英語が身に付く!おすすめの勉強法とモチベーションを維持するポイント

英語のモチベーション維持に効果のあるおすすめの勉強法とは?

英語が身に付く!おすすめの勉強法とモチベーションを維持するポイント

00英語の勉強は、モチベーションの維持が成功のポイント

英語を身に付けたいと考えている方の中には、「いざ、勉強を始めてみたものの、長続きしなかった」...という経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか
最初は頑張ろう!と考えていても、知らない単語がたくさんある、英語が全く聞き取れない、文法が理解できない…等、わからない項目がたくさんあると、だんだんとモチベーションが下がり、いつの間にか、英語の勉強から遠ざかってしまうもの。

そこで今回は、モチベーションを維持しながら英語を勉強する方法について、わかりやすく解説します。また、おすすめの教材やアプリの紹介も。
英語を勉強したいと思っているものの、モチベーションの維持が難しく、勉強が長続きしないと悩んでいる方は、本特集を参考に、モチベーションを維持し、英語の勉強を楽しく継続できる方法をチェックしましょう。

01英語の勉強が続くモチベーションの秘訣は「目標決め」にあり

英語の勉強を始める際は、「いつまでに、何を、どのくらいのレベルでできるようになるのか」目標を設定しましょう。「3か月後までにTOEICの点数を100点上げる」「海外旅行で、英語を使って会話をする」など具体的な目標を持つことで、どれくらいの期間で、何をどのくらいまで勉強するとよいのかが明確になり、モチベーションの維持につながります。

ゴール

さらに、目標を立てる際は、「目標を達成したら、○○のランチを食べに行く・欲しかった○○を買う」等、達成した場合のご褒美も設定しておくのもおすすめ。ご褒美があることで、目標達成に向け、だらけずに続けることができ、モチベーションの維持に効果があります。

また、目標を達成する際に大切なのは、比較的短期間で達成できそうな目標を設定すること。例えば、「5年後までにビジネス英会話をマスターする」といった長期的な目標や、「3ヵ月でTOEICのスコアを500点アップする」といったハードルの高い目標は、目標を達成するのが難しく、モチベーションが下がる原因になりかねません。 まずは、1ヵ月・3ヵ月等、比較的短期間で、少し頑張れば達成できそうなレベルの目標を設定すると良いでしょう。

ちなみに、目標を達成した後は、モチベーションが高いうちに次の目標を決め、そこに向かって勉強するのがおすすめです。

02英語が身に付く!おすすめの勉強法とモチベーションを維持するポイント

モチベーションを下げずに、英語の勉強を続けるためには、目標を設定することが大切ですが、自分に合った方法で勉強をすることも同じくらい大切なポイント
自分に合った勉強法で学習を進めることで、英語の勉強が習慣化しやすく、しっかりと英語を身に付けることが可能です。

英語の勉強法には、参考書を利用して、自分のペースでコツコツ勉強する方法や、英会話教室に通う方法、アプリを使って通勤・通学時間に勉強する方法など、様々な方法があります。自分に合った方法を見つけ、英語の勉強を習慣にしましょう。

ここでは、数ある英語の勉強法の中から、おすすめの勉強法を、モチベーションを維持するポイントと共に、わかりやすくご紹介します。以下の中から、自分に合った勉強方法を見つけましょう!

おすすめの勉強法 その1:
英語学習アプリを使ってスキマ時間に勉強する

英語学習アプリは、スマホで簡単に、文法やリーディング、リスニング等が勉強できるツール。通勤・通学時間や、ちょっとしたスキマ時間を利用し、スマホをいじるついでに英語の勉強ができることに加え、各アプリには、飽きずに勉強が続けられる工夫がされているため、ゲーム感覚で楽しみながら取り組むことができます。
コツコツ勉強したい人はもちろん、仕事が忙しいビジネスマンにとっても、取り組みやすく、かつ続けやすい勉強法と言えるでしょう。

モチベーション維持のポイント

  • スマホをいじるついでに英語学習アプリも起動し、1日1分でも勉強する。
  • 「通勤時間は英語学習アプリで勉強する」「昼休みに15分勉強する」といったルール決めをする。

モチベーションを維持しやすい、おすすめの英語の勉強アプリ

iKnow!

iKnow!・画像

月額 780円(税込)~

英語習得に必要なスキルを総合的に学べる英語学習アプリ。200以上のコンテンツを用意しており、自分の英語レベル・学習目的に合わせて選ぶことができる。また、脳科学に基づいた学習プログラムを組んでおり、記憶が定着しやすいタイミングで問題が出題される点も魅力。月額780円~と有料のアプリである点に注意が必要だが、完成度は高く、利用者からの評価も高い。メールアドレスの登録で、5回分お試し利用ができるため、気になる人はチェックしてみるといいだろう。

スタディサプリENGLISH
(日常英会話コース・TOEIC対策コース)

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース・TOEIC対策コース)・画像

月額
  • 日常英会話コース:882円(税込)~※12ヵ月プランを選択した場合
  • TOEIC対策コース:2,678円(税込)~※12ヵ月プランを選択した場合

リクルートが提供する英語学習アプリ。「日常英会話コース」「TOEIC L&Rの対策コース」を用意しており、学習目的に合ったコースで勉強することができる。日常英会話コースは、月額817円~(※12ヵ月プランを選択した場合)、TOEIC対策コースは、月額2,480円~(※12ヵ月プランを選択した場合)。7日間の無料体験も実施しているので、気になる人は要チェック。

おすすめの勉強法 その2:
曜日・時間を決めてオンライン英会話を利用する

オンライン英会話は、パソコンやスマホを使って自宅にいながら、英会話のレッスンが受けられるサービスのこと。英会話教室に通う場合と比較し、リーズナブルな料金でレッスンが受講できることに加え、24時間、レッスンを開講しているところもあり、自分の都合の良い時間にレッスンが受講できると、近年注目を集めています。

その一方で、オンライン英会話では、いつでも自分の都合の良い時にレッスンが受講できるため、仕事が忙しい場合などは、「今日はレッスンを受けなくてもいいや...」となりやすく、いつの間にか月に数回しかレッスンを受けなかった…という可能性も。 オンライン英会話を利用する際は、受講する曜日や時間を固定する、レッスンを受講し終えたら、英語に対するモチベーションが上がっているうちに、すぐ次回のレッスンを予約する等、ちょっとした工夫をして、継続的にレッスンを受講するようにしましょう。

モチベーション維持のポイント

  • レッスンを受講する曜日・時間をできるだけ固定する。
  • レッスンを受講し終えたら、すぐに次回のレッスンを予約する。

英語の勉強におすすめのオンライン英会話

Rarejob(レアジョブ)

主な料金プラン
  • 日常英会話コース:月8回プラン 月額4,536円(税込)
  • ビジネス英会話コース:毎日25分プラン 月額10,584円(税込)

レアジョブの特徴

累計会員数60万人を突破した、人気のオンライン英会話。レアジョブでは、毎日、講師とマンツーマンのオンラインレッスンが受けられることに加え、日本人カウンセラーによるサポートを受けることができる(※あんしんパッケージ付きプランを選択した場合)。
また、レアジョブでは、日常英会話コースやビジネス英会話コースを提供しており、月額4,536円(税込)から受講可能。朝6時から夜中1時まで、いつでもレッスンが受けられるため、仕事の前後の時間をはじめ、ちょっとした時間を利用して定期的に英語を勉強したい人におすすめできるオンライン英会話と言えるだろう。

Rarejob(レアジョブ) 公式サイトへ

DMM英会話

主な料金プラン
  • スタンダードプラン:毎日1レッスン(25分) 月額5,980円(税込)
  • プラスネイティブプラン:毎日1レッスン(25分) 月額15,800円(税込)

DMM英会話の特徴

世界90ヵ国以上の講師と、マンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話。DMM英会話では、合格率5%未満のテストに合格した講師のみを採用しており、質の高いレッスンを実現している。また、「毎日1レッスン(25分)」を月額5,980円とリーズナブルな料金で受講でき、効率良く英会話が学べる点も嬉しい。
その他にも、DMM英会話では、有料の英語学習アプリ「iKnow!」が無料で利用できる点も魅力。オンライン英会話の利用を検討する際は、ぜひ候補に入れておきたい。

DMM英会話 公式サイトへ

おすすめの勉強法 その3:
英会話教室・英語パーソナルジムに通う

英会話教室や英語パーソナルジムは、一人で勉強を継続することが難しい人におすすめの勉強方法
英会話教室では、毎週決まった曜日・時間に教室へ通い、マンツーマンまたはグループでレッスンを受けることができます。(※一部の英会話教室では、自由予約制を採用しており、自分の都合の良い時間にレッスンが受講できるところも)

一方、英語パーソナルジムは、1ヵ月半や3ヵ月など、決められた期間内に、ハードなカリキュラムをこなし、集中して英語の勉強をすることで、英語を身に付けるサービス。

どちらも、半強制的に英語を勉強する環境に身を置くため、モチベーションに関係なく英語の勉強を続けることが可能です。特に英語パーソナルジムの場合、受講生一人一人にパーソナルトレーナーが付き、カリキュラムの作成や、学習の進捗状況報告等、様々なサポートを受けることができるので、本腰を入れて英語の勉強をしたい人におすすめ。

モチベーション維持のポイント

英会話教室
グループレッスンを受講して、同じ学習目的を持った仲間を作り、勉強に取り組む
自分から英語を話し、積極的にレッスンに参加する
英語パーソナルジム
パーソナルトレーナーのサポートがあるからと受け身にならず、積極的にレッスンに取り組む
モチベーションが下がっていると感じたら、パーソナルトレーナーに相談する

英語の勉強におすすめのオンライン英会話

ECC外語学院

主な料金プラン
  • 日常英会話コース(グループ制):週1回100分(全40回) 月額16,000~24,000円(税込)
  • マンツーマンレッスン:週1回80分 レッスン単価16,740~19,750円(税込)

ECC外語学院の特徴

1962年から続く、老舗の英会話教室。ECCでは、日常英会話コースやビジネス英会話コース、TOEIC L&R対策コースなど、様々なコースを提供しており、学習目的に応じて、自分に合ったコースを選択することができる。また、個別カウンセリングを定期的に実施するなど、サポートが充実している点も魅力。数ある英会話教室の中でも高い知名度を誇っていることに加え、全国に約190校を展開しているので、英会話教室への通学を検討する際、有力な選択肢の一つと言えるだろう。

ECC外語学院 公式サイトへ

シェーン英会話

主な料金プラン
  • グループレッスン:週1回50分 月額15,606円(税込)
  • マンツーマンレッスン:週1回40分 月額28,566円(税込)

シェーン英会話の特徴

1977年にイギリス人シェーン・リプスコムによって創立された英会話教室。首都圏を中心に185校を展開している。シェーン英会話教室は、講師の質に定評があり、講師は全員ネイティブスピーカーを採用。特にイギリス英語を話す講師が多く、レッスンを通して、イギリス英語を学ぶことができる。
また、シェーン英会話では、レッスン料金の支払いに月謝制を採用しており、一度に支払う金額の負担が少ない点も魅力。首都圏に住んでいる人であれば、英会話教室を選ぶ際、ぜひチェックしておきたい。

シェーン英会話 公式サイトへ

英語の勉強におすすめの英語パーソナルジム

TORAIZ(トライズ)

主な料金プラン
  • 6ヵ月一括払いプラン:70万3,300円(入会金・コンサル費含む)
  • 12ヵ月一括払いプラン:115万7,200円(入会金・コンサル費含む)

TORAIZ(トライズ)の特徴

利用者アンケートで、約97%が「満足した」と回答する等、利用者からの高い満足度を誇る英語パーソナルジム。トライズでは、1年間に1,000時間の英語学習を行い、確実に英語力をアップすることができる。
トライズでは、自宅学習に加え、Skypeを利用したレッスンや、予習・復習など、1日のスケジュールに合わせて勉強のスケジュールを作成。さらに、受講生一人一人に専属のパーソナルトレーナーが付き、サポートが受けられる点も魅力。
他のパーソナルジムと比較し、受講期間が1年間と長い点には注意が必要だが、1年間でしっかり英語力を身に付けたい人におすすめの英語パーソナルジムといえるだろう。

TORAIZ(トライズ) 公式サイトへ

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

主な料金プラン
  • トライアルプラン(2ヵ月):32万1,840円(税込)
  • プレミアムプラン(6ヵ月):84万4,830円(税込)
※別途入会金5万4,000円(税込)

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の特徴

プライベートジムで有名なライザップが運営する英語パーソナルジム。ボディメイクで培ったカウンセリングやサポート力に定評があり、短期集中で英語力を伸ばすことができると注目を集めている。RIZAP ENGLISHでは、基礎的な語彙・文法を中心に学ぶ「TOEICスコアアップコース」、英語でのアウトプットを重点的に学ぶ「スピーキングコース」、ハイレベルな英語でのコミュニケーションに特化した「英会話コース」の3種類を用意。学習目的に応じて、自分に合ったコースを選択することができる。さらに、コースによっては、2ヵ月・3ヵ月・6ヵ月の中から学習期間を選択することも可能。
また、30日間の「無条件全額返金保証」を用意している点もチェックしておきたい。RIZAP ENGLISHは、短期集中で英語パーソナルジムを利用し、英語力を伸ばしたい人におすすめ。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ) 公式サイトへ

Column 英語へのモチベーションが下がったときの対処法

どんなにモチベーションが下がらないように工夫していても、高い状態でモチベーションを維持するのは難しいもの
そんな時は、動画や音楽を利用して、英語に対する興味・関心を高めるのが効果的です。
例えば、これまで気になっていた海外ドラマや洋画をに英語字幕で見る、好きな海外アーティストの音楽を聴くなど、英語に触れることでモチベーションアップにつながることも。また、英語を聞くことで、リスニング力が鍛えられる効果も期待できます。
「英語の勉強に対するモチベーションが下がってきている…」と感じたときは、気分転換に、動画や音楽を通して英語に触れてみてはいかがでしょうか?

Hulu

Hulu・画像

40,000本以上のドラマ・映画・アニメ等が楽しめる動画配信サービス。「ウォーキング・デッド」「glee(グリー)」「プリズン・ブレイク」など人気の海外ドラマを多数配信しており、数ある動画配信サービスの中でも高い人気を誇っている。また、「アベンジャーズ」「パディントン」など洋画のラインアップも豊富。月額1,007円(税込)で利用でき、英語字幕にも対応しているので、英語へのモチベーションアップに、動画配信サービスを利用する際は、ぜひチェックしておきたい。

03まとめ

おすすめの勉強法と英語へのモチベーションを維持するポイントについて紹介した今回の特集はいかがでしたか?

英語の勉強を継続するためには、毎日、少しずつでも勉強に取り組むことが大切です。その際、大切なのは、目標を決め、自分に合った方法で勉強に取り組むこと。
様々な勉強法の中から自分に合った方法を見つけ、その方法で取り組むことで、楽しみながら勉強でき、自然と英語へのモチベーションが維持できるはず。また、高いモチベーションを持って英語の勉強に取り組めば、より吸収できるものも多く、英語の上達も早まります。

英語を身に付けたいと思っているものの、なかなか勉強が長続きしない、すぐにモチベーションが下がってしまうという人は、本特集を参考に、おすすめの勉強法と、モチベーションを維持するポイントをチェックし、自分に合った勉強法で英語の勉強に取り組みましょう。