英会話教材「ロゼッタストーン」にTOEIC L&R TEST対策用の教材が登場!教材の内容や特徴は?

  • 公開日:

2018年12月21日、パソコン用のソフトやスマホアプリの販売・開発を行う「ソースネクスト」が、TOEIC L&R TEST対策に特化した英会話教材「ロゼッタストーン テスト攻略 500/650/800~TOEICⓇ L&R TEST」を発売しました
そこで今回のニュースでは、この教材に注目し、内容や特徴を、わかりやすくご紹介します。

ロゼッタストーンとは?TOEIC L&R TEST対策用教材の特徴もチェック

ロゼッタストーンとは、世界中で500万人以上が利用する英会話教材。リスニング・スピーキングを中心に英語力を鍛え、英語を頭の中で日本語に訳すことなく、英語のまま理解できるようになると、数ある英会話教材の中でも高い評価を得ています

ロゼッタストーンでは、「初・中級編」「中・上級編」「TOEIC対策」「Dramatic20」の4つのコースを提供しており、今回、新たに発売したのは、「TOEIC対策(ロゼッタストーン テスト攻略 500/650/800~TOEICⓇ L&R TEST)」の教材。「500点」、「650点」、「800点以上」と目標のスコア別に3種類あり、英語の瞬発力を鍛えるロゼッタストーンの学習メソッドをベースに、TOEICの試験対策を行うことが可能です。ちなみに、ロゼッタストーンでは、これまで「リーディング」にフォーカスした教材は無く、リーディング強化に特化した教材は、今回が初。

「ロゼッタストーン テスト攻略 500/650/800~TOEICⓇ L&R TEST」のカリキュラムは、試験のパートごとに攻略ポイントがまとめられており、TOEICのスコアアップに効果的なスキルを、1日1つずつ、無理なく学習することが可能。1日分のプログラムは、「ウォーミングアップ→攻略ポイントの学習→攻略ポイントエクササイズ→本番演習→語彙トレーニング」の5ステップで行い、1日分は約30分と短時間で完了するため、仕事や家事等に忙しい方でも、気軽に取り組めるようになっています。
さらに、出題される問題は、TOEIC学習教材を多数出版するアルク社が厳選。1つの教材につき、合計2,700問以上の問題が収録されており、しっかりとレベルアップすることが可能です。
また、ロゼッタストーンはPCとスマホ、タブレットでの学習に対応。スキマ時間を有効活用し、TOEICの勉強に取り組める点も、嬉しいポイントでしょう。(※スマホアプリは、2019年春にリリース予定)

スタディサプリENGLISH TOEIC L&Rテスト対策コース

ちなみに、アプリでTOEICの勉強がしたい場合、「スタディサプリENGLISH TOEIC L&Rテスト対策コース」の利用もおすすめ。動画レッスンや実践問題集など、豊富なコンテンツを用意しており、効率よくTOEICの勉強を行うことが可能です。スマホを使って、スキマ時間にTOEICの勉強をしたいと考えている方は、併せてチェックしておくと良いでしょう。

詳しくはこちら! スタディサプリENGLSIH TOEIC対策コースの評判調査!

ロゼッタストーンを利用して、TOEICハイスコアを目指そう!

「ロゼッタストーン テスト攻略 500/650/800~TOEICⓇ L&R TEST」を利用すれば、目標スコアに向けて、効率良くTOEICの勉強をすることができます。また、ロゼッタストーンの場合、ソフトを購入するため、一度、購入すれば、別途教材費がかからない点も魅力の一つ。
これからTOEICの勉強を頑張りたいと考えている方は、この機会に、ロゼッタストーンから新しく発売したTOEIC L&R TEST対策用の教材にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ロゼッタストーン テスト攻略 500/650/800~TOEICⓇ L&R TEST

ロゼッタストーン・画像

各5,378円(税込)

  • 世界中で500万人以上が利用する英会話教材「ロゼッタストーン」のTOEIC対策用教材
  • 目標のスコア別に「500点」「650点」「800点以上」の3種類を用意
  • 1回の学習時間は約30分。無理なく、かつ効率よくTOEICの対策をすることが可能

ロゼッタストーン 公式サイトへ