TOEIC対策におすすめのアプリ5つを紹介!

MENU

TOEIC対策におすすめのアプリ5選

隙間時間を利用して簡単にTOEICの勉強ができるおすすめのTOEIC対策アプリを5つ厳選してご紹介

このページは…

英会話レベル Everyone!

こんな人におすすめ!
TOEIC対策ができるアプリが知りたい!
TOEIC対策におすすめのアプリ5選

Author

西山 さき(本気の英会話 編集部)

西山 さき(本気の英会話 編集部)

Hayakawa所属のライター・編集者。 学生時代にアメリカへ2カ月間の短期留学経験あり。英検2級取得、TOEICスコアは700点程度。ライティング・リーディングはそこそこできるが、スピーキング・リスニングには苦手意識がある。

TOEIC L&R TEST(※以下TOEIC)を受験しようと考えている方の中には、「まとまった勉強時間が取れない」「なかなか勉強が続けられない」「どうやって勉強すると良いのかわからない」と、テキスト等を利用した独学でのTOEIC対策に悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
そこでおすすめなのが、スマホアプリを利用したTOEIC対策。TOEIC対策に対応したアプリを利用すれば、隙間時間を有効活用しながらTOEICの勉強することができます

今回の特集では、本気の英会話編集部がおすすめのTOEIC対策アプリをピックアップ。有料でしっかりTOEIC対策ができるアプリから、無料で手軽にTOEICの勉強できるアプリまで、5つを厳選してご紹介します。
仕事や学業が忙しく、なかなかTOEIC対策をする時間がとれないと悩んでいる方や、アプリを利用して隙間時間にTOEICの対策をしたいと考えている方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

TOEIC対策にアプリを利用するメリット

まずは、TOEIC対策アプリでの勉強を始める前に、アプリを利用してTOEIC対策を行うメリットをチェックしていきましょう。

TOEIC対策にアプリを利用するメリット

  1. スマホがあれば、いつでもどこでも隙間時間を利用してTOEICの勉強ができる
  2. 音声を活用し、耳からもTOEIC対策ができる
  3. TOEICの受験に向けて、学習の進捗状況が管理できる
  4. 無料または安い価格でTOEIC対策ができる

①スマホがあれば、いつでもどこでも隙間時間を利用してTOEICの勉強ができる

スマートフォン・画像

TOEIC対策にスマホアプリを利用すれば、学習場所を選ばず、ちょっとした時間を利用して、TOEICの勉強をすることができます。隙間時間を有効活用できるので、勉強時間を確保しやすい点が魅力。まとまった勉強時間がなかなか取れないと悩んでいる方に特におすすめです。
また、スマホがあればTOEICの勉強ができるので、重い参考書を持ち歩かなくて済む点も嬉しいポイントと言えるでしょう。

②音声を活用し、耳からもTOEIC対策ができる

TOEIC対策に対応しているアプリは、英語音声が収録されているものが多いため、簡単にリスニングの学習を行うことも可能。リスニング対策が手軽にできる点も、TOEIC対策にアプリを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

③TOEICの受験に向けて、学習の進捗状況が管理できる

TOEIC対策アプリには、学習の進捗管理や達成度を記録できる機能がついているものも多いため、紙媒体のテキストと比較し、学習進捗の管理がしやすいメリットがあります。
さらに、アプリを通して学習進捗を管理することで、自分の苦手なポイントや、習熟度を簡単に把握できる点も魅力です。

④無料または安い価格でTOEIC対策ができる

勉強・画像

TOEIC対策アプリを利用すれば、英会話教室等のTOEIC対策をおこなっているスクールに通う場合と比較し、はるかに低コストでTOEICの勉強ができます
数あるTOEIC対策アプリのなかには無料で利用できるものもあり、無料のアプリを利用すれば、市販のテキストよりも安くTOEIC対策が可能。ただし、無料アプリの中には、一部のTOEIC対策にしか対応していないものや、新形式に対応していないものもあるため注意が必要です。
ちなみに、有料のアプリの場合、無料お試し期間を設けているものが多いため、気になるアプリがあれば、まずは利用してみると良いでしょう。

TOEIC対策におすすめのアプリ5選

本チャプターでは、上記でご紹介したメリットを踏まえ、TOEIC対策におすすめのアプリ5つを厳選。各アプリの料金や機能、特徴等を詳しく解説しています。
また、それぞれのアプリがTOEICのどのパート(リスニング、リーディング、単語、文法)の対策に対応しているかも比較。
TOEIC対策にアプリの利用を検討している方は、以下の情報を参考に、自分に合ったTOEIC対策アプリを見つけましょう!

TOEIC対策アプリ 対応パート比較表

リスニング リーディング 単語 文法
スタディサプリENGLISH
SANTA TOEIC
mikan TOEIC
English Upgrader
トレーニングTOEIC test

TOEIC対策におすすめのアプリ① スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(ベーシックプラン)

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(ベーシックプラン) 公式サイトへ行く

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース(ベーシックプラン)・アイコン画像
料金(税込)
  • 〈通常〉月額:3,278円
  • 〈6ヵ月パック〉18,348円
    ※一括払い/1ヵ月あたり3,058円
  • 〈12ヵ月パック〉32,736円
    ※一括払い/1ヵ月あたり2,728円

※無料体験:7日間

対応パート
  • リスニング :
  • リーディング :
  • 単語 :
  • 文法 :
機能
  • TOEICテスト20回分相当の演習問題を収録
  • 解説授業動画が豊富
オフライン学習 有り

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの特徴

「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」は、リスニング、リーディング(文法、長文問題)、単語等、TOEIC L&Rテストの全対策ができるTOEIC対策アプリ。
ベーシックプランでは、月額3,278円(税込)でTOEICテスト20回分相当の演習問題や、人気のカリスマ講師・関正生先生による解説授業動画の視聴、レベル別単語クイズ等が利用でき、TOEIC L&Rテストの全対策をおこなうことができる。ちなみに、演習問題や解説授業は1回3分~5分のショートレッスンとなっており、ちょっとした隙間時間を利用して手軽にTOEICの勉強ができる点もうれしい。その他、復習トレーニングや修了チェック等、学習進捗を管理し、繰り返し復習できるシステムも導入されている。
ちなみに、「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」を利用する場合、「日常英会話コース」が無料で利用できる点もチェックしておきたい。
また、「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」では、ベーシックプランの内容に専属のパーソナルコーチによる学習サポートが利用できる「パーソナルコーチプラン」も用意。パーソナルコーチが、受講者のレベルや目標のスコアに応じて、オリジナルの学習プランを作成し、学習進捗を徹底サポートしてくれるため、TOEIC対策を何から始めて良いのかわからないTOEIC初心者の方や、独学ではだらけてしまいTOEICの勉強が思うように継続できない方は上手く活用すると良いだろう。

TOEIC対策におすすめのアプリ② SANTA TOEIC

SANTA TOEIC 公式サイトへ行く

SANTA TOEIC・アイコン画像
料金(税込) 無料 ※機能制限あり
プレミアムプラン
3カ月7,500円(税込)
6カ月12,000円(税込)
対応パート
  • リスニング :
  • リーディング :
  • 単語 :
  • 文法 :
機能
  • AIが学習者に最適なTOEIC対策カリキュラムを構築
  • マイノート機能つき
オフライン学習 有り

「SANTA TOEIC」の特徴

「SANTA TOEIC」は、AIを搭載したTOEIC対策アプリ。AIがTOEIC学習者それぞれに最適なカリキュラムを構築し、そのカリキュラムに沿って学習を進めることで、短期集中で効率よくTOEICのスコアアップができると注目を集めている。
SANTA TOEICでは、学習者が問題を解くと、パートごとの習熟度や弱点をAIが分析。次回以降の出題範囲や学習内容を調整してくれるため、無理なくレベルアップすることができる。
また、TOEIC L&R全パートの対策に対応。出題範囲全てをカバーしていると同時に、AIによって自分が苦手なポイントを重点的に学習できるため、効率よくTOEIC対策ができる点はSANTA TOEICの大きな魅力と言えるだろう。
ちなみに、SANTA TOEICは無料で利用することもできるが、一部利用できる機能に制限があり、無料の場合、実力分析は初回のみ、演習問題・カスタム講義の対応パートがパート2、パート5のみとなっている。一方、有料のプレミアムプランの場合、3カ月7,500円(月額2,500円)、6カ月12,000円(月額2,000円)で利用でき、演習問題・カスタム講義が全パート無制限で学習できる他、実力分析やAI講義も無制限で利用可能。全パートに対応したTOEIC対策をアプリでおこないたいと考えている場合はプレミアムプランを検討すると良いだろう。

TOEIC対策におすすめのアプリ③ mikan TOEIC

mikan TOEIC App Storeへ行く

mikan TOEIC・アイコン画像
料金(税込) 490円(税込)※ダウンロード料金
対応パート
  • リスニング :
  • リーディング :
  • 単語 :
  • 文法 :
機能
  • 「TOEIC(R)TEST必ずでる単スピードマスター(Jリサーチ出版)」をもとに、1000語を厳選収録
  • カードめくり学習と英単語テストで学習
オフライン学習 無し

「mikan TOEIC」の特徴

「mikan TOEIC」は、人気の英語学習アプリ「英単語アプリ mikan」のTOEIC対策版としてJリサーチ出版の「TOEIC(R)TEST必ずでる単スピードマスター」とコラボして開発されたアプリ。
イード・アワードの「英語教材」アプリ部門で総合満足度 最優秀賞を受賞、App Storeの教育カテゴリ無料ランキングで第1位を獲得する等、高い評価と人気を獲得している。
「mikan TOEIC」では、カードめくり方式で英単語を学習。出題された単語を知っていたら右へ、知らない場合は左へカードをめくる(画面をスワイプする)だけで、知らない英単語のみを繰り返し学習することができる。また、「カードめくり学習」終了後には、英単語テストを実施。シンプルな操作で効率的に英単語を覚え、定着させることができる点は「mikan TOEIC」の大きな魅力といえるだろう。さらに、英語音声も収録されており、正しい発音を聞きながら英単語を覚えることが可能。リスニング対策に役立てられる点も嬉しい。
2019年12月現在、「mikan TOEIC」にAndroid版はなく、iOS版のみとなっている点には注意が必要だが、隙間時間を利用してTOEICの英単語をしっかりと覚えたいと考えている方であれば、ぜひチェックしておきたいおすすめのTOEIC対策アプリ。

TOEIC対策におすすめのアプリ④ TOEIC presents English Upgrader

TOEIC presents English Upgrader 公式サイトへ行く

TOEIC presents English Upgrader・アイコン画像
料金(税込) 無料
対応パート
  • リスニング :
  • リーディング :
  • 単語 :
  • 文法 :
機能
  • 1回10分でリスニング対策ができる
  • 学習フレーズを通知で受け取ることができる「今日のフレーズ機能」
オフライン学習 有り

「TOEIC presents English Upgrader」の特徴

「TOEIC presents English Upgrader」は、無料でTOEIC対策ができるTOEICの公式アプリ。ビジネスや日常の様々な場面で使われる英会話の「エピソード」をダウンロードして学習を行い、英文スクリプトや日本語訳、重要フレーズの解説を見ながらリスニング学習をすることができる。また、エピソードを再生する際に「クイズモード」を選択すると、エピソードにちなんだリスニングの選択問題が出題され、理解度を測ることも可能。
さらに、「今日のフレーズ通知」機能を利用すれば、「TOEIC presents English Upgrader」で学習できるフレーズを通知で受け取ることができる。加えて、通知をタップすると、そのフレーズの意味や例文を確認可能。通知は頻度や時間等を設定できるため、毎日の学習継続に役立てるられる点は嬉しいポイントだろう。
「TOEIC presents English Upgrader」は、リスニングに特化したアプリだが、英文スクリプトや重要フレーズ解説も収録されているため、リーディングの対策も可能。無料で利用できるTOEIC対策アプリを探している人は、ぜひチェックしておきたい。

TOEIC対策におすすめのアプリ⑤ トレーニングTOEIC test

トレーニングTOEIC test App Storeへ行く

トレーニングTOEIC test・アイコン画像
料金(税込) 無料
対応パート
  • リスニング :
  • リーディング :
  • 単語 :
  • 文法 :
機能
  • TOEIC新形式全パートの演習問題に対応
  • ターゲットスコア別の英単語問題
オフライン学習 無し

「トレーニングTOEIC test」の特徴

「トレーニングTOEIC test」は、App storeでは1.9万件のレビューで評価4.6、Google playでは1,165件のレビューで評価4.5と高い評価と人気を獲得している、無料のTOEIC対策アプリ。TOEIC新形式全パートの演習問題に対応しており、すべての問題にポイント解説も付属している。英語音声も収録されており、リスニング問題の演習を行うことも可能。さらに、ターゲットスコア別の英単語問題も収録。400点レベル~800点レベルまで5段階で全2,500語を学習することができる。
ちなみに、「トレーニングTOEIC test」はすべての機能を無料で利用できるが、広告を非表示にすることはできないため、注意が必要。
「トレーニングTOEIC test」は、実践的なTOEICの演習問題がメインのコンテンツとなっているため、スマホアプリで隙間時間を利用してTOEICの模擬テストを解きたいと考えている中~上級者の方はぜひチェックしておきたいTOEIC対策アプリと言えるだろう。

まとめ

おすすめのTOEIC対策アプリをご紹介した今回の特集はいかがでしたか?
TOEICは出題範囲が広く、問題数も多いため、付け焼き刃な学習ではなかなか点数を取ることができません。スコアアップのためにはしっかりと学習習慣を身に付け、勉強を継続することが重要です。
TOEICの勉強が続かない方や、なかなか勉強する時間が取れないと悩んでいる方は、本特集を参考に、毎日5分や10分から学習できるTOEIC対策アプリを利用して、隙間時間を効率的に使い、TOEICのスコアアップを目指しましょう!