レアジョブが提供する短期集中プログラム「スマートメソッド®」とは?

MENU

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」とは?メリットとデメリットを解説

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」とは?

ビジネス・画像

数あるオンライン英会話のなかでも高い人気を誇る「レアジョブ」では、通常のオンライン英会話のコースに加え、短期集中でスピーキング力を鍛える「スマートメソッド®(SMART Method®)」と呼ばれるプログラムを提供。16週間(約4か月)の短期集中でスピーキング力を伸ばし、ビジネスの場で通用する英語が身につけられると注目を集めています。

ビジネスの場で英語を使う機会が増えている方、スピーキングを中心に英語力を伸ばしたい方のなかには、レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」を検討している方もいるはず。

そこで今回の本気の英会話のニュースでは、レアジョブが提供する短期集中プログラム「スマートメソッド®」に注目。受講を検討する際に知っておきたいプログラムの基本情報や、メリットとデメリットについて、わかりやすく解説します。

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」の基本情報

レアジョブ 短期集中プログラム「スマートメソッド®」 公式サイトへ行く

レアジョブ 短期集中プログラム「スマートメソッド」・サイトイメージ
料金(税込) 49万5,000円
※別途、入会金5万5,000円
※1か月あたり:13万7,500円(入会金含む)
受講期間 16週間(約4か月)
対象レベル
英語初級者~中級者
レベル指標
  • CEFRレベル:A2、B1
  • CEFR-Jレベル:A2.1、A2.2、B1.1、B1.2
  • レアジョブレベル:4~7
プログラム内容
  • 学習スケジュールの作成(※個別最適化された学習プログラム)
  • 専属の日本人コンサルタントによる学習コンサルティング(※プログラム受講期間中:最大5回)
  • オンラインレッスン(※平日:毎日50分)
  • スピーキングテストの受験
おすすめポイント
  • 大手オンライン英会話「レアジョブ」が提供する約4か月間の短期集中プログラム
  • レアジョブが定めるスピーキングレベルにおいて、1以上のレベルアップを保証
  • 個別最適化されたカリキュラムで効率よくスピーキング力を伸ばす
無料体験 ※無料相談(Web面談)+無料レベルチェックテスト(約20分)

レアジョブ 短期集中プログラム「スマートメソッド®」 公式サイトへ

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」3つのメリットと2つのデメリット

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」3つのメリット

メリット その1 短期集中で着実にスピーキング力を伸ばす成果保証型のプログラム

レアジョブの「スマートメソッド®」は16週間(約4か月)の短期集中でスピーキング力を伸ばし、ビジネスの場で通用する英語力を身につけるプログラム。 このプログラムでは、短期集中で着実にスピーキング力を伸ばせるよう、受講生一人一人に個別最適化された学習カリキュラムが提案してもらえ、効率よく、自分に必要な英語力を身につけることが可能です

また、「スマートメソッド®」では、プログラムの受講を通してCEFR-Jに準拠したレアジョブレベルが1以上アップしなかった場合、プログラムの受講を無償で延長する成果保証も用意しています。(※受講基準を満たしていたにも関わらず、レベルアップが見られなかった場合)
着実にスピーキング力をアップできる点は、レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」を利用する大きなメリットといえるでしょう。

さらに、ビジネスシーンを想定した教材を使用し、実践の場で使えるビジネス英語を身につけられる点もチェックしておきたいポイントです。

メリット その2 オンラインでプログラムの受講が完結

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」は、オンラインレッスンの受講や、学習スケジュールの作成、学習コンサルティングの実施、スピーキングテストの受験など、プログラムの受講がオンラインで完結
PCとインターネットにつながる環境があれば、場所を問わず、プログラムを受講することができます。教室などへの通学不要でプログラムを受講できる点も、「スマートメソッド®」のメリットの一つといえるでしょう。

メリット その3 日本人コンサルタントによる学習サポートが受けられる

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」では、受講生一人一人に英語学習経験が豊富な日本人の専属コンサルタントが付き、個別最適化されたカリキュラムの作成や、学習スケジュールの管理など、受講生の英語学習をサポート。英語学習における受講生の改善点をマインドとスキルの両面から具体的にアドバイスしてもらうことも可能です。
また、プログラム受講期間中、最大5回まで学習コンサルティングを受けることが可能

英語学習のプロによるサポートが受けられる点も、「スマートメソッド®」を利用するメリットの一つです。

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」2つのデメリット

デメリット その1 受講料金がやや高い

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」の受講料金は、以下の通り。

16週間(約4か月):49万5,000円(税込)
※別途、入会金5万5,000円(税込)
→受講料金+入会金=55万円(税込)※約4か月

サービス内容が充実していることもあり、1か月あたりの料金は、13万7,500円(税込)(※入会金含む)と、一般的なオンライン英会話と比較すると、やや高額です。この点は、「スマートメソッド®」のデメリットといえるでしょう。

ただ、英語学習のプロによる学習サポートが受けられる一般的な英語コーチングの場合、1か月あたりの料金相場は15万円~20万円程度。こうした一般的な英語コーチングと比較すると、安い料金でプログラムを受講できる点は、チェックしておきたいポイントです。

デメリット その2 英語初級者~中級者向けのプログラム

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」では、プログラムの受講対象者のレベルが以下のように決められています。

「スマートメソッド®」対象レベル
CEFRレベル:A2、B1
CEFR-Jレベル:A2.1、A2.2、B1.1、B1.2
レアジョブレベル:4~7

上記のレベルは、一般的に「英語初級者~(初級者寄りの)中級者」のレベルを指します。
つまり、英語超初心者や上級者はプログラムの対象外。
プログラムを受講できる英語レベルが限定されている点は、「スマートメソッド®」のデメリットといえるでしょう。
※ちなみに、自分が「スマートメソッド®」の対象レベルに該当しているかどうかは、無料チェックテスト(約20分/オンラインで24時間受験可能)から確認することができます。

まとめ

レアジョブの短期集中プログラム「スマートメソッド®」を利用すれば、16週間(約4か月)の短期集中で、スピーキング力を中心に、英語力を伸ばすことが可能です。また、個別最適化されたプログラムで、効率よく自分に必要な英語力が身につけられる点、成果保証型のプログラムとなっており、レベルアップが保証されている点も魅力。

英語初級~中級者で、ビジネスの場で通用する英語力を身につけたい人、短期集中で効率よくスピーキング力を伸ばしたいと考えている人は、レアジョブが提供する短期集中プログラム「スマートメソッド®」の受講を検討してみてはいかがでしょうか。