英語ができない状態で海外赴任・海外勤務が決まったらどうする?おすすめの勉強法を紹介

MENU

【英語ができない人向け】海外赴任・海外勤務に間に合わせるおすすめの勉強法

スピードを重視しつつ、現地で通用する英語力を身につけるための勉強法を解説

このページは…

英会話レベル Everyone!

こんな人におすすめ!
海外赴任・海外勤務までにビジネス英会話を身につけたい!
海外赴任・海外勤務に間に合わせる英語勉強法

海外赴任や海外勤務で大きな成果を出すためには、ビジネスレベルの英語力が必須です
ただ、海外赴任や海外勤務を予定しているすべてのビジネスマンが、高いレベルの英語力を持っているわけではありません。なかには、「英語ができない」「取引先と英語でしっかりコミュニケーションが取れるのか心配」等、英語に対して何らかの不安を抱えている方も多いはずです。

そこで本特集では、海外赴任・海外勤務を予定しており、ビジネスレベルの英語力が必要な人向けに、スピードを重視しつつ、現地で通用する英語を身につけるための勉強法をご紹介します。

Pickup!
コースの受講がオンラインで完結!最短1か月から利用できる英語コーチング

イングリード(ENGLEAD) 公式サイトへ行く

イングリード(ENGLEAD)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
オンライン英語コーチングコース
月額 11万円
  • 別途入会金5万5,000円
学習期間 1か月~
受講スタイル
  • 通学:―
  • オンライン:
無料体験  ※オンラインカウンセリング
おすすめポイント
  • 「オンライン英語コーチングコース」は最短1か月から受講可能
  • サービスの利用がオンラインで完結
キャンペーン情報
【先着10名限定】期間中にイングリードのTOEICコースに新規入会すると先着10名限定で10万円割引!

これまでに4,000人以上の英語学習サポート実績を持つ留学エージェント「Morrow World(モローワールド)」の英語コーチング。 イングリード(ENGLEAD)では、受講生一人一人の英語レベルや学習目標に合わせて、個別最適化されたカリキュラムを作成。効率よく、自分に必要な英語を身につけることができる。
また、実践レベルでの高い英語力に加え、海外での滞在・就労経験を持つコンサルタントが多数在籍している。質の高い学習サポートが受けられるのも大きな魅力。
さらに、月額11万円(税込)の「オンライン英語コーチングコース」は最短1か月から、1か月単位で受講可能。海外赴任・海外勤務に向けて、必要な期間だけコースを受講できる。
その他にも、イングリードはサービスの受講がオンラインで完結し、海外からの受講にも対応。海外の赴任先や勤務先からも引き続きサービスを利用できる点もチェックしておきたい。
海外赴任・海外勤務に向けて英語力を伸ばしたい人にとって、イングリードは有力な選択肢の一つ。

イングリード(ENGLEAD) 公式サイトへ

海外赴任・海外勤務に間に合わせる英語勉強法 その1: 英語コーチングを利用する

海外赴任や海外勤務に向けて、ビジネスレベルの英語を身につける際、まず利用を検討したいのが英語コーチングです。

英語コーチングとは、受講生一人一人に専属のコンサルタントが付き、受講生に合わせたカリキュラムの作成や、学習の進捗管理など、さまざまな学習サポートが受けられるサービスのこと。自分に合った学習内容で、必要な英語を効率よく身につけられると、近年、人気を集めています。
また、「2か月」「3か月」等、あらかじめ学習期間が決まっているサービスも多く、海外赴任や海外勤務に行く時期に合わせて、短期集中で英語の勉強に取り組める点も魅力でしょう

数ある英語コーチングの中にはビジネス英語に特化したコースやプログラムを提供しているところもあるので、海外赴任・海外勤務に向けて、短期集中で英語を身につけたい場合、上手く活用するのがおすすめです。

おすすめの英語コーチング

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ行く

STRAIL(ストレイル)・サイトイメージ
料金例(税込)
ビジネス英語コース
3か月 29万7,000円 1か月あたり9万9,000円
  • 別途入会金5万5,000円
学習期間 3か月
受講スタイル
  • 通学:(新宿、銀座、梅田)
  • オンライン:
無料体験  ※無料体験授業/「英語力診断シート」プレゼント!
おすすめポイント
  • 短期集中で効率よく英語を身につけられる
  • 1か月あたり10万円を切るリーズナブルな料金を実現
キャンペーン情報
【期間限定】受講料金の支払いに分割払い(※4回/6回/12回)を利用すると、1回2,200円(税込)の分割事務手数料が無料!

ベネッセグループの英語コーチング。言語習得の科学「第二言語習得研究」に基づいた質の高い学習コンサルティングに定評があり、効率よく英語力を伸ばせると人気を集めている。
STRAILでは週1回(60分)学習コンサルティングを実施。受講生の英語学習の課題を見つけ、最適な学習方法を提示してもらえる。
また、言語習得に関する深い知見を持つプロが専属コンサルタントを担当し、定期的に質の高い学習サポートを受けることが可能。
さらに、STRAILでは短時間で効率よく英語を身につけることを重視しており、毎日の自宅学習時間の目安は1~1.5時間程度となっている。仕事が忙しい人でも、無理なく英語学習を継続できるのも嬉しいポイント。
料金は、3か月29万7,000円(税込)。サービスを学習コンサルティングに特化することで、1か月あたり10万円を切るリーズナブルな料金を実現している
海外赴任・海外勤務に向け、短期集中で効率よく英語を身につけたい人であれば、STRAILはまずチェックしておきたい。

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ

プログリット 公式サイトへ行く

プログリット・サイトイメージ
料金例(税込)
ビジネス英会話コース
2か月(8週間) 38万600円
3か月(12週間) 54万4,500円
6か月(24週間) 106万9,200円
  • 別途入会金5万5,000円
学習期間 2か月、3か月、6か月
受講スタイル
  • 通学:
    (有楽町、新宿、渋谷、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田)
  • オンライン:
無料体験  ※無料カウンセリング
おすすめポイント
  • ビジネス英語に特化した英語コーチング
  • 高い英語力に加え、高度な問題解決能力やグローバルな環境での豊富な経験を持つコンサルタントが受講生の学習をサポート
キャンペーン情報
【今すぐ割】無料カウンセリング当日の入会で受講料2万円割引に!

ビジネス英語に強みを持つ英語コーチング。
プログリットでは、高い英語力に加え、高度な問題解決能力やグローバルな環境での経験を持つ専属コンサルタントが受講生の学習をサポート。カリキュラムは、受講生一人一人の英語レベルや学習目的に合わせたものになっており、2~6か月間の短期集中で、ビジネスの場で通用するレベルまで英語力を伸ばす。
また、「ビジネス英会話コース」は、ビジネスの場で使えるリスニング・スピーキング力の向上に特化したコース。ちなみに、このコースはこれまでに、数千名のビジネスパーソンのキャリアアップや、海外赴任・英語ミーティングで使える実践的な英語の習得を支援してきた実績を持つ。豊富な知見がある点は、他の英語コーチングと比較しても、プログリットを利用する大きなメリットといえるだろう。
プログリットは、海外赴任や海外勤務に向け、2~3か月間の短期集中で、ビジネス英語を身につけたい人におすすめ。

プログリット 公式サイトへ

スマートメソッド® 公式サイトへ行く

スマートメソッド®・サイトイメージ
料金例(税込)
ビジネス英語コース
16週間(約4か月) 59万4,000円 月々:2万4,750円~(24回払いの場合)
  • 別途入会金なし
学習期間 16週間(約4か月)
受講スタイル
  • 通学:―
  • オンライン:
無料体験  ※無料カウンセリング
おすすめポイント
  • 人気のオンライン英会話「レアジョブ」が提供する英語初級者~中級者を対象とした英語コーチング
  • スピーキング力において、CEFR-Jに準拠した「レアジョブレベル」の1レベル以上のアップを保証する成果保証型のコース

人気のオンライン英会話「レアジョブ」が提供するオンライン完結型の英語コーチング。16週間(約4か月)の短期集中で、スピーキング力を中心にビジネスの場で通用する英語力が身につけられると、注目を集めている。
「スマートメソッド®」では、受講生一人一人に日本人の専属コンサルタントが付き、受講生の学習をサポート。また、個別最適化された学習カリキュラムで、効率よく自分に必要な英語を身につけられる。
さらに、スピーキング力において、CEFR-Jに準拠した「レアジョブレベル」の1レベル以上のアップを保証する成果保証型のコースとなっている点も大きな魅力といえるだろう。
料金は、16週間(約4週間)59万4,000円(税込)。月々払いを利用すれば、1か月あたり2万4,750円(税込)(※24回払いの場合)~とリーズナブルな料金で受講できる。
受講対象レベルが英語初級~中級者に限定される点には注意が必要だが、海外赴任や海外勤務に向けて短期集中でしっかり英語を身につけたい人であれば、ぜひ「スマートメソッド®」の利用を検討したい。

スマートメソッド® 公式サイトへ

海外赴任・海外勤務に間に合わせる英語勉強法 その2: 英会話教室を利用する

英会話教室を利用して、ビジネスの場で通用する英語を身につけるのもおすすめです。多くの英会話教室では、外国人講師がレッスンを担当するので、実際に外国人を相手に英会話の練習が行えます
数ある英会話教室のなかには、ビジネス英語に強いところがあるので、そうしたサービスを検討すると良いでしょう。

ちなみに、英会話教室の場合、レッスン形式は大きく、「マンツーマン」と「グループ」の2種類がありますが、海外赴任・海外勤務に向けて、英語を勉強するのであれば、マンツーマンレッスンの受講がおすすめ。実際のビジネスシーンを想定したレッスンが受けられ、効率よく、自分に必要な英語を身につけられます。

おすすめの英会話教室

ベルリッツ(Berlitz) 公式サイトへ行く

ベルリッツ(Berlitz)・サイトイメージ
料金例(税込)
マンツーマンレッスン(教室・オンライン自由選択)
レッスン単価(1レッスン40分) 約6,000円台~
マンツーマンレッスン(完全オンライン)
レッスン単価(1レッスン40分) 約5,000円台~
オンラインレッスン+自己学習 Berlitz Flex
6か月(1レッスン25分) 11万8,800円
  • 別途入会金3万3,000円(「オンラインレッスン+自己学習 Berlitz Flex」のみ入会金不要)
レッスン形式
  • マンツーマン
  • 少人数グループ
受講スタイル
無料体験  ※教室・オンラインにて実施(一部のプログラムはオンラインのみでの実施。また、受講相談のみのプログラムもあり)
おすすめポイント
  • ビジネス英語に強みを持つ英会話教室
  • 通学とオンラインの併用にも対応
キャンペーン情報
【12月29日まで】2023年応援プログラム受付中。一部教材費が無料になる特典も

通信教育事業や出版事業などで高い知名度を誇るベネッセグループの英会話教室。国内5,500社以上、世界20,000社以上での法人・団体導入実績を誇り、オリコンが実施した顧客満足度調査「英会話スクール ビジネス英会話」(2022年)では第1位を獲得。利用者を対象としたアンケート調査でも、98.6%が「レッスンに満足」と回答しており、高い評価を得ている。
ベルリッツ(Berlitz)では、厳しい採用選考を通過し、しっかりとトレーニングを受けた外国人講師がレッスンを担当。質の高いレッスンが受けることができる。
また、マンツーマンレッスンは自由予約制となっており、曜日や時間に加え、レッスンを受講する教室も都度自由に選択可能。さらに、通学とオンラインの併用にも対応している。自分の都合に合わせてレッスンを受講できるのは嬉しいポイント。
ベルリッツは、ビジネス英語に強みを持つ英会話教室で、海外赴任や海外勤務に備えてしっかり英語を身につけたい人におすすめといえるだろう。

ベルリッツ(Berlitz) 公式サイトへ

GABA 公式サイトへ行く

GABA・サイトイメージ
料金例(税込)
月謝コース
マンツーマンレッスン40分(月4回) 月額2万5,600円~
一括コース
マンツーマンレッスン40分(45回) 25万4,250円~
  • 別途入会金3万3,000円
レッスン形式
  • マンツーマン(1回40分)
受講スタイル
  • 通学:
  • オンライン:
無料体験 有り
おすすめポイント
  • 質の高いマンツーマンレッスンに定評がある英会話教室
  • 受講料金の支払い方法を「一括払い」と「月謝制」から選択できる
キャンペーン情報
【12月29日まで】冬の短期集中プラン受付中!通常3万3,000円(税込)の入学金が半額に

マンツーマンに特化した英会話教室。質の高いレッスンに定評があり、受講生を対象としたアンケ―ドでは、95.8%がサービスの利用を通して英会話が上達したと回答。利用者からの高い評価を得ている。
GABAでは、受講生一人一人の英語レベルや学習目的に合わせたマンツーマンレッスンを提供。レッスン中、英語を話す時間を多く確保でき、しっかりとスピーキング力を鍛えられる。
また、豊富な英会話学習経験や海外経験を持つ専門のカウンセラーが在籍。最適な学習プランの作成や、定期的な学習カウンセリング等、さまざまな学習サポートが受けられるのも嬉しいポイントといえるだろう。
レッスンは自由予約制となっており、自分の都合にあわせて受講可能。スマートフォンやPCからのレッスンの予約・キャンセルができるほか、通学とオンラインの併用にも対応している。
さらに料金の支払いは、「一括払い」と「月謝制」から選択可能
ビジネス英語の習得に英会話教室の利用を検討する際、GABAはぜひ候補に入れておきたい。

GABA 公式サイトへ

海外赴任・海外勤務に間に合わせる英語勉強法 その3: オンライン英会話を利用する

オンライン英会話も、ビジネスの場で通用する英語を身につける上で利用を検討したいサービスの一つです。
オンライン英会話最大のメリットは、インターネットのつながる環境であれば、自宅にいながらにして英会話のレッスンが受けられる点。また、毎日レッスンが受けられるプランを、英語コーチングや英会話教室と比較して、リーズナブルな料金で受講できる点も魅力でしょう。 さらに、早朝や深夜の時間帯のレッスンに対応している点も忙しいビジネスパーソンには嬉しいポイントです。

数あるオンライン英会話のなかには、ビジネス英語に特化したサービスやコースを提供しているところがあります。海外赴任や海外勤務に向け、オンライン英会話を利用して英語を勉強したい場合は、そうしたサービスを中心に、受講を検討するのがおすすめです。

おすすめのオンライン英会話

ビズメイツ 公式サイトへ行く

ビズメイツ・サイトイメージ
料金例(税込)
毎日25分プラン 月額1万3,200円
毎日50分プラン 月額1万9,800円
  • レッスン料金が最大10%割引になる「継続利用特典」「累積利用特典」あり
講師
  • フィリピン人講師
レッスン形式
  • マンツーマン(1回25分)
無料体験  ※25分のレッスン×1回
おすすめポイント
  • ビジネス英語に特化したオンライン英会話
  • レッスンを担当するフィリピン人講師は、高い英語力に加え、豊富なビジネス経験を持つ
キャンペーン情報
【期間限定】無料会員登録後、3日以内にビズメイツの有料会員に登録すると25分プラン、50分プランの初月レッスン料金が50%OFFに!

三菱UFJ信託銀行や野村総合研究所など、1,000社以上での法人導入実績を持つ、ビジネス英語に特化したオンライン英会話。
ビズメイツでは、高い英語力に加え、豊富なビジネス経験を持つフィリピン人講師のみを採用。質の高いマンツーマンレッスンを受けることができる。
また、初心者から上級者まで30段階のレベル別レッスンや、業務別・職位別・業種別に内容を選べるレッスン、「資料の添削サポート」「プレゼンの予行練習」といった形で内容を自由にカスタマイズできるレッスン等、さまざまなタイプのレッスンを提供している。
料金は、毎日1レッスン(25分)受けられるプランが月額1万3,200円(税込)、毎日2レッスン(50分)受けられるプランが月額1万9,800円(税込)。さらに、月額1万9,800円(税込)のコーチングオプションを付帯すれば、専属コンサルタントによる学習サポートも受けられる
海外赴任や海外勤務に向け、オンライン英会話を利用してビジネス英語を身につけたい場合、ビズメイツはまずチェックしておきたい。

ビズメイツ 公式サイトへ

レアジョブ 公式サイトへ行く

レアジョブ・サイトイメージ
料金例(税込)
ビジネス英会話コース
毎日25分プラン 月額1万2,980円
講師
  • フィリピン人講師
  • 日本人講師
レッスン形式
  • マンツーマン(1回25分)
無料体験 ※25分のレッスン×2回
おすすめポイント
  • 3,400社以上での法人導入実績を持つオンライン英会話
  • スピーキングテストの受験や、英語学習アプリの利用など、レッスン以外の学習サポートも充実
キャンペーン情報
【12月20日まで】人気の料金プランが初月50%OFFに!さらに支払い総額に応じて最大14%、約10,000円継続キャッシュバックになるキャンペーンを実施中!

累計会員数100万人以上を誇るオンライン英会話。3,400社以上の法人導入実績に加え、業界唯一の上場企業が運営していることもあり、安心して利用できると高い人気を集めている
レアジョブでは、「スピーキングテスト(レベルチェック)」→「日本人講師によるサポートレッスン(学習カウンセリング)」→「英語学習アプリ”ソロトレ”を活用した予習」→「オンラインレッスン」のサイクルで英語を学習。インプットとアウトプットをバランスよく行うことで、しっかりと英語を身につけられる
また、レアジョブでは、採用率1%の厳しい選考を通過したフィリピン人講師・日本人講師がレッスンを担当。質の高いマンツーマンレッスンが受けられる点も大きな魅力といえるだろう。
ビジネス英語を学べる「ビジネス英会話コース」の料金は、毎日1レッスンが受けられる「毎日25分プラン」が月額1万2,980円(税込)。
レッスンは、朝6時から深夜1時まで受講できる。ビジネス英語の習得にオンライン英会話を利用する際、レアジョブは有力な選択肢の一つだろう。

レアジョブ 公式サイトへ

Column
海外ドラマ・洋画で勉強する

息抜きも兼ね、プラスアルファとして海外ドラマや洋画で生の英語に触れるのも、効果的な英語の勉強です
何度も見ているお気に入りのDVDがある場合はそれを利用し、別の海外ドラマや洋画で英語を勉強したい場合は、Huluをはじめとする動画配信サービスを利用すると良いでしょう。

ちなみに、海外ドラマや洋画を使った勉強法では、まず日本語字幕でストーリーやセリフを大まかにつかみます。それから、英語字幕に切り替えて再度視聴し、正確なセリフを目と耳で確認。このステップを踏むことで、今まで聞き取れなかったフレーズがどのように聞こえるかが学べ、さらに生きた英会話もカバーできます。

Hulu 公式サイトへ行く

Hulu・サイトイメージ
料金例(税込)
月額 1,026円 ※iTune Store決済の場合は月額1,050円
無料体験 ※2週間
主な海外ドラマ
※英語字幕対応
  • ハンニバル
  • ウォーキングデッド
  • ビッグバン・セオリー
(※2022年11月現在)
おすすめポイント
  • 海外ドラマ・洋画の英語字幕表示機能あり
  • 海外ドラマの取り扱いが充実

Hulu 公式サイトへ

まとめ

海外赴任・海外勤務が決まり、ある程度のレベルまで英語を身につける必要がある場合、現地に行くまでの限られた期間内に、いかに集中して英語の勉強に取り組めるかがポイントになります
また、海外赴任・海外勤務に向けて準備が必要になるのは、英語だけではありません。そのため、効率の良い方法で、自分に必要な英語を身につけることが大切です。

上記でご紹介しているサービスは全て、レッスンやカウンセリング等の無料体験を提供しています。気になるサービスがあれば、まずは無料体験を利用し、自分にあっているかを確認した上で、本格的な受講を検討すると良いでしょう。

海外赴任や海外勤務は、ビジネスパーソンにとって大きなチャンスです。この機会にしっかりと成果を出せるよう、海外赴任・海外勤務を予定している方は、現地に行くまでの限られて期間を有効活用し、ビジネスの場で通用する英語を身につけましょう。