アニメを使って英語を勉強する方法 -英語字幕対応のおすすめアニメ3選

MENU

アニメで楽しく英語の勉強!英語字幕対応のおすすめアニメ3選

アニメを使った英語学習の方法や、おすすめの英語字幕付きアニメを紹介

このページは…

英会話レベル lv.2

こんな人におすすめ!
アニメを観ながら、楽しく英語の勉強がしたい!
アニメを使って英語を勉強する方法 -英語字幕対応のおすすめアニメ3選

Author

たかしま(本気の英会話 編集部)

たかしま(本気の英会話 編集部)

Hayakawa所属のライター・編集者。大学卒業後、オーストラリアに2年ほど暮らす。ほぼ独学で英語を勉強した結果、スピーキングとヒアリングばかりが得意に。文法や語彙も勉強しないと…とずっと考えている。

英語を楽しく勉強するには、アニメの利用がおすすめ

英語を楽しく上達させたい人の中には、一般的な教材ではなく、アニメを使って英語を勉強してみようと考えている人も多いはず。とはいうものの、どのアニメを使い、どう勉強すると良いのかイマイチわからない人もいるでしょう。

そこで今回の本気の英会話の特集では、「アニメを使って英語を勉強する方法」に注目。アニメを使って英語を勉強するメリットや、アニメを使った具体的な学習方法などについて、わかりやすく解説します。
さらに、本気の英会話編集部が厳選した、英語学習におすすめのアニメについての紹介も。アニメを使って楽しく英語を勉強したいと考えている方は、ぜひ本特集を最後までチェックしてみてください。

アニメを使って英語を勉強する2つのメリット

はじめに、アニメを使って英語を勉強する2つのメリットについて見ていきましょう。

アニメを使って英語を勉強するメリット その1 語彙やフレーズが簡単。発音も聞き取りやすい

多くのアニメ作品は、子どもから大人まで幅広い年齢が対象。そのため、誰が観ても理解できるよう、簡単でわかりやすい英単語やフレーズが使われていることがほとんどです。また、プロの声優がアフレコするため、英語の発音が明瞭で聞き取りやすいのも特徴
語彙力やヒアリングに自信がない英語初心者でも内容を理解しやすく、発音も聞き取りやすい点は、アニメを使って英語を勉強するメリットの一つといえるでしょう。

アニメを使って英語を勉強するメリット その2 ストーリーを楽しみながら英語の勉強ができる

アニメを使って英語を勉強するメリットの一つに、作品そのものを楽しみながら英語の勉強ができる点が挙げられます。アニメの場合、作品の何らかのストーリーがあるため、一般的な英会話教材と比較し、途中で飽きてしまう心配がありません。また、実写ドラマや映画と比較し、ストーリーがシンプルで分かりやすい点も魅力です。

Column
アニメを使って気軽に英語を勉強したい人には、動画配信サービスの利用がおすすめ

アニメを使って英語を勉強する際、英語字幕に対応した動画配信サービスを利用するのも一つの方法。動画配信サービスの場合、月額1,000円程度で利用でき、DVDを購入しなくとも、気軽に英語の勉強をスタートすることができます。また、取扱い作品が豊富な動画配信サービスを選べば、教材にするアニメ探しに困らないのも嬉しいポイント。
さらに多くの動画配信サービスは、テレビやパソコンに加え、スマホやタブレットでの視聴にも対応しています。スマホを使えば、移動中や昼休みなどのスキマ時間を利用して、気軽に英語の勉強ができる点も魅力でしょう。
あまりお金や時間をかけず、アニメを使って英語の勉強をしたいと考えている方は、英語字幕に対応した動画配信サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

英語の勉強におすすめの動画配信サービス

Disney DELUXE(ディズニーデラックス) 公式サイトへ行く

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)・サイトイメージ
料金 月額770円(税込)
作品 ディズニーやピクサーのアニメーション作品、スター・ウォーズシリーズ、マーベルシリーズなど
無料お試し期間 初回31日間

ウォルト・ディズニー・ジャパンが提供する動画配信サービス。月額770円(税込)で、ディズニーやピクサーのアニメ作品に加え、スター・ウォーズやアベンジャーズなど、人気作品を見放題で視聴することができる。

ディズニーデラックスの特徴は、配信している作品が英語字幕と英語音声に対応している点。英語字幕を活用し、ディズニーやピクサー等のアニメを楽しみながら英語の勉強をできる点は、他の動画配信サービスと比較してもディズニーデラックスの大きな魅力といえるだろう。また、「字幕(OFF/英語/日本語)」「音声言語(英語/日本語)」の切り替えが簡単にできる点もチェックしておきたい。

さらに、テレビやパソコンはもちろん、スマホやタブレットでの視聴にも対応。あらかじめ作品をデバイスにダウンロードしておけば、移動中や出先でも、通信容量を気にせず、アニメを使って英語の勉強ができる点も嬉しい。
初回31日間は無料で利用できるので、ディズニーデラックスは、スキマ時間を有効活用し、ディズニーのアニメを楽しみながら英語を勉強したい人におすすめの動画配信サービスといえるだろう。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス) 公式サイトへ

英語字幕付きのアニメを使って英語を勉強する方法

次に、アニメを使って英語を勉強する具体的な方法について見ていきましょう。アニメを使って英語を勉強する方法は、大きく3つのステップに分かれます。
※ちなみに、アニメを使って英語を勉強する際は、英語字幕・英語音声に対応した作品を選びましょう

ステップ 1「日本語音声+英語字幕」もしくは「英語音声+日本語字幕」で視聴する
そのアニメを初めて見る場合はもちろん、アニメのストーリーを知っている場合でも、まずは、「日本語音声+英語字幕」もしくは「英語音声+日本語字幕」でアニメを視聴し、話の流れや登場人物のキャラクター、会話の内容などを把握しましょう。
その際、ただ視聴するのではなく、初めて目にする・耳にする英語のフレーズや単語があれば、ノートにメモしておくのがおすすめです。
ステップ 2「英語字幕+英語音声」で視聴する
次に、「日本語音声+英語字幕」または「英語音声+日本語字幕」で視聴した内容を思い出しながら、「英語音声+英語字幕」で作品を視聴します。
その際、作中で使われている英語のフレーズや表現を理解し、しっかり覚えられるよう、何度も繰り返し視聴するのがポイントです。もし見ていてわからない英単語やフレーズがあれば、ステップ1でメモしておいた内容を確認しましょう。
また、印象に残ったフレーズや便利そうな表現など、見ていて気になった部分があれば、追加でノートにメモしておくのがおすすめです。
ステップ 3「字幕なし+英語音声」で視聴する
作中に出てくる英単語やフレーズを確認し、「英語字幕+英語音声」で英語の発音や意味をしっかり理解できるようになったら、今度は「字幕なし+英語音声」でアニメを視聴します。
もし上手く聞き取れない英単語やフレーズがあれば、そこだけ巻き戻して聞き直す、スクリプトを表示して英語を確認することが大切です。
字幕なし+英語音声」での視聴に慣れてきたら、シャドーイングも行い、自分の耳と口でしっかり作中の会話を追えるようになるまで、何度も繰り返し練習しましょう

英語字幕対応!英語の勉強におすすめのアニメ3選

本チャプターでは、本気の英会話編集部が厳選した、英語の勉強におすすめのアニメをご紹介します。作中で使われている英語の難易度や、英語字幕付きで視聴できる動画配信サービスの情報、作品のおすすめポイントなどをまとめているので、自分に合ったアニメ作品を見つける際の参考にしてみてください。

アナと雪の女王(Frozen) Amazonへ行く

アナと雪の女王(原題:Frozen)・DVD
難易度
動画配信サービス Disney DELUXE(ディズニーデラックス)
Amazon アナと雪の女王(字幕版)

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の長編アニメーション映画。第86回アカデミー長編アニメ映画賞や、第71回ゴールデングローブ・アニメ映画賞、第41回アニー作品賞など、数多くの映画賞を受賞しており、評論家や視聴者からの評価も高い。

雪や氷を作る魔法の力を持ったアレンデール王国の王女・エルサと、その妹・アナが主人公の物語。姉妹がまだ幼かった頃、エルサは魔法の力で大切な妹を命の危険にさらしてしまう。それ以来、エルサは魔法の力が暴走することを恐れ、両親以外との関わりを避けながら暮していた。しかし、エルサが18歳を迎えた頃、両親は海難事故で他界。魔法の力を隠し、人との関わりを避けてきたエルサが王位を継ぐことになるが、エルサは強大な魔法の力をコントロールできず…。

「アナと雪の女王」には、ネイティブも日常会話でよく使うフレーズが数多く登場する。自然なニュアンスの英会話フレーズを覚えられる点は、「アナと雪の女王」で英語を勉強するメリットの一つ。また、使われる英単語も中学高校レベルのものが中心となっており、分からない単語ばかりでモチベーションが下がる心配がないのも嬉しいポイント。また、アナとエルサの話す英語には、女性らしさや品がある点もチェックしておきたい。
「アナと雪の女王」は、王道のディズニー映画を楽しみつつ英語を上達させたい人や、クセのない綺麗な英語を勉強したい人におすすめのアニメ作品。

魔女の宅急便(KIKI's Delivery Service) Amazonへ行く

魔女の宅急便(1989年)・イメージ
難易度
動画配信サービス なし
Amazon 魔女の宅急便

第13回(1990年)日本アカデミー賞「話題賞」を受賞したスタジオジブリ製作の長編アニメーション映画。1989年の公開当時、観客層動員数は264万人、配給収入21.5憶円と大ヒットを記録した。

本作の主人公は、魔女の血を引く13歳の少女・キキ。古くから伝わる魔女のしきたりに従い、のどかな田舎町を一人飛び出したキキは、魔女の修業をするため、海辺の大きな街に定住することを決める。最初は都会特有のよそよそしさに困惑するも、パン屋のおかみ・おソノに気に入られたキキは、お店の離れに居候しつつ、空飛ぶ魔法を活かして『魔女の宅急便』を開業することに。故郷から遠く離れた街でキキは、さまざまな人と出会い、時に壁にぶつかりながら、少しずつ人としても、魔女としても成長していく―。

「魔女の宅急便」のセリフに使われている英単語は、そのほとんどが中学レベル。シンプルな英単語で会話が構成されており、日常会話ですぐに使えるフレーズが多数登場する点はチェックしておきたい。また、学校の教科書では紹介されない「gonna(=going to)」のような、ネイティブ特有の砕けた英語表現が使われている点も魅力。さらに、日本語と英語で印象の変わるセリフが登場する点も注目したい。
「魔女の宅急便」は、日本を代表するアニメ映画で英語を上達させたい人や、ネイティブの使う自然な英語を勉強したい人におすすめ。

Amazonでチェックする

ザ・シンプソンズ (The Shimpsons) Amazonへ行く

ザ・シンプソンズ (The Shimpsons)・イメージ
難易度
動画配信サービス なし
Amazon ザ・シンプソンズ シーズン 1
DVD コレクターズBOX
  • DVD
    6,589円(税込)

アメリカアニメ史上最長寿のコメディ・アニメ番組。1989年の放送開始から30年以上に渡って愛され続け、2020年4月現在はシーズン31・エピソード674まで放送。視聴者に加え、評論家からの評価も高く、アメリカ放送界で最高の栄誉とされる「ピーボディ賞」や、アメリカのテレビ関連の業績を称える「エミー賞」など、これまでに数多くの賞を受賞している。

アメリカにある架空の街・スプリングフィールドで暮らす、典型的な中流階級の家族「シンプソン一家」が中心となったストーリー。鈍くも明るい性格の父「ホーマー」、ステレオタイプの主婦「マージ」、トラブルメーカーの長男「バート」、早熟な長女「リサ」、赤ん坊の「マギー」、ペットの犬と猫が主な登場人物。コメディ・アニメとして全世代の視聴者が楽しめるよう、さまざまな社会事象を取り上げ、ユーモアを交えつつ、社会風刺的な表現も多く使われている。

「ザ・シンプソンズ」では、時代に合わせた新しいアメリカ英語が数多く登場。中には、本作から生まれた新語が一般的な言語として広く受け入れられ、辞書に記載されたケースも。教科書には載っていない、ネイティブの活きた表現が豊富に使われている点は、「ザ・シンプソンズ」で英語を勉強する一番のメリットといえるだろう。また、日常会話で使えるウィットに富んだフレーズも多いので、こなれたアメリカ英語を勉強したい人は、その点にも注目したい
「ザ・シンプソンズ」は、教科書にはない活きた英語を勉強したい人や、自然な日常英会話を身につけたい人におすすめのコメディ・アニメ。

Amazonでチェックする

アニメを使って、英語を楽しく勉強しよう!

アニメを使って楽しく英語を勉強する方法や、英語学習におすすめのアニメ等について紹介した今回の特集はいかがでしたか?

英語字幕に対応したアニメを英語教材として活用すれば、作品を楽しみつつ、英語を勉強することができます。また、アニメに使われている英単語やフレーズは簡単なものが多いことに加え、発音が聞き取りやすい点も大きな魅力。

アニメを使って英語を勉強したい方はもちろん、楽しみながら英語を勉強したいと考えている方は、本特集を参考に、アニメを使った英語の勉強にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。