小学生の英検対策を解説。おすすめの勉強法や教材は?

MENU

小学生の英検対策

おすすめの勉強法・教材は?

このページは…

英会話レベル lv.2

こんな人におすすめ!
小学生の英検対策について知りたい!
大学受検と英検

Author

西山さき(本気の英会話編集部)

西山さき(本気の英会話編集部)

Hayakawa所属のライター・編集者。学生時代にアイルランドとアメリカへの短期留学経験あり。また、小学生~高校生を対象に、学習塾での英語指導経験も。英検2級取得、TOEICスコアは700点程度。

小学校の英語教育が必修化されたことで、近年、小学生の受験者数が急増している英検。中学受験では英検の級保有者に対して、内申点の加点や試験免除、特別枠の措置などを行う中学校も増えています。
中学受験が有利になる点からも、子供が小学生のうちから、英検受験を考えているご家庭も多いはず。

今回の本気の英会話の特集では、目安となる級や勉強の仕方、おすすめの教材など、小学生の英検受験についてわかりやすく解説。また、小学生の英検対策におすすめのオンライン英会話の情報もご紹介します

子供の英検受験を考えている保護者の方は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

英検は何級を目標にする?小学生におすすめの受験級

まずは、英検の各級のレベルと出題形式を簡単に確認しましょう。
英検の公式サイトでは、各級に以下のようなレベルの目安を設けています。

英検の級別レベル

レベル・出題範囲の目安 試験内容
5級 中学初級程度 筆記+リスニング
録音形式のスピーキングテストも受験可能
4級 中学中級程度 筆記+リスニング
録音形式のスピーキングテスト受験可能
3級 中学卒業程度 筆記+リスニング
二次試験(面接)あり。
準2級 高校中級程度 筆記+リスニング
二次試験(面接)あり。
2級 高校卒業程度 筆記+リスニング
ライティング、二次試験(面接)あり。
準1級 大学中級程度 筆記+リスニング
エッセイ形式の実践的な英作文問題あり。二次試験(面接)あり。
1級 大学上級程度 筆記+リスニング
二次試験(面接)あり。2分間のスピーチと質疑応答が課される。

参考:各級の目安(英検公式サイト)

5級

英検の最初の段階。中学1年生レベルに相当します。英語の基礎が詰まっており、英検5級の勉強を通して、今後の英語学習の土台をしっかりと作ることが可能。内容としては、現在形、現在進行形の基本文法が出題されます。

4級

中学2年生レベル。合格するためには、現在形・現在進行形に加え、過去形、未来系、助動詞、比較級などの英文法をしっかりと身につける必要があります。また、長文問題も登場。中学受験での優遇措置も多く見受けられる級です。

3級

中学卒業レベルの英語力を証明できる段階です。4級の内容に加え、現在完了形、受動態、使役、さまざまな構文も出題されます。また、3級以上になると、2次試験として面接が課され、スピーキング力も測ることができます。

準2級

高校標準レベルの内容です。旧センター試験の問題形式と共通点が多く、大学受験対策にも最適とされていました。教育や科学等を題材とした長文問題が加わり、発展的な内容も含まれます。

2級

高校卒業レベル。海外留学や国内での入試優遇、単位認定、採用試験の履歴書等、多方面に役立てられる級です。合格には読解力と単語力が必須。問題の難易度も上がり、ライティング問題が登場します。医療やテクノロジー等、社会性のある長文読解も。

準1級・1級

「社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる」レベル。取得することで上級レベルの英語力を証明することができます。
特に1級はネイティブレベルとされ、合格率は10%以下。TOEIC900点に相当すると言われています。

「小学校高学年で英検5級取得」が一つの目安

小学生で初めて英検を受ける場合、まずは英検5級の取得を目指すのがおすすめです。 英検5級は、「英語を習い始めた方の最初の目標」とされており、日常で使う基本的な単語や表現を学ぶことができます。 中学初級程度(中学1年生レベル)と聞くと「小学生には難しそう」と感じるかもしれませんが、英語の基礎が詰まっている内容となっており、英語学習を始めたばかりの小学生にもおすすめ
また、小学生のうちに英検5級を取得しておくことは、中学英語へのスタートダッシュとして最適です。中学英語でつまづかないためにも、英検5級を一つの目安とし、英語の勉強に取り組むことは大きなメリットがあると言えるでしょう。

ちなみに、すでに基本的な文法や単語をマスターしている場合や、難関中学への進学を目指している場合は、4級以上の取得を目指すのがおすすめです。英検の公式サイトでは、英検の取得級によって優遇措置が受けられる中学校を検索することができます。中学受験を有利に進めたいと考えている方は、志望校が英検の優遇措置を取り入れているか、また何級を取得すべきかチェックしておきましょう。

参考
受験・進学に「効く」!中学英検入試活用校検索(英検公式サイト)

小学生の英検対策におすすめの勉強法

小学生が英検を受験する場合、以下の4つのステップで、英語力をアップさせていくのがおすすめです。

①英語4技能の基礎を身につける

②単語力を身につける

③英文法をマスターする

④英検の過去問対策をする

英語4技能の基礎をまんべんなく身につける

英検受験を考えている小学生は、まず読む、書く、聞く、話すの英語4技能をバランスよく学び、しっかりと英語の基礎を身につけましょう
紙の教材等で「読む」「書く」英語力を身につけるだけでなく、音声や映像を活用し、「聞く」「話す」スキルの基礎もバランスよく学ぶことが大切です。英語の基礎力が身に付いていない状態でいきなり英検の過去問を解いても、あまり効果がありません。いきなり英検対策を始めるのではなく、まずは英語の基礎力から身につけましょう。

スマイルゼミ 小学生 公式サイトへ行く

スマイルゼミ 小学生・サイトイメージ
キャンペーン情報
【12月26日まで】期間限定キャンペーン実施中!期間中にスマイルゼミに新規入会すると抽選で合計100名に、ダイソン「コードレスクリーナー(SV19OF N)」が当たるキャンペーンを実施中!さらに資料請求で「測れる!ポケモン下敷き」「読めない感じ・書けない感じ攻略BOOK」「塾なし!高校合格体験記」が貰える特典も。

英語4技能をバランスよく身につけるには、音声や動画を取り入れながら勉強できるタブレット教材を活用するのがおすすめ。リーディングやライティングスキルだけでなく、リスニング・スピーキングスキルもしっかりと身につけることができる。また、動画や音声で飽きずに楽しく勉強を続けられる点も魅力。スマイルゼミ(小学生)では、英語の基礎をしっかり学べるほか、英検専門の対策が用意されており、過去問対策もできる。英語を初めて学び、英検の受験を目指す小学生や、基礎からしっかり身につけたい場合にぜひチェックしておきたい。

スマイルゼミ 小学生 公式サイトへ

英検の頻出単語を覚える

英語の基礎力を身につけながら、並行して行いたいのが単語の暗記です。単語力は、英検の合格を目指すうえで重要なポイントの一つ。英検には、各級ごとに覚えておくべき単語量の目安があります。英検の受験級が決まったら、英検用の単語帳を1冊購入し、暗記に取り組みましょう。

なかでも、旺文社の『でる順パス単』シリーズや、学研の『ランク順英検英単語』シリーズ等、頻出単語が重要度順に並んでおり、効率よく覚えられる単語帳がおすすめ。最重要単語から覚えていけば、途中で暗記に挫折したとしても、覚えている範囲の単語で試験をカバーできるからです。
また、英和辞書を引くのがまだ難しい小学生にとって、単語帳は簡単な辞書代わりにもなります。

ちなみに、小学生が英単語を覚える際は、トイレの壁や勉強机に単語表を貼る等、生活の中で目にする回数を増やして覚えるのがおすすめ。単語を書きながら声に出して発音し、目と耳の両方で覚えることも大切です。

受験級の英文法をマスターする

英検を受験するうえで重要なポイントは、しっかりと過去問を解いておくこと。単語や英文法を勉強し、ある程度実力がついてきたら過去問を解き、出題形式や問題の傾向に慣れましょう。

ちなみに、公式サイトには、1年分(過去3回分)の過去問が無料で掲載されているものの、答えに関しては解答番号のみが公開されており、解説がありません。そのため、過去問対策を行う場合は、過去6回分以上の問題を掲載している市販の過去問題集を利用するのがおすすめです。

参考
過去問掲載ページ(英検公式サイト)

小学生の英検対策におすすめのスクール(オンライン英会話)

試験の形式が独特な英検は、検定・試験慣れしていない小学生にとっては対策が難しいもの。そもそも、英語を初めて学ぶ小学生が自力で英語学習を進めるのは、簡単ではありません。また、3級以上の合格を目指す場合は、面接対策も必要になってきます。
小学生が英検合格を目指す場合、英検の対策ができるスクール(オンライン英会話)を利用するのがおすすめです。

小学生の英検対策にスクールを利用するメリット

対面で英語4技能を学べる→リスニング対策・面接対策もできる!

英検専門の対策が受けられる→練習問題・過去問題に取り組める!

講師に質問できる→小学生が一人で学習を進めるには難しいポイントも、小学生の英検専門の講師がしっかりとリードしてくれる!

以下では、小学生の英検対策におすすめのオンラインスクールをご紹介します。
通学不要で自宅から受講でき、小学生の指導に特化したスクールをピックアップしているので、各サービスの特徴を比較し、子供にあったスクールを選びましょう!

ESL club(オンライン校) 公式サイトへ行く

ESL club(オンライン校)・サイトイメージ
対象年齢 小学1年生~
レッスン料金(税込)
入会金
22,000円
レッスン料金(オンライン校)
週1回月額27,500円
週2回月額38,500円
※別途教材費
レッスン形式・時間
  • オンライン:マンツーマン/1回45分(曜日固定制)
※通学(渋谷)形式でも受講可能
講師 バイリンガル講師
体験レッスン 有り

ESL clubは、個別指導塾「明光義塾」「早稲田アカデミー個別進学館」等の運営で知られる明光ネットワークジャパンが運営するオンライン英会話。受講生の学習継続率は97%を誇り、自宅から質の高いレッスンを受けることができると人気を集めている。
ESL clubでは、英検をベースにしたカリキュラムのレッスンを提供。英語4技能をバランスよく鍛えながら、国際的な感覚を養いつつ、英検合格を目指すことができる。
ちなみに、ESL clubの講師は、全員が英検1級・TOEFL iBT 95点・TOEIC900点レベル以上のバイリンガル講師。ハイレベルな講師から、マンツーマンでしっかりと指導してもらうことができる。また、ESL clubでは、「英語の学習法」も教える指導を展開。段階的なシャドーイングのレッスンを通して、小学生でも自宅で一人で英語学習を継続できるように指導してくれる
さらに、ESL clubのレッスンでは、海外経験豊富な講師が、海外文化の魅力を伝えるなど、子供の好奇心を刺激し、英語学習意欲を高める工夫も行っている。
英検2級に合格する小学生も多数おり、質の高い環境でしっかりと勉強法を身につけながら英語を学ぶことができるESL clubは、これから英語学習を始める小学生はもちろん、英検の上位級の取得を目指す場合にもおすすめ。

ESL club(オンライン校) 公式サイトへ

GLOBAL CROWN 公式サイトへ行く

GLOBAL CROWN・サイトイメージ
対象年齢 小学3年生~
レッスン料金(税込)
月々プラン
週1回コース月額9,800円
週3回コース月額14,800円
週5回コース月額19,800円
月2コース月額4,900円 ※新規入会者限定
12ヶ月プラン
週1回コース月額8,330円
英検レッスンチケット
チケット1枚2,500円
チケット4枚9,200円
チケット8枚17,200円
チケット12枚24,000円
レッスン形式・時間
  • マンツーマン/1回20分
講師 バイリンガル講師
体験レッスン 有り
キャンペーン情報
【12月4日まで】はじめての英会話応援キャンペーン実施中!期間中にGLOBAL CROWNの月々プランに新規入会すると、半年間のレッスン料金が10%OFFに!

GLOBAL CROWNは、「子どもの“できた!”を育む」をビジョンに掲げる株式会社ハグカム運営のオンライン英会話。
GLOBAL CROWNでは、旺文社の『総合対策教本』を利用した英検対策のマンツーマンレッスンを提供。英検合格に必要な情報を全てまとめた『総合対策教本』の内容に沿って英検対策を行い、小学生が一人では理解しにくいポイントについては、講師がしっかりと解説してくれる。英検レッスンは「英検レッスンチケット」を購入することで受講可能。教材費はレッスンチケットに含まれており、『総合対策教本』の全ページをアプリ上で閲覧することができる。(有効期限:チケット購入日から60日間) また、通常コースでは、基本的な挨拶や、カードを使った英単語クイズ、イラストを使った日常会話で使えるフレーズの練習等を通して、楽しみながら英語を学ぶことが可能。 さらに、GLOBAL CROWNでは、講師全員が英語と日本語のバイリンガル。わからないことがあれば、日本語でフォローが受けられるため、英語に触れたことのない小学生でも、安心してレッスンを受けることができる。 GLOBAL CROWNでは、レッスン内容や講師の質に力を入れており、子供が楽しく英語を学ぶことが可能。日本語で質問ができるバイリンガル講師から、英検専門対策を受けることができるため、英検対策ができるオンライン英会話を探している方はぜひチェックしておきたい。

GLOBAL CROWN 公式サイトへ

Kimini英会話 公式サイトへ行く

Kimini英会話・サイトイメージ
対象年齢 小学3年生~
レッスン料金(税込)
スタンダードプラン
1日1レッスン月額6,028円
ウィークデイプラン(平日9時~16時のみレッスンの受講が可能。受講コースに一部制限あり)
1日1レッスン月額4,378円
回数プラン
月2回月額1,078円
月4回月額2,156円
月8回月額4,312円
レッスン形式・時間
  • マンツーマン/1回25分
講師 フィリピン人講師
体験レッスン 有り
キャンペーン情報
【12月7日まで】期間限定でスタンダードプランの無料体験が通常10日間から20日間に増量!

kimini英会話は、教育事業や出版事業などで高い知名度を誇る学研グループのオンライン英会話。
kimini英会話では、「英検合格コース」を提供。準2級から5級までの全5コースを展開しており、学研の人気書籍『英検をひとつひとつわかりやすく。』シリーズをもとにしたわかりやすい授業を受けることができる。
ちなみに、英語の基礎からしっかりと学びたい場合は、小学3年生からを対象とした「kimini小学生コース1・2」もおすすめ。英語を「音」で覚えながら、簡単な会話ができることを目指すコースとなっており、英語を1から楽しく学べる。
料金プランは、「スタンダードプラン(1日1レッスン)」「ウィークデイプラン(1日1レッスン/平日9時~16時のみ)」「回数プラン(月2回/4回/8回)」を用意。1日に1レッスン受講できる「スタンダードプラン」の料金は月額6,028円(税込)と、リーズナブルな料金を実現している。(※英検合格コースは、スタンダードプラン以上への加入が必要。ウィークデープランでは受講不可。)
kimini英会話では、小学生の指導ノウハウが豊富で、英検対策専用のコースもあるオンライン英会話。質の高い学研のテキストで勉強できるので、小学生の英検対策ができるオンライン英会話を探している方におすすめ。

Kimini英会話 公式サイトへ

まとめ

国際基準であるCEFR(セファール)に対応した英語試験である英検は、合格に向けてしっかりと勉強すれば、着実に英語4技能を身につけられる良質な英語試験です。
小学生のうちから英検対策を始め、級を取得しておくことで、中学や高校の英語学習の土台をしっかりと作ることができます。さらに、検定合格という目標に向けて努力し、合格を勝ち取ることは、達成感や英語学習へのモチベーションアップにもつながるでしょう。

また、近年では、中学受験の際に、英検の級を取得していることで、内申点の加点や試験免除、特別枠等の優遇措置を受けられるケースも増えてきています。

小学生の英検受験を検討しているご家庭は、本特集も参考に、英検対策をしっかりと行い、目標級の合格を目指しましょう!