オンライン英会話抜き打ち調査 - vipabc編 その2

編集部が再びvipabcを突撃!良い評判・悪い評判の両方を本音で検証します。

オンライン英会話抜き打ち調査 - vipabc編

  • 公開日:

00はじめに

「世界80ヵ国1万人以上のネイティブ講師が在籍」「受講生一人一人のレベルや学習目的に合わせたオーダーメイドレッスンが受講できる」等で評判のオンライン英会話vipabc(ブイアイピーエービーシー)
前回、その詳細に迫るべく「本気の英会話」編集部ライターで、英会話上級者のペンギン太郎がvipabcの抜き打ち調査を実施。実際に無料体験レッスンを受講し、レッスン内容や講師、料金プラン等についてレポートしてくれました。

vipabc抜き打ち調査 英会話上級者(ペンギン太郎編)

しかし、vipabcでは、受講生によって提案される料金プランは異なるとのこと
英語のレベルが違う人が受講したら、別のプランが提案されるのか、その料金に差はあるのか・・・気になる人も多いはず。

そこで、英会話初心者のまいまいが、vipabcの抜き打ち調査第2弾を実施。ペンギン太郎同様に、無料体験レッスンを受講し、vipabcのレッスン内容や講師、料金プラン等を調査してきました。
今回は、その体験をレポートします!

vipabc基本情報

vipabc

vipabc・画像

料金 受講生によって異なる
講師 世界80ヵ国1万人以上のネイティブ講師(※3年以上のレッスン経験あり)
レッスン 1レッスン45分(24時間365日受講可能)

調査人プロフィール

調査人: まいまい(『本気の英会話』管理人)

英検2級取得。社会人になってから3ヵ月間カナダのトロントへ留学。何とか日常英会話ができるレベル。現在、TOEICを勉強中(※2017年8月現在TOEICスコア560点)

01vipabcの評判調査その:無料体験レッスン

無料体験レッスンの申し込み

無料体験レッスンの申し込みは、vipabcのホームページから行います。申し込み時の登録内容は「名前、メールアドレス、携帯電話番号、無料体験レッスン希望時間帯」など。
申し込みが完了すると、その後(※今回の場合は申し込みの約2時間後)、vipabcから電話がかかってきて、無料体験レッスンの日時を決定します。

POINT! 無料体験レッスンの時間
vipabcの無料体験レッスンにかかる時間は、トータルで1時間~1時間半ほど。実際のレッスンは約15分で、それ以外の時間は、料金プランやサービス内容の紹介です。
他のオンライン英会話と比較し、意外に時間がかかるので、vipabcの無料体験レッスンを受講する際は、時間に余裕を持っておくのがおすすめ。

無料体験レッスンの内容&講師は?

vipabcでは、無料体験レッスンの時間になると、担当のカウンセラーさんから電話がかかってきます。そして、vipabcのホームページから指定されたID・パスワードでログイン。(ログイン後はパソコンでの通話に切り替え)まずはじめに、表示画面等について簡単な説明を受け、その後、無料体験レッスンがスタートします。

準備

今回、私の無料体験レッスンを担当してくれたのは、カナダ出身の男性講師(ちなみに黒人の方でした)。偶然にも、自分がかつてカナダに留学していたので、親近感があり、フリートークでは、カナダ関連の話題で盛り上がりました。
その講師は、一部、独特な訛りを感じることもありましたが、英語を母国語とするネイティブだけあって、発音は全体的にキレイ。英語が上手く聞き取れない場合は、その旨を伝えると、ゆっくり話してくれたり、知らない単語があればパソコンの画面にタイプし、丁寧に説明してくれたりするので、わかりやすかったです。
また、フレンドリーで話しやすく、教え慣れている感じもあり、15分があっという間でした

レッスンの方は、「My name is _.」「My hobby is _.」等の英文が表示され、空欄部分を自分で考えて英文を読み、その英文の答えを元に、講師がさらに質問し、会話をする・・・というもの。
トピックの内容は、出身地や趣味、自分のことなどでした。
ちなみに、ペンギン太郎の時はこの内容にプラスして、教材にスライドを使ったようですが、今回は、特にそういったものはなかったです。

レッスンの難易度は正直、ちょっと難しいと感じました。
・・・というのも、vipabcのレッスンは、カメラが一方向にしかなく、こちらから講師の顔を見ることはできますが、講師からはこちらの顔が見えません
英語で会話をする際、私は、フレーズが出てこなかったり、何と言ってよいのかわからなかったりする場合、表情やジェスチャーで補おうとすることがあるのですが・・・それができず、声だけで英語のコミュニケーションを行うので、その分、難易度が上がるのだと感じました。
ちなみに、レッスン後、カウンセラーの方にその旨を伝えると、その分、英語をきちんと話さないと相手に伝わらないので、スピーキング力が鍛えられるとのこと。なるほど・・・。

体験レッスン&カウンセリング

また、通信環境については、vipabcではレッスンにオリジナルの通信システムを採用しています。そのため、Skypeの設定は不要で、サイトにログインするだけで、すぐにレッスンを受講することが可能。
簡単に接続できて便利なのですが、その一方で、無料体験レッスン中は、タイムラグを感じる場面がたびたびあり、会話がややスムーズさに欠ける印象。
ペンギン太郎の調査時も会話にタイムラグがあった・・・とのことなので、無料体験レッスンを受講する際は、通信環境についてもしっかりチェックしておくと良いでしょう。

02vipabcの評判調査その:カウンセリング ― vipabcの特徴

無料体験レッスンの後は、担当カウンセラーさんによる、レッスンで行ったレベルチェックの解説や、vipabcの特徴についての説明がありました。
カウンセラーさんによると、vipabcの特徴は大きく以下の2点。

vipabcの特徴:独自のマッチングシステム「DCGS」

vipabcでは、「DCGS」と呼ばれる独自のマッチングシステムを導入しており、このシステムを活用することで、1万種類以上ある教材の中から、自分に合ったもので効率よく英会話学習を進めることが可能です
ちなみに「DCGS」は、「英語レベル」「趣味・興味のあるもの」「業界」「職業」「強化ポイント」の5つの項目でそれぞれ当てはまるものをチェックすれば、自分に合うものを導き出してくれるのだとか。

「DCGS」について
vipabc公式サイトより

簡単な質問に答えるだけで、自分に関連することや興味のあることをテーマに英会話が勉強できる点は、vipabcの大きな魅力といえるでしょう。
また、講師や一緒にレッスンを受講する他の受講生も「DCGS」を元に選定されます。

vipabcの特徴:3種類のレッスンスタイル

vipabcでは「少人数レッスン」「vipレクチャー」「プライベートレッスン」の3種類のレッスンを用意しており、自由に選択することが可能です。
自分の都合に合わせて、様々なタイプのレッスンを組み合わせられる点は要チェック。
各レッスンの特徴や消費ポイントをまとめると以下の通りです。

≪ vipabcレッスン ≫

少人数レッスン(1~6人):1レッスン1ポイント
メインのレッスンスタイル。最大6人で受講できるが、24時間レッスンを開講していることや、DCGSで共通の項目を選択する人があまりいないため、現時点(2017年8月現在)では、講師と1対1または1対2でレッスンを行うケースが多い。
vipレクチャー:1レッスン1ポイント
講義形式のレッスン。他のレッスンが24時間前までに予約する必要があるのに対し、vipレクチャーは開始5分前まで予約可能。リスニング力・語彙力アップに効果がある。
プライベートレッスン:1レッスン4ポイント
プレゼンやライティングの練習等、自分が学びたい内容に特化したレッスンが受講できる。

さらに、vipabcでは、日本人コンシェルジュによるサポートが充実。レッスン中に音声トラブルが発生した場合でも、電話やLive Chatから、24時間サポートを受けることが可能です。
その他にも、レッスンを何回か受講すれば、レベルアップの成長過程や今後の課題についてアドバイスがもらえるサービスもあるとのこと
vipabcを受講する際はこうした点も、上手に活用したいところです。

03vipabcの評判調査その:料金プラン

次にvipabcの料金プランについて。
vipabcでは、受講生の英語レベルや学習目的、目標に合わせて料金プランが提示されるため、受講生一人一人によってレッスン料金が異なります。

ちなみに今回、私は、料金プランを出してもらうにあたり、私は以下の条件を希望しました。

  • レッスン回数:週2回程度
  • 目指す英語レベル:日常英会話がスムーズにできる(+ビジネス英語も少しできる)レベル

その結果、提示されたのは以下のプラン。

≪ 料金プラン ≫

  24ヶ月200ポイントプラン 24ヶ月300ポイントプラン
プラン総額 43万7,400円(税込) 56万3,760円(税込)
月額 1万8,225円(税込) 2万3,490円(税込)
レッスン回数目安 月8回(週2回) 月12.5回(週3回)
備考
  • 入会金、教材費なし
  • 分割払いを選択した場合、手数料はvipabcが負担

1番のおすすめは「24ヶ月200ポイントプラン」。また、「24ヶ月300ポイントプラン」もおすすめということで金額を出してもらいました。

上記の表を見ると、料金プランはオンライン英会話のなかでもやや高め。
・・・ですが、vipabcでは、無料体験レッスンを受講したその日に申し込みをするとレッスン料金が割引になる当日入会特典をはじめ、様々な特典を用意しており、こうした特典を上手く活用することで、お得にレッスンを受講することが可能です。vipabcの特典は以下の3つ。

≪ vipabc入会特典 ≫
※「24ヶ月200ポイントプラン」の場合

1. 当日入会特典
…無料体験レッスンを受講したその日に本申し込みをすると、「レッスン料金3万円割引」または「プラス15ポイント」
2. 一括払い特典
…レッスン料金を一括払いで支払うと、「レッスン料金4万円割引」
3. レベルアップ保証
プラン期間内に目標のレベルに達成した場合は「4万円のキャッシュバック」、プラン内に目標のレベルに達成しなかった場合は、目標のレベルに達成できるまで「毎月12ポイント付与」

ちなみに、上記の特典を「割引」「キャッシュバック」で利用した場合、最大で11万円の割引を受けることが可能です。つまり、プラン総額が、43万7,400円-11万円=32万7,400円に。
vipabcをできるだけお得に利用するのであれば、特典はぜひ押さえておきたいポイントです。

ちなみに、前回の調査でペンギン太郎が提示された料金プランと比較すると以下の通り。

≪ 料金プラン比較:200ポイント編 ≫

  24ヶ月200ポイントプラン
英会話初心者:まいまい
18ヶ月200ポイントプラン
英会話上級者:ペンギン太郎
プラン総額 43万7,400円(税込) 43万7,400円(税込)
月額 1万8,225円(税込) 2万4,300円(税込)
レッスン回数目安 月8回(週2回) 月11回(週3回)

≪ 料金プラン比較:300ポイント編 ≫

  24ヶ月300ポイントプラン
英会話初心者:まいまい
18ヶ月300ポイントプラン
英会話上級者:ペンギン太郎
プラン総額 56万3,760円(税込) 56万3,760円(税込)
月額 2万3,490円(税込) 3万1,320円(税込)
レッスン回数目安 月12.5回(週3回) 月17回(週4回)

この表を見ると、レッスン期間は異なるものの、ポイント数が同じ場合は、料金プランの総額は同じ。
英語のレベルによって、提案される料金プランは大分違うのでは・・・と思っていたのですが、今回の調査によると、英語のレベルが違うからといって、料金プランには、それほど大きな差はないようです。

04vipabcの評判調査その:評価・まとめ

vipabcの調査結果をまとめると、以下の通り。

  • 講師の質が高く、自分に合ったカリキュラムで効率よく英語力を伸ばすことができる
  • レッスンは「少人数グループレッスン」「vipレクチャー」「プライベートレッスン」の3種類があり、自由に組み合わせることが可能
  • 「即日申し込み×一括払い×レベルアップ保証の利用」でレッスン料金がお得に
  • 無料体験レッスンを受講する際は、時間に余裕のある時がベスト
  • 通信環境は、会話の際にタイムラグを感じることがある

vipabcは、質の高いレッスン&自分に合ったカリキュラムで効率よく英語力を伸ばしたい人におすすめのオンライン英会話だと思います。
また、独自のマッチングシステムにより、自分に合った講師・テーマでレッスンを進めることが可能。
さらに、レッスン中、講師からは受講生の顔が見えないので、気楽にレッスンが受講できる点もvipabcの魅力です。

気になる方は、ぜひ一度、vipabcの無料体験レッスンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

vipabc

vipabc・画像

料金 受講生によって異なる
講師 世界80ヵ国1万人以上のネイティブ講師(※3年以上のレッスン経験あり)
レッスン 1レッスン45分(24時間365日受講可能)

オンライン教育事業に強みを持つグローバル企業「iTutorGroup」が運営する世界最大級のオンライン英会話。国際英語教育資格(TEFL/TESOL)を取得した世界80ヵ国1万人以上の講師が在籍し、講師のほぼ全員が3年以上のレッスン経験を持つ
また、独自のマッチングシステムにより、受講生一人一人に合ったカリキュラムで効率よく英語力を伸ばせる点も魅力。
vipabcは、自分に合った方法で、英語力を伸ばしていきたい人におすすめのオンライン英会話といえるだろう。