社会人におすすめの英会話教室

英会話教室を選ぶ際のポイントやおすすめの英会話教室をご紹介

初心者におすすめの英会話教室

  • 更新日:

「仕事で使えるビジネス英会話を身に付けたい」、「英語を話す機会がほしい」、「TOEICのスコアをアップさせたい」等の理由から、英会話教室への通学を検討される社会人の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
その一方で、いざ英会話教室に通おうとすると、教室の数は多く、社会人の方の中には、どの教室がよいのか迷ってしまう方も多いはずです。

そこで今回は、社会人向けの英会話教室に注目。英会話教室への通学を考えている社会人の方に向けて、英会話教室を選ぶ際のポイントと、「本気の英会話」編集部が厳選した、おすすめの英会話教室をご紹介します。
英語を話せるようになりたい、仕事で使えるビジネス英会話を身に付けたいと考えている社会人の方は、本特集を参考に、自分に合った英会話教室を見つけましょう!

01社会人におすすめの英会話教室 選び方のポイント

はじめに、英会話初心者が、自分に合った教室を選ぶ際にチェックしておきたいポイントについてご紹介します。

社会人におすすめの英会話教室 選び方のポイントその1
教室への通いやすさ

英会話教室は、週1回、週2回等、定期的に教室に通う必要があるため、通いやすい教室を選ぶことが大切です。その際は、以下の2点に注目しましょう。

教室の立地

最寄り駅の近く、通勤経路上、自宅・職場の近く等、通いやすい場所に教室があるかどうかをチェックしましょう。駅直結なのか、駅から少し歩くのか等についても確認しておくと安心です。

開校時間

レッスンを受講できる時間帯についても確認しておきましょう。早朝や夜遅く等にレッスンを行っている教室であれば、仕事の前後の時間を利用して、レッスンを受講することが可能です。

社会人におすすめの英会話教室 選び方のポイントその2
料金

レッスン料金はもちろん、料金プラン(料金システム)についてもチェックしておくことが大切です。
英会話教室の料金プランには、月謝制、チケット制、ポイント購入制(回数制)等があり、それぞれメリット・デメリットがあります。
以下に、「月謝制」、「チケット/ポイント購入制」のメリット・デメリットをまとめていますので、各項目をチェックし、自分に合った料金プランを提供している英会話教室を選びましょう。

月謝制のメリットとデメリット

メリット

  • 料金をまとめて支払う必要がないため、初期費用が抑えられる
  • 毎月の料金が決まっているため、予算管理がしやすい
  • 途中退学した場合も、料金のムダを最小限に抑えられる

デメリット

  • レッスンの曜日・時間が決まっている場合、急な予定でレッスンをキャンセルする際に振り替えができないケースがある
  • 仕事が忙しく、あまり通えない月があった場合でも、毎月、月謝を払う必要がある

月謝制の英会話教室を利用する際は、欠席した場合の振替対応について、事前に確認しておくことが大切!

チケット/ポイント購入制(回数制)のメリットとデメリット

メリット

  • 自分の都合に合わせてレッスンの予定を決めることができる
  • 多くのチケット/ポイントをまとめ買いすれば1レッスン当たりの費用を安く抑えることが可能

デメリット

  • 自分の予定に合わせてレッスンが受講できる「自由予約制」の教室が多いため、仕事などで忙しいとレッスンの間隔が空いてしまうことも
  • チケットやポイントのまとめ買いしたものの、有効期限までに使い切れないことがある

チケット/ポイント購入制(回数制)の教室を利用する際は、レッスンを受講するスケジュールや、カリキュラムの進捗管理の学習サポートがあるか確認しておくと安心!

社会人におすすめの英会話教室 選び方のポイントその3
コース・カリキュラム

英会話教室を選ぶ際は、コースやカリキュラムが充実しているか、自分の英語レベルや学習目的に合ったレッスンを受講できるかをチェックしておくことも重要なポイント。
特に、ビジネス英会話を学びたい場合は、ビジネス向けのコースがあるかどうかも確認しておくと良いでしょう。
また、レッスン形式は、グループレッスンとマンツーマンレッスンがありますが、社会人の方におすすめなのはマンツーマンレッスン。一人一人の英語レベルや学習目的に細かく対応したレッスンを受講できるため、短期間で効率よく自分に必要なに英会話を身に付けることができます。

02社会人におすすめの英会話教室

ここでは、「本気の英会話」編集部が厳選した、社会人におすすめの英会話教室をご紹介します。
以下にご紹介する英会話教室は、いずれも早朝や夜遅くまで開講しているほか、マンツーマンレッスンを実施しており、受講生一人一人の英語レベルや学習目的に合わせたレッスンを受講することが可能です。
料金や英会話教室の特徴、サービス等を比較し、自分に合った教室を見つけましょう。

GABAマンツーマン英会話

料金システム レッスン料金(回数制)+テキスト代金(約2万円)
※別途、入会金32,400円(税込)
※一括・分割払い可能(途中解約可)
※一般教育訓練給付制度コースあり
レッスン料金例
※1レッスン40分
1レッスン当たりの料金目安:5,000円台~7,000円台
受講システム 自由予約制
開校時間
  • 平日 7:00~21:55
  • 土日祝 校舎によって異なる
主なコース・レッスン形式
主なコース
日常英会話、ビジネス英会話(個人の目的・レベルに合わせてカスタマイズ可能)
レッスン形式
マンツーマンレッスン
教室数 首都圏、関西圏を中心に全国115校

キャンペーン情報
【冬の短期集中プラン】学習目的に合わせた、短期集中型のカスタマイズレッスンを実施。入会金32,400円が半額に。(2018年12月29日まで)

無料体験レッスン
マンツーマンレッスン40分

首都圏・関西圏を中心に、全国に115校を展開する人気の英会話教室。
マンツーマンに特化した質の高いレッスンに定評があり、社会人を中心に人気を集めている
GABAマンツーマン英会話は、平日朝7時から夜21時55分まで開校しており、仕事の前後にレッスンを受講可能。レッスンの受講システムは自由予約制、料金システムは回数制となっており、自分のスケジュールに合わせて柔軟にレッスンのスケジュールを組むことができる。さらに、4,320円のオプション「Lesson Anywhere」を組み合わせれば、「平日は会社近くの教室/休日は自宅近くの教室」といった形で、都合に合わせてレッスンを受ける教室を変えられる点もチェックしておきたい。
自分のレベルや学習目的に合った質の高いマンツーマンレッスンが受講でき、受講時間や回数も自由に調整できるGABAマンツーマン英会話は、仕事と英語学習をしっかり両立させたい社会人におすすめの英会話教室。

GABAマンツーマン英会話 公式サイトへ

イングリッシュビレッジ

料金システム レッスン料金+テキスト代(1冊1,900円~2,600円程度:希望者のみ購入)
※別途、入会金33,480円(税抜)。2年目以降は、年会費21,600円(税抜)が更新料として発生
※2回目以降、レッスンを10回単位で購入
レッスン料金例
※1レッスン40分
  • 単校プラン(マンツーマンレッスン)
    1レッスン:2,268円(税込)
  • どこでもプラン(マンツーマンレッスン)
    1レッスン:2,700円(税込)
  • セミ単校プラン(少人数グループレッスン)
    1レッスン:1,134円(税込)
受講システム 自由予約制
開校時間例:新宿西口校
※教室によって異なる
  • 平日 13:00~22:00
  • 土日祝 10:00~18:20
主なコース・レッスン形式
主なコース
日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策、TOEFL対策、外資系キャリアアップ対策、旅行英会話など
レッスン形式
マンツーマン、少人数(2~3人)
教室数 東京都内に11校、横浜に1校

無料体験レッスン
マンツーマンレッスン20分

東京、横浜に12校を展開する、マンツーマンレッスンに特化した英会話教室。レッスン単価が1,000円台~2,000円台と、他の英会話教室と比較して、リーズナブルな料金を実現しており、低価格で質の高いマンツーマンレッスンが受講できると、人気を集めている
イングリッシュビレッジのレッスンは、自由予約制となっており、自分の都合に合わせて好きな日時にレッスンを受講可能。平日は夜22時まで開校しているため、仕事帰りにレッスンを受けることもできる。さらに、「どこでもプラン」を選択すれば、イングリッシュビレッジ全12校が利用可能となる点もうれしい。
また、イングリッシュビレッジでは、カリキュラムが充実しており、日常英会話やビジネス英会話に加え、TOEICやTOEFL対策にも対応。受講生一人一人の英語レベルや学習目的に応じたカリキュラムでレッスンを進めることができる。
教室数が少ない点には注意が必要だが、リーズナブルな料金で質の高いレッスンを受けたいと考えている社会人の方であれば、ぜひチェックしておきたい英会話教室と言えるだろう。

イングリッシュビレッジ 公式サイトへ

ベルリッツ

料金システム レッスン料金(回数制)+テキスト代
※別途、入会金32,400円(税込)
※一括・分割払い可能(途中解約可)
※教育訓練給付制度対象コースあり
レッスン料金例
※1レッスン40分
  • マンツーマンレッスン
    1レッスン当たりの料金目安:6,000円台~8,000円台
  • 少人数レッスン(2~3人)
    1レッスン当たりの料金目安:3,000円台
受講システム
  • 自由予約制(マンツーマンレッスン)
  • 固定制(少人数レッスン)
開校時間例:品川校
※教室によって異なる
  • 平日 8:30~21:10
  • 土日 8:30~18:10
※祝日は適宜対応
主なコース・レッスン形式
主なコース
日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策、海外留学コース、短期集中プラン、ビジネスコミュニケーション演習 等
レッスン形式
マンツーマン、少人数(2~3人)
教室数 首都圏、関西圏を中心に全国64校

無料体験レッスン
マンツーマンレッスン40分

首都圏・関西圏を中心に全国に64校を展開する、ベネッセグループの英会話教室。
ベルリッツでは、特にビジネス英会話に力を入れており、仕事で実際に使う資料の添削や、プレゼンテーションの練習にも対応。ビジネスシーンに関する英語を実践的に学ぶことができる。
レッスンは、平日は朝8時30分から21時10分まで開講しており、仕事前後の時間を活用してレッスンを受講可能。また、土日も朝8時30分から開講しており、休日の午前中を有効活用し、英会話の勉強をすることができる。
マンツーマンレッスンは自由予約制のため、レッスンの曜日・時間・受講回数を自由に選択可能。一方、ベルリッツでは、少人数レッスンも用意しており、少人数レッスンの場合、決まった曜日・時間にレッスンを受講する固定制を採用している。「同じ目標を持った仲間と一緒に勉強したい」、「毎週コンスタントに英会話を学び、学習習慣を身に付けたい」と考えている社会人の方は、少人数レッスンを選択すると良いだろう
ベルリッツは、仕事で英語を使う社会人の方や、ビジネス英会話を効率的に身に付けたいと考えている社会人の方におすすめの英会話教室としてチェックしておきたい。

ベルリッツ 公式サイトへ

Column 短期集中で英会話を身に付ける

社会人で英会話教室に通うことを検討している方の中には、半年、1年等、長期的に英会話教室に通うのが難しい方や、「2ヵ月後・3ヵ月後に海外出張や海外赴任を予定しており、それまでに使える英語を身に付けたい」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そうした場合、短期集中で効果的に英語が身につけられる「英語パーソナルジム」を利用するのがおすすめです。
英語パーソナルジムとは、受講生一人一人に専属のパーソナルトレーナーが付き、一般的な英会話教室と比較して、ややハードなカリキュラムで英語力を鍛えることができる英会話教室のこと。

「2ヵ月間」「3カ月間」等、学習期間があらかじめ決まっており、その中で目標を設定し、英語学習を進めていくため、短期集中で確実に英語を身につけられると、近年、人気を集めています。短期集中で着実に英語力を伸ばしたいと考えている社会人の方は、英会話教室の利用を検討する際、英語パーソナルジムも選択肢に含め、自分に合った教室を選びましょう。

社会人におすすめの英語パーソナルジム

ENGLISH COMPANY・画像

料金例
全レベル対応コース(90日間)
入会金:5万円
授業料:月額16.5万円 ※教材費込み
コース内容例
全レベル対応コース(90日間)
トレーニングセッション45分×48コマ
トレーニングスペース3カ月分利用
IT教材利用費
教材費
進捗サポート3カ月
主なコース
  • 全レベル対応コース(90日間)
  • 初級者向けコース(60日間)
  • 上級者向けコース(90日間)
  • オンライントレーニングコース(90日間)
学習期間 60日間、90日間
教室 恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、四谷、池袋、六本木、横浜、梅田、四条烏丸、神戸

大学受験予備校を母体とする教育ベンチャー「恵学社」が運営する英語パーソナルジム。「第二言語習得」の科学的な研究知見をもとにしたトレーニングを行い、90日間という限られた時間の中で、効率的に英語力を伸ばすことができると高い人気を集めている。
ENGLISH COMPANYでは、大学や大学院で専門的に「第二言語習得研究」を学んできた専門スタッフが、パーソナルトレーナーを担当し、質の高いマンツーマンレッスンを受けることが可能。
また、長時間の勉強に頼らず、限られた学習期間の中でいかに効率よく英語力を伸ばせるかを重視しており、他の英語パーソナルジムと比較し、ハード過ぎないカリキュラムとなっている点も、仕事が忙しい社会人の方が安心して受講できるポイント
短期集中で英語力を伸ばしたいと考えている社会人の方にとって、ENGLISH COMPANYは、利用を検討したい英語パーソナルジムの一つだろう。

ENGLISH COMPANY 公式サイトへ

03社会人におすすめの英会話教室~まとめ~

社会人におすすめの英会話教室とその選び方を解説した、今回の特集はいかがでしたか?

社会人になると、英語の勉強をしたいと思っていても、なかなかその時間を確保するのが難しいもの。
社会人で英会話を勉強しようと、英会話教室を利用する際は、「早朝や深夜等、仕事の前後にレッスンを受講できる」、「職場や自宅近くに教室があり、通いやすい」等、時間を有効活用でき、かつ自分に必要な英語を効率よく学べる教室を選ぶことが大切だといえるでしょう。

また、今回ご紹介した英会話教室は、いずれも無料体験を実施しています。気になる教室があれば、無料体験を利用し、自分に合っているかを確認した上で、本受講を検討するのがおすすめ。

英会話教室への通学を検討している社会人の方は、本特集を参考に、自分に合った英会話教室を見つけましょう!