The movie is called...(その映画のタイトルは)

原題Night on Earth

邦題『ナイト・オン・ザ・プラネット』

解説

原題『Night on Earth』とは、ジム・ジャームッシュが監督・脚本・製作を手掛け、1991年にアメリカで公開された映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』のこと。
ロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキの5都市を舞台に、同時刻にタクシーの中で起こる出来事をオムニバス形式で描いた物語です。

原題『Night on Earth』の「on earth」は、「地上で、世界中で」という意味。世界中の様々な都市で起こるちょっとした出来事を描いていることから、このタイトルになったと考えられます。
また、「on earth」には、上記以外にも「一体全体(どうして~?)」という意味も。「Why on earth did you do that?(一体全体あなたはどうしてそんなことをしたの?)」と、疑問詞を強調する使い方ができる点も覚えておくと良いでしょう。

一方、邦題は、『ナイト・オン・ザ・プラネット』・・・原題と似ているようで、やや異なるタイトルになっています。ちなみに、「オン・ザ・プラネット(on the planet)」は、訳すと「地球上で」となり、「on earth」とほぼ同じ意味。まさに、「Why on earth is the movie called "Night on the planet"?(一体全体どうしてその映画は「ナイト・オン・ザ・プラネット」というタイトルなの?)」と言ったところでしょうか。

いずれにせよ、同時刻に5つの都市のタクシーの中で起こる出来事・・・というユニークな切り口で描かれた本作。5つの都市を旅する気分で、おしゃれな映画を楽しみたい人におすすめと言えるでしょう。

Study

  • on earth:地上で、世界中で、一体全体
  • on the planet:地球上で

作品を見る

ナイト・オン・ザ・プラネット・画像

『ナイト・オン・ザ・プラネット』DVD

927円(税込)

  • 英語字幕対応