オンライン英会話が続かない理由とは?

MENU

オンライン英会話が続かない理由とその対処法

強制力がない、学習効果が実感できない等、オンライン英会話が続かない理由と、その対処法について解説

このページは…

英会話レベル Everyone!

こんな人におすすめ!
オンライン英会話を利用した英語の勉強が続かない…
オンライン英会話が続かない理由とその対処法

Author

溝口麻衣

溝口麻衣

Hayakawa所属のチーフライター兼編集者。社会人になってから3か月間カナダへの留学経験あり。英検2級取得。海外のアートや建築、雑貨等に興味があり、現地で困らない英語力を身につけるべく、現在TOEICを勉強中。

インターネットの繋がる環境であれば、場所や時間を問わず、気軽に英会話のレッスンが受講できるオンライン英会話。英会話教室に通う場合と比較し、リーズナブルな料金を実現していることもあり、近年、英会話の勉強にオンライン英会話を利用する人が増えています。

その一方で、利便性の高さゆえ、オンライン英会話での英語学習を継続するのは難しく、現在、オンライン英会話を利用している方の中には、思うように英語学習に取り組めていない方も少なくありません。

そこで今回は、オンライン英会話が続かない理由に注目し、その対処法とあわせてわかりやすくご紹介します。
現在、英語学習にオンライン英会話を利用しているものの、思うように取り組めていない方や、オンライン英会話の利用を検討しているものの、ちゃんと継続できるか不安に感じている方は、ぜひチェックしてみてください。

オンライン英会話、なぜ続かない?オンライン英会話が続かない理由とその対処法

オンライン英会話を利用した英語学習が続かない主な理由としては、大きく以下の2点が挙げられます。

オンライン英会話が続かない主な理由

  • その1:強制力がない
  • その2:学習効果が実感しにくい

本チャプターでは、オンライン英会話が続かない理由とその対処法について詳しく見ていきましょう。

オンライン英会話が続かない理由 その1強制力がない

オンライン英会話は、インターネットの繋がる環境であれば、場所を問わずレッスンの受講が可能です。
ちなみにオンライン英会話の場合、自分の都合に合わせて自由にレッスンが受講できる「自由予約制」を採用しているところがほとんど。また、数あるオンライン英会話のなかには、開始時間の直前までレッスンの予約やキャンセルに対応しているところや、予約不要でレッスンが受講できるところもあります

レッスン予約・画像

さらに、多くのオンライン英会話では、「毎日1レッスン」「毎日2レッスン」等、毎日レッスンが受講できるプランを月額6,000円台~とリーズナブルな料金で提供。1回数百円という安い料金で英会話のレッスンを受講することが可能です。

安い料金で自分の都合に合わせて気軽にレッスンが受講できる点はオンライン英会話の大きなメリットの一つですが、その一方で、レッスンの受講に対し、強制力がない点には注意が必要
例えば、他の予定を優先したり、レッスンの予約が面倒だと後回しにしたりすると、レッスンを受講しないまま何日も経ってしまった…ということになりかねません。
加えて、毎日レッスンが受けられるプランの場合、レッスン単価が安く、「月額料金を無駄にしないよう、しっかりレッスンを受講しよう」という思いが薄くなってしまう点にも注意が必要です。

対処法 その1
レッスン受講のルールを決め、しっかりスケジューリングを行う

オンライン英会話を続けるには、自分でしっかりとスケジューリングを行い、定期的にレッスンを受講することが大切です
例えば、「レッスンが終わったら、次のレッスンの予約を取る」「週2回以上、レッスンを受講する」「毎日22時からレッスンを受講する」等、自分でルールを決め、レッスンを受講するのも一つの方法。レッスン受講のルールを決めておくことで、オンライン英会話の利用を習慣化しやすくなります

また、毎日レッスンが受講できるプランでオンライン英会話を利用している場合は、プランを見直すのもポイント。
オンライン英会話の中には、「月8回」「月12回」等、1か月間に受講できるレッスン数が決まっているプランを提供しているところがあります。毎日レッスンを受講するのが難しい場合は、こうしたプランを利用して決められた回数分しっかりレッスンを受講し、学習習慣を身につけつつ、英語力を磨くのがおすすめです。

おすすめのオンライン英会話

エイゴックス 公式サイトへ行く
エイゴックス・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
ポイント定期購入プラン
ポイント定期プラン 200月額2,178円
ポイント定期プラン 400月額4,290円
ポイント定期プラン 800月額8,250円
※1レッスンあたりのポイント消費
  • フィリピン人講師…1レッスン40~80ポイント
  • ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師…1レッスン50~150ポイント
レッスン形式 マンツーマン(1回25分)
無料体験 有り(25分のレッスン1回)

フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師が在籍するオンライン英会話。
料金プランには、毎日1レッスンを受講できる「毎日プラン」に加え、毎月決まった分のポイントを購入し、そのポイントを消費する形でレッスンを受講する「ポイント定期プラン」を用意。「ポイント定期プラン」の場合、1レッスンを受講するのに消費するポイント数は講師によって異なり、フィリピン人講師、ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師のレッスンを組み合わせて受講することもできる。また、日本人スタッフによるサポートが受けられる点も魅力。

エイゴックス 公式サイトへ

AQUES(アクエス) 公式サイトへ行く
AQUES(アクエス)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
お試しレッスン
1回50分×7回19,800円
1年コースの料金(目安)
年144回(月12回)39万8,000円(※1レッスン2,763円/1か月あたり33,156円)
年336回(月28回)51万7,800円(※1レッスン1,541円/1か月あたり43,148円)
レッスン形式 マンツーマン(※1レッスン50分~150分から選択)
無料体験 有り
※有料のお試しレッスンも用意

質の高いマンツーマンレッスンと学習サポートが魅力のオンライン英会話。受講生の1年以上の学習継続率は97%を誇り、学習習慣を身につけつつ、着実に英語力を伸ばせると注目を集めている
AQUESでは、受講生一人一人の学習目的や英語レベル、ラフスタイルに合わせたコースを提案。1回のレッスン時間も、50分~150分の中から選択でき、自分に合ったペースで英語学習に取り組むことができる。ちなみに、レッスンは外国人講師と日本人講師(日本人コンシェルジュ)が担当。
また、レッスン内で復習を行うため、レッスン時間外の自習は基本的に不要。週3回以上のレッスン受講が基本となっているが、予習・復習が必要なく、レッスンを定期的に受講することで英語力を伸ばせる点は、AQUESを利用する大きなメリットといえるだろう。
さらに、日本人コンシェルジュによる英語学習の進捗確認やスケジュールの調整など、学習サポートが充実している点もチェックしておきたい。

AQUES(アクエス) 公式サイトへ

対処法 その2
英会話教室を利用する

オンライン英会話では強制力がなく、思うように英語の勉強に取り組めない…という場合、英会話教室の利用を検討するのも一つの方法。
オンライン英会話と比較し、月額料金が高くなる点には注意が必要ですが、英会話教室の場合、定期的に教室に通う必要があり、学習習慣を身につけやすいメリットがあります

また、グループレッスンの場合、毎週同じメンバーでレッスンを受講するため、英会話教室への通学を通して、英語の勉強を一緒に頑張れる仲間が作れる点も魅力。

おすすめの英会話教室

ECC外語学院 公式サイトへ行く
ECC外語学院・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
ENVISION(日常英会話コース)
グループレッスン・週1回100分(全40回)
月額20,366円~27,166円
入会金22,000円
レッスン形式 マグループ、マンツーマン
教室数 全国186校(2020年1月現在)
無料体験 有り

1962年から半世紀以上に渡り、運営を続ける老舗英会話教室。2020年1月現在、全国に186校を展開している。
ECCでは、ENVISION(日常英会話コース)やビジネス英会話、TOEIC・TOEFL・英検対策等、さまざまなコースを用意。学習目的にあわせて、自分に合ったコースを選択することができる。また、個別カウンセリングの実施など、学習サポートも充実
さらに、ECCと法人契約を結んでいる企業向けに、入学金免除や学費割引特典などが利用できる「企業優待制度」を用意している点もチェックしておきたい。
英会話教室への通学を検討する際、ECCはぜひ候補に入れておきたい英会話教室の一つ。

ECC外語学院 公式サイトへ

オンライン英会話が続かない理由 その2学習効果が実感できない

オンライン英会話を利用して定期的にレッスンを受講しているものの、その学習効果が実感できないと英語学習に対するモチベーションが下がり、オンライン英会話が続かない原因になりかねません。

特にオンライン英会話は、レッスンごとに講師やレッスン内容(レッスンで使用する教材)を受講生が選択可能。学習目的や目標があいまいな状態で何となくレッスンを受けてしまうと、学べることが少なく、その分、学習効果も得にくくなります

オンライン英会話を利用して英語力を身につける際は、学習効果が実感できる形で取り組むことが大切です。

対処法 その1
学習目的・目標を明確にする

明確な学習目的や目標がない状態でレッスンを受講してしまうと、自分に必要な英語が学べず、学習効果が実感しにくくなります。
オンライン英会話を利用する際は、「いつまでに」「何のために」「どれくらいのレベルまで」英語ができるようになりたいのか、学習目的・目標を明確にし、自分に必要な英語をしっかり学べるようにすることが大切です

数あるオンライン英会話のなかには、日本人カウンセラーが在籍し、学習相談のできるところや、学習カリキュラムのしっかりしているところがあるため、こうしたオンライン英会話の利用を検討するのもおすすめ。

日本人カウンセラーが在籍!おすすめのオンライン英会話

レアジョブ 公式サイトへ行く
レアジョブ・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
日常英会話コース
月8回プラン月額4,620円
毎日25分プラン月額6,380円
毎日50分プラン月額10,670円
  • 上記金額に月額1,078円をプラスすると「あんしんパッケージ」が利用可能
レッスン形式 マンツーマン(1回25分)
無料体験 有り(25分のレッスン2回)

利用者数80万人以上を誇る人気のオンライン英会話。
レアジョブでは、採用率1%の厳しい選考を通過したフィリピン人を講師として採用しており、質の高いレッスンを受講することができる
また、「レッスンルーム」と呼ばれる独自の通信システムを利用すれば、スマホやタブレットのアプリから簡単にレッスンの受講が可能。Skypeの設定不要でレッスンが受講できる点は嬉しいポイントといえるだろう。(※Skypeからのレッスン受講にも対応)
さらに、月額1,078円(税込)のオプション「あんしんパッケージ」に加入すると、日本人カウンセラーによる学習カウンセリングが定期的に受けられるほか、レッスンの自動予約(※月8回プランを除く)等が利用できる点もチェックしておきたい。

レアジョブ 公式サイトへ

CanBe(キャンビー) 公式サイトへ行く
CanBe(キャンビー)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
  • 1か月プラン(レッスン10回)48,000円
  • 2か月プラン(レッスン20回)88,000円
  • 3か月プラン(レッスン30回)128,000円
  • 別途初期費用:52,800円(入学金+教材費+システム利用料)
  • 1か月返金保証あり(ただし、初期費用は除く)
レッスン形式 マンツーマン(1回50分)
無料体験 有り ※無料カウンセリング

スピーキングを中心に、「話す・聞く・読む・書く」の英語4技能をバランス良く身につけられるオンライン英会話。
CanBe(キャンビー)の特徴は、学習心理学をベースにしたカリキュラムで英語学習に取り組むことができる点。レッスン内容や教材、レベル設定など、カリキュラム全体が、楽しく意欲的に取り組めるよう構成されており、目標達成に向けて、英語学習を継続することができる。
また、1回50分のマンツーマンレッスンは、フィリピン人講師と専属の日本人バイリンガル講師が担当。教材には、国際的な語学習得レベル指標CEFR(セファール)に基づいて開発されたオリジナル教材を使用し、「話す・聞く・読む・書く」の英語4技能を同時に伸ばせる点もチェックしておきたい
さらに、英語学習に関する日本人バイリンガル講師への質問・相談や、「Voice-Homework」と呼ばれる発話の宿題(※毎日)のフィードバックなど、さまざまな学習サポートが受けられる点も魅力。
モチベーションや、英語の学習習慣を身につけるという点から、週3回以上のレッスン受講を基本としているが、学習サポートがしっかりしたオンライン英会話を利用し、楽しく英語を身につけたいと考えている方であれば、CanBeは有力な選択肢の一つといえるだろう。

CanBe(キャンビー) 公式サイトへ

対処法 その2
英語コーチングを利用する

着実に英語を身につけたいのであれば、英語コーチングの利用を検討するのも一つの方法です。

英語コーチングとは、受講生一人一人に専属のコンサルタントがつき、短期集中で英語力を鍛える新しい形の英会話教室のこと。毎日自宅学習を行い、専属コンサルタントに学習の進捗状況を報告するなど、一般的な英会話教室と比較し、ハードな学習カリキュラムをこなす必要がありますが、その分、集中して英語学習に取り組むことができ、着実に英語力を伸ばせると、近年人気を集めています。

ちなみに、英語コーチングの場合、「2か月」「3か月」等の短期集中で取り組めるプランを用意しているところが多いため、「3か月後の出張までにビジネス英語を身につけたい」等、期間が決まっている場合は特におすすめといえるでしょう。

おすすめの英語コーチング

ENGLISH COMPANY 公式サイトへ行く
ENGLISH COMPANY・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
全レベル対応コース(3か月)
月額18万1,500円 ×3か月
入会金55,000円
学習期間 3か月(90日間)
コース内容
  • トレーニングセッション:1回45分×2コマ(週2回)
  • トレーニングスペース3か月利用
  • IT教材利用
  • 教材費
  • 進捗サポート3か月間
教室数 15校(2020年1月現在)
…池袋、恵比寿、大宮、神田、銀座、品川、新宿、有楽町(2か所)、横浜、四谷、六本木、梅田、神戸、四条烏丸
無料体験 有り

大学受験予備校を母体とする教育ベンチャー「スタディーハッカー(旧 恵学社)」運営の英語コーチング。3か月間(※一部2か月間のコースあり)の短期集中で着実に英語力が伸ばせると、数ある英語コーチングのなかで高い人気を誇っている。
ENGLISH COMPANYでは、「第二言語習得研究」と呼ばれる「人間が第二言語を習得するメカニズムとプロセスを科学的に解き明かす学問領域」の知見をベースにしたトレーニングメソッドを採用。学術的に根拠のある学習方法で、効率よく英語を身につけることができる
また、大学や大学院で第二言語習得研究について学んだ英語のプロが専属コンサルタント(パーソナルトレーナー)を担当し、質の高いレッスン・学習サポートが受けられる点も嬉しい
英語コーチングを利用し、短期集中で効率よく英語を身につけたい人にとって、ENGLISH COMPANYは有力な選択肢の一つといえるだろう。

ENGLISH COMPANY 公式サイトへ

対処法 その3
定期的にレベルチェックを行う

オンライン英会話を利用してどのくらい英語ができるようになっているか、定期的に英語の資格を受験してレベルチェックを行い、それをモチベーションにオンライン英会話での英語学習を継続するのもおすすめの方法です

ちなみに、英語資格というと、英検やTOEICなど、さまざまな資格がありますが、レベルチェックにおすすめなのは、「CASEC(キャセック)」。「日本英語検定協会(英検)」が基礎開発を行い、「教育測定研究所」が開発・運営を行う英語コミュニケーション能力判定テストです。

CASECの特徴は、問題に回答するごとに、回答の正誤によって出題される問題が異なり、受験者の英語レベルを正確に測ることができる点。また、1回の試験時間が40分~50分と短いことに加え、自宅のパソコンなどインターネットにつながる環境であれば、24時間受験することが可能です。
さらに、受験料が3,667円(税込)と他の英語資格と比較して安いことに加え、試験終了後、すぐに試験結果が確認できる点も魅力。

Check!
CASEC(キャセック)の対策と勉強法

また、カジュアルな雰囲気のなかで、気軽に英語でのコミュニケーションが楽しめる「英会話カフェ」を利用して対面で英語を話す機会を作り、どのくらいスムーズに英語でコミュニケーションを取ることができるか定期的に腕試しをしてみるのもおすすめです。

おすすめの英会話教室

LanCul(ランカル) 公式サイトへ行く
LanCul(ランカル)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
  • BASIC(いつでも/月2回)月額7,678円
  • STANDARD(いつでも/月4回)月額12,078円
  • GOLD HOLIDAY(土日祝/通い放題)月額10,978円
※別途入会金:11,000円
店舗数 都内を中心に20店舗(2020年1月現在)
教室数 店舗によって異なる
※例:LanCul自由が丘
  • 平日…14:00~22:00(last check-in 21:30)
  • 土日祝…15:00~22:00(last check-in 21:30)
無料体験 有り

LanCul(ランカル)は、都内を中心に20店舗を展開する英会話カフェ。予約不要で利用でき、気軽に英語でのコミュニケーション(グループトーク)を楽しむことができる
LanCulでは、大きく「1か月に利用できる回数が決まっているプラン」と「通い放題のプラン」の2種類を用意。月額料金は、7,678円(税込)~21,978円(税込)となっており、リーズナブルな料金で利用することができる。(※月額料金に加え、別途入会金11,000円(税込)が必要)ちなみに、月額料金を支払えば、LanCul全店舗が利用可能。
また、さまざまなアクティビティやワークショップ等を通じて国際交流が行える「HANGOUT」と呼ばれる国際交流イベントも実施しており、月額3,278円(税込)~参加し放題となっている点もチェックしておきたい。

LanCul(ランカル) 公式サイトへ

Column
英語の学習習慣を身につけるところから始めたい人にはアプリの利用がおすすめ

現在オンライン英会話を利用しているものの、ついついレッスンの予約や受講が面倒になってしまい、思うように続かない場合や、オンライン英会話の利用を検討しているものの、定期的にレッスンを受講し、きちんと学習を継続できるか不安に感じている場合、まずは英語アプリを利用し、英語の学習習慣を身につけた上で、オンライン英会話にチャレンジするのもおすすめです。

英語アプリの場合、スマホがあれば、時間や場所を問わず、簡単に英語学習を行うことが可能。また、オンライン英会話とは異なり、レッスンを受講する分のまとまった時間を確保する必要がないため、5分、10分等のちょっとしたスキマ時間を活用し、英語学習に取り組むことができます

学習習慣を身につけるところから英語の学習を始めたいと考えている方は、英語アプリの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの英語アプリ

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) 公式サイトへ行く

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)・画像
料金プラン例(税込) 月額:2,178円
無料体験 有り(7日間)

リクルートが提供する英語アプリ。
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)の特徴は、「ごくせん」「ナースのお仕事」等、人気ドラマの脚本を手掛けた江頭美知留氏によるニューヨークを舞台にしたドラマ仕立ての内容でレッスンに取り組むことができる点。ドラマを楽しむように、英語の学習ができる点は、嬉しいポイントといえるだろう。
また、1回1分の動画授業や、1回最短3分のレッスン等、スキマ時間にできるコンテンツが充実している点もチェックしておきたい
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)は、スキマ時間を利用して英語の勉強を行い、英語の学習習慣を身につけたい人におすすめの英語アプリ。

まとめ

「自分の都合に合わせてレッスンが受講できる」「料金がリーズナブル」等、さまざまなメリットのあるオンライン英会話ですが、サービス自体の特徴もあり、オンライン英会話のメリットを最大限に活かしつつ、継続的に利用するのは、簡単ではありません。

現在オンライン英会話を利用しているものの、「続かない…」と感じている場合、まずは、その理由が何なのかを考え、対処することが大切です。
オンライン英会話を利用した英語学習が続かず、どうにかしたいと考えている方は、本特集を参考に、オンライン英会話が続かない理由とその対処法についてチェックし、今後の英語学習に役立てましょう。