動画配信サービスでは、同時に動画を再生できる端末の数を制限しています(もしも制限がないと、アカウントが1つあれば、何万人でも無料で視聴できてしまう)。Huluの料金プランでは、複数の端末での同時再生が不可能ですが、Netflixの上位プランは複数の端末で同時再生に対応。例えば、夫や妻が仕事帰りの電車で映画を見ている間に、家で子供たちがアニメを楽しむこともできるというわけです。

4K画質で視聴したい人

Netflixの最上位プランは4K画質に対応。HD画質のさらに上、4K画質で視聴したいという人にはNetflixが有力な選択肢となります。
ただ、4K画質を利用する際は、インターネット環境について注意が必要。4K画質の動画をスムーズに再生するためには、高速かつ安定したインターネット環境が必要不可欠です。4K画質が目当ての方は、無料期間中に自分のインターネット環境でも閲覧できるか必ず試しましょう。

料金をできるだけ抑えたい人

Netflixの最も安いプランはSD画質で650円+税。Hulu(HD画質)より300円ほど割安です。SD画質はスマホで見る分にはストレスはありませんが、PCやテレビで視聴しようと思うとやや荒さが見える画質です。筆者は大型のディスプレイでもSD画質で問題なく見ていますが、SD画質でもOKかどうかは個人の感覚に左右されます。

まとめ:3つのタイプに当てはまる人はNetflixがおすすめ。それ以外はラインナップで選ぼう

ここまで確認した基本情報をまとめると、映画重視の方はNetflix、テレビ番組重視の方はHuluがおすすめ
NetflixかHuluかはラインナップで決めると良いですが、 家族で同時に別の動画を再生したい人 4Kテレビで見たい人 画質が悪くても料金を抑えたい人 はNetflixが有力です。 どちらも無料体験期間を設けているので、気になる人は気軽に試してみると良いでしょう。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix・画像

無料体験

Hulu(フールー)

Hulu・画像

無料体験

さて、ここからは英語勉強に使いたいという人向けに、英語学習用の機能について詳しく解説します。

03Netflix vs Hulu 英語字幕の本数・ラインナップを比較

英語字幕比較

Netflix Hulu
海外ドラマ 英語字幕作品あり 英語字幕作品あり
海外映画 英語字幕作品あり なし

英語字幕という観点で2つのサービスを比較するとき、注目したいのが、Netflix(ネットフリックス)では多くの映画に英語字幕が用意されている点。Huluでは、英語字幕が付いているのは海外ドラマのみですが、Netflixの場合、海外ドラマに加え海外映画でも、英語字幕対応作品を用意しています。
現在閲覧できる字幕付き海外映画は、「ダ・ヴィンチ・コード」「スタンド・バイ・ミー」「ビッグフィッシュ」「ファイトクラブ」など人気のタイトルも豊富。全ての映画・ドラマに英語字幕が付属しているわけではありませんが、様々な作品を見ながら英語を勉強したい人にとっては大きな魅力となるでしょう。

04Netflix vs Hulu 機能を比較

機能比較

Netflix Hulu
英語字幕作品の検索 可能 海外ドラマに限り可能
巻き戻し機能 30秒巻き戻しボタン
(スマホ・タブレットのみ)
10秒巻き戻しボタン

PC・視聴

海外ドラマ・映画を英語の勉強に使用するときにポイントとなるのが、「英語勉強に役立つ機能がどれだけ用意されているか」。この点に注目すると、現段階ではHuluが優勢です。
両者とも、英語字幕がある作品を検索することができる(やり方は追記参照)点は同様ですが、Huluが優れているのは、「10秒巻き戻しボタン」を用意している点。
動画を英語学習に使おうと思うと、聞き逃した箇所や難しかった箇所だけ、少し巻き戻して聞きたいと思うことが良くあります。そんなときに「10秒巻き戻しボタン」があると、ちょうど2フレーズほど巻き戻ることができ非常に便利。。

2つのサービスは共に優れているため甲乙がつけがたいですが、巻き戻しボタンの便利さを考えると、Huluのほうが英語の勉強をしやすいといえるでしょう。

追記:2016.10.14

Netflixで英語字幕作品を探す方法
サイト上部の「メニュー」から「音声および字幕」を選ぶ
プルダウンを「字幕-英語」に変更
Huluで英語字幕作品を探す方法
【PCのみ可】サイト上部のメニューから「その他」をクリックし、「英語字幕」を選択
表示されたページの「人気番組」の項目が、英語字幕付海外ドラマの一覧となっている

05無料体験を利用して、自分に合ったサービスを選ぶ

NetflixとHuluを比較した結果をまとめると、以下のようになります。

英語字幕付き作品の数は Netflix
英語勉強用の機能は Hulu

どちらのサービスにも一長一短あり、選ぶのは難しいところ。ただ、両社ともに無料体験期間を設けているので、2つのサービスを実際に利用してみて、自分に合ったサービスがどちらなのか、確認してみると良いでしょう。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix・画像

無料体験

Hulu(フールー)

Hulu・画像

無料体験