ENGLISH COMPANYとSTRAILを徹底比較!2つの英語コーチングの違いは?

MENU

ENGLISH COMPANYとSTRAILの違いは?

2つの英語コーチングを比較

このページは…

英会話レベル Everyone!

こんな人におすすめ!
ENGLISH COMPANYとSTRAILの違いを知りたい!
ENGLISH COMPANYとSTRAILの違いは? 2つの英語コーチングを比較

Editor

溝口麻衣(本気の英会話編集部)

溝口麻衣(本気の英会話編集部)

Hayakawa所属のチーフライター兼編集者。社会人になってから3か月間カナダへの留学経験あり。英検2級取得。海外のアートや建築、雑貨等に興味があり、現地で困らない英語力を身につけたいと思っている。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)とSTRAIL(ストレイル)は、数ある英語コーチングのなかでも高い人気を誇るサービス。両方ともベネッセグループの「スタディーハッカー」が提供するサービスであり、短時間で効率よく英語力を伸ばせると評判です
ただ提供元が同じということもあり、2つの英語コーチングにどのような違いがあるのか、気になる方も多いはず。

そこで今回は、ENGLISH COMPANYとSTRAILの違いに注目し、「コース」「料金」「プログラム内容・学習スタイル」の点から、2つのサービスをわかりやすく比較していきます。
ENGLISH COMPANYとSTRAILの違いを知りたい方、いずれかの利用を検討しており、2つをしっかりと比較した上で自分に合った英語コーチングを選びたいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

ENGLISH COMPANYとSTRAILの違い① サービスの基本情報を比較

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー) 公式サイトへ行く

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
パーソナルトレーニングコース
3か月(週2回トレーニング)56万1,000円
6か月(週1回トレーニング)67万9,800円
  • 別途入会金5万5,000円
コースス/受講期間
  • パーソナルトレーニングコース…3か月、6か月
  • 初級セミパーソナルコース…6か月
  • 中級セミパーソナルコース…3か月
  • 上級セミパーソナルコース…3か月
  • パーソナルトレーニングコースのみマンツーマン。他のコースは少人数グループ
スタジオ 新宿、銀座、神田、梅田、神戸、四条烏丸
  • 2022年10月時点
  • 「パーソナルトレーニングコース」「中級セミパーソナルコース」のみ通学での受講が可
オンライン受講 ※全コース対応

■ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の特徴

大学受験予備校を母体とする教育ベンチャー「スタディーハッカー」が運営する英語コーチング。
ENGLISH COMPANYでは、人間が第二言語を身につけるメカニズムとプロセスを科学的に解き明かす学問領域「第二言語習得研究」の知見をベースにしたメソッドでトレーニングを実施。学術的に根拠のある方法で学習に取り組み、効率よく英語力を伸ばすことができる。
また、「第二言語習得研究」に精通した言語習得のプロがパーソナルトレーナーを担当し、質の高いトレーニングや学習サポートが受けられる点も大きな魅力。

ENGLISH COMPANY 公式サイトへ

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ行く

STRAIL(ストレイル)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
  • 3か月プラン29万7,000円
  • 別途入会金5万5,000円
  • 延長料金:1か月9万9,000円
コース/受講期間
  • ビジネス英語コース…3か月
  • TOEIC®L&R TESTコース…3か月
  • 初級者コース…3か月
  • 全コースマンツーマン
スタジオ 新宿、銀座、梅田
  • 2022年10月時点
オンライン受講 ※全コース対応
キャンペーン情報
【期間限定】受講料金の支払いに分割払い(※4回/6回/12回)を利用すると、1回2,200円(税込)の分割事務手数料が無料!

■STRAIL(ストレイル)の特徴

「ENGLISH COMPANY」の運営も手がける「スタディーハッカー」の英語コーチング。
STRAILでは週1回、専属コンサルタントによる学習コンサルティングを実施。コンサルティングでは、受講生の英語学習の課題を発見し、その上で最適な学習方法を提示してもらえる。
また、言語習得に関する深い知見を持つプロが専属コンサルタントを担当。定期的に質の高い学習サポートが受けられるのは、STRAILを利用する大きなメリットといえるだろう。
サービスを学習コンサルティングに特化することで、一般的な英語コーチングと比較し、リーズナブルな料金を実現している点もチェックしておきたい。

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ

ENGLISH COMPANYとSTRAILの違い② コースを比較

ENGLISH COMPANYとSTRAILでは、それぞれ複数のコースを提供しています。はじめに、各サービスが提供するコースを比較していきましょう。

■ENGLISH COMPANYとSTRAILのコースを比較

ENGLISH COMPANY STRAIL
コース
  • パーソナルトレーニングコース
  • 初級セミパーソナルコース
  • 中級セミパーソナルコース
  • 上級セミパーソナルコース
  • ビジネス英語コース
  • TOEIC®L&R TESTコース
  • 初級者コース
受講期間 3か月、6か月
  • 初級セミパーソナルコースは6か月間、中級・上級セミパーソナルコースは3か月間
3か月

ENGLISH COMPANYは、全レベルに対応し、マンツーマンでトレーニングが受けられる「パーソナルトレーニングコース」、レベル別に超少人数制(※最大4~5名)のグループでトレーニングを行う「セミパーソナルコース(※初級/中級/上級)」の4コースを提供。
一方STRAILでは、ビジネスシーンで通用する英語を身につける「ビジネス英語コース」、TOEIC対策に特化した「TOEIC®L&R TESTコース」、英語初級者を対象に、実践的な英語力の基礎となる語彙・文法が学べる「初級者コース」の3コースを提供しています。

著者コメント 溝口麻衣

2つの英語コーチングを比較すると、ENGLISH COMPANYはレベル別のコースが充実。STRAILは学習目的に応じたコースを提供している印象です
どういった目標・目的に向けて、英語コーチングで勉強したいのかを明確にし、自分に合ったコースを見つけると良いでしょう。

ENGLISH COMPANYとSTRAILの違い③ 料金を比較

英語コーチングを検討する際に必ずチェックしておきたいのが料金です。ここでは、ENGLISH COMPANYとSTRAILそれぞれが提供するコースの料金を比較していきます。

料金を比較 その1 ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」と
STRAIL「ビジネス英語コース」を比較

はじめに、それぞれの英語コーチングで最もスタンダードなコースである、ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較していきます。
ちなみに、両方ともマンツーマンで学習サポートが受けられるコースです。

■ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較

ENGLISH COMPANY
「パーソナルトレーニングコース」
STRAIL
「ビジネス英語コース」
受講期間 3か月、6か月 3か月
料金(税込)
  • 3か月56万1,000円
  • 6か月67万9,800円
  • 別途入会金5万5,000円
29万7,000円
  • 別途入会金5万5,000円
1か月あたりの料金(税込)
※入会金含む
  • 3か月約20.5万円
  • 6か月約12.2万円
約11.7万円
受講形式 マンツーマン
  • 3か月:週2回(1回90分)
  • 6か月:週1回(90分)
マンツーマン
  • 週1回(60分)

ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」(3か月)とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較すると、ENGLISH COMPANYが56万1,000円(税込)であるのに対し、STRAILが29万7,000円(税込)となっており、料金の差は約2倍。

また、STRAILでは1か月単位での受講にも対応しているので、STRAILを6か月利用した場合と、ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」(6か月)を比較すると、受講料金は以下の通りです。

ENGLISH COMPANY
「パーソナルトレーニングコース」
STRAIL
「ビジネス英語コース」
6か月 3か月+延長3か月
67万9,800円(税込) 59万4,000円(税込) 安い!
  • 「29万7,000円(税込)」+「延長分:1か月9万9,000円(税込)×3か月」

いずれにしても、STRAILの方が安い料金で受講できます

その一方で、STRAIL「ビジネス英語コース」のコンサルティング時間が1回60分であるのに対し、ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」のトレーニング時間は1回90分と長くなっている点は、チェックしておきたいポイントです。

著者コメント 溝口麻衣

同じ英語コーチングでも、ENGLISH COMPANY「パーソナルトレーニングコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」とではプログラム内容が異なるので、料金も違って当然です。
ただ、料金を重視してサービスを選ぶのであれば、STRAILの方がおすすめといえるでしょう

料金を比較 その2 ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」と
STRAIL「ビジネス英語コース」を比較

次に、ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較していきます。

Memo

STRAILでは2022年6月に教材を大幅に改訂し、上級者向けの教材を拡充しています。上級者向けの教材が充実しており、よりハイレベルな英語が身につけられる点も、STRAILの利用を検討する際にチェックしておきたいポイントです。

■ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較

ENGLISH COMPANY
「中級・上級セミパーソナルコース」
STRAIL
「ビジネス英語コース」
受講期間 3か月 3か月
料金(税込)
中級セミパーソナルコース
23万1,000円
上級セミパーソナルコース
24万900円
  • 別途入会金5万5,000円
  • 29万7,000円
  • 別途入会金5万5,000円
1か月あたりの料金(税込)
※入会金含む
中級セミパーソナルコース
約9.5万円
上級セミパーソナルコース
約9.9万円
  • 約11.7万円
受講形式
中級セミパーソナルコース
少人数グループ(最大5名):週1回(120分)
上級セミパーソナルコース
少人数グループ(最大4名):週1回(120分)
  • マンツーマン:週1回(60分)

ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」は、いずれも受講期間3か月のコース。
料金を見ると、ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」が最大4~5名のグループコースとなっていることもあり、STRAIL「ビジネス英語コース」と比較して、5.5~6.5万円ほど安い料金で受講できます。

著者コメント 溝口麻衣

ENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」とSTRAIL「ビジネス英語コース」を比較する際は、料金と受講形式をチェックするのがポイント
料金を重視するのであれば、安く受講できるENGLISH COMPANY「中級・上級セミパーソナルコース」の利用がおすすめ。ただし、グループコースになっている点には注意が必要です。
マンツーマンでサービスを利用したい場合は、料金はやや上がるものの、STRAIL「ビジネス英語コース」を利用すると良いでしょう。

料金を比較 その3 ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」と
STRAIL「初級者コース」を比較

ENGLISH COMPANYとSTRAILでは、それぞれ英語初級者を対象としたコースを提供しています。各英語コーチングが提供する初級者向けのコースを比較すると、その違いは以下の通りです。

■ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」とSTRAIL「初級者コース」を比較

ENGLISH COMPANY
「初級セミパーソナルコース」
STRAIL
「初級者コース」
受講期間 6か月 3か月
料金(税込)
  • 26万4,000円
  • 別途入会金5万5,000円
  • 29万7,000円
  • 別途入会金5万5,000円
1か月あたりの料金(税込)
※入会金含む
  • 約5.3万円
  • 約11.7万円
受講形式 少人数グループ(最大5名)
  • 週1回(120分)
マンツーマン
  • 週1回(60分)

料金を比較すると、ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」が26万4,000円(税込)であるのに対し、STRAIL「初級者コース」が29万7,000円(税込)となっており、その差は約3万円。
ただ、STRAIL「初級者コース」の受講期間が3か月であるのに対し、ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」の受講期間は6か月となっています。そのため、1か月あたりの料金で比較すると、ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」の方がSTRAIL「初級者コース」よりも6万円以上安くなります。

ENGLISH COMPANY
「初級セミパーソナルコース」
STRAIL
「初級者コース」
6か月 3か月
26万4,000円(税込)+入会金5万5,000円(税込)=31万9,000円 29万7,000円(税込)+入会金5万5,000円(税込)=35万2,000円
1か月あたり
約5.3万円 安い!
1か月あたり
約11.7万円

料金を重視するのであれば、ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」がおすすめといえるでしょう。

著者コメント 溝口麻衣

ただ、ENGLISH COMPANY「初級セミパーソナルコース」とSTRAIL「初級者コース」とでは、受講期間(3か月/6か月)や受講形式(グループ/マンツーマン)に違いがあります。
2つの初級者向けコースを比較・検討する際は、料金に加え、受講期間や受講形式も考慮し、自分に合ったコースを選ぶことが大切です

ENGLISH COMPANYとSTRAILの違い③ プログラム内容・学習スタイルを比較

英語コーチングを比較する際、プログラム内容や学習スタイルもチェックしておきたいポイントです。最後に、ENGLISH COMPANYとSTRAILのプログラム内容・学習スタイルの違いを見ていきましょう。

■ENGLISH COMPANYとSTRAILのプログラム内容・学習スタイルを比較

ENGLISH COMPANY
(パーソナルトレーニングコース)
STRAIL
(ビジネス英語コース)
プログラム内容
  • トレーニングメニューのデザイン
  • マンツーマンのトレーニング:45分×48コマ
  • 定期的なアセスメントテスト
  • アプリを用いた学習サポート
  • 学習コンテンツ(アプリ、オリジナル教材など)
  • 学習プランニング
  • 対面コンサルティング:週1回60分
  • 課題発見アセスメント
  • 英語学習の習慣化サポート
  • 学習コンテンツ(アプリ、オリジナル教材など)
学習スタイル パーソナルトレーナーとのトレーニング (※1回:45分×2コマ)
+自宅学習
専属コンサルタントによる学習コンサルティング(※1回:60分)
+自宅学習
自宅学習の時間 毎日1~1.5時間 毎日1~1.5時間

両サービスとも、学習カリキュラムの作成、定期的なアセスメント(レベルチェックテスト)、学習サポート、学習コンテンツの利用(教材)がプログラム内容に含まれています。

ENGLISH COMPANYとSTRAIL最大の違いは、トレーニングの有無
ENGLISH COMPANYでは週1回(または週2回)の学習コンサルティングの際に、パーソナルトレーナーとの学習トレーニングを行います。一方、STRAILは、学習コンサルティングに特化することでリーズナブルな料金を実現しているため、プログラム内容にパーソナルトレーナー(専属コンサルタント)との学習トレーニングは含まれていません。

著者コメント 溝口麻衣

実際にパーソナルトレーナーと一緒にトレーニングを行い、しっかり正しい学習法を身につけたい人には、ENGLISH COMPANYがおすすめです。
学習コンサルティングを通して、英語学習の課題発見+課題解決のアドバイスをもらい、自習をメインとしながらコストを抑えて効率よく英語を身につけたい人は、STRAILを検討すると良いでしょう。

また、ENGLISH COMPANYのパーソナルトレーナー、STRAILの学習コンサルタントを担当するのは、いずれも大学や大学院で、言語学やその周辺領域について学び、第二言語習得研究(※)に精通した「言語習得のプロ」。両方の英語コーチングで、レベルの高い学習サポートが受けられます。

  • 第二言語習得研究…人間が第二言語を身につけるメカニズムとプロセスを科学的に解き明かす学問領域

著者コメント 溝口麻衣

ちなみにENGLISH COMPANYもSTRAILも、短時間で効率よく英語力を伸ばすことを重視しているので、自宅学習の時間の目安は毎日1~1.5時間となっています。仕事などが忙しい人でも無理なく毎日の学習に取り組め、しっかり英語力を伸ばせるようになっている点も、チェックしておきたいポイントです。

ENGLISH COMPANYとSTRAILを比較 まとめ

本特集では、スタディーハッカーが提供する2つの英語コーチング「ENGLISH COMPANY」と「STRAIL」の違いを、さまざまな点から紹介しました。

まとめると、ENGLISH COMPANYとSTRAILは、それぞれ以下のような人におすすめの英語コーチングです。

ENGLISH COMPANYがおすすめな人

  • パーソナルトレーナーと定期的に学習トレーニングを行い、正しい学習法をしっかり身につけたい人
  • レベル別のグループコースで、コストを抑えつつ英語コーチングを利用したい人

STRAILがおすすめな人

  • 「学習コンサルティング+自習」で英語学習を行い、リーズナブルな料金で英語コーチングを利用したい人
  • ビジネス英語を身につけたい人
  • 英語コーチングを利用してTOEIC®L&R TESTのスコアアップをしたい人

ENGLISH COMPANYとSTRAIL、それぞれに特徴やメリットがあるので、2つをしっかりと比較した上で自分に合ったサービスを選ぶことが大切です。

2つの英語コーチングは、いずれも無料体験を実施しています。気になる方は、まず無料体験に参加してみると良いでしょう。ちなみに、無料体験に参加すると、自分の英語の課題点がわかる「英語力診断シート」がもらえます。(※ENGLISH COMPANY「初級・中級・上級セミパーソナルコース」の無料体験は除く)
また、無料体験では、それぞれの英語コーチングで、ENGLISH COMPANYとSTRAILのどちらが自分に合っているかを相談することも可能です。

ENGLISH COMPANYまたはSTRAILの利用を検討している方、英語コーチングを利用し、効率よく英語を身につけたい方は、本特集も参考に、自分に合ったサービスを見つけましょう。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー) 公式サイトへ行く

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
パーソナルトレーニングコース
3か月(週2回トレーニング)56万1,000円
6か月(週1回トレーニング)67万9,800円
  • 別途入会金5万5,000円
コースス/受講期間
  • パーソナルトレーニングコース…3か月、6か月
  • 初級セミパーソナルコース…6か月
  • 中級セミパーソナルコース…3か月
  • 上級セミパーソナルコース…3か月
  • パーソナルトレーニングコースのみマンツーマン。他のコースは少人数グループ
スタジオ 新宿、銀座、神田、梅田、神戸、四条烏丸
  • 2022年10月時点
  • 「パーソナルトレーニングコース」「中級セミパーソナルコース」のみ通学での受講が可
オンライン受講 ※全コース対応

ENGLISH COMPANY 公式サイトへ

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ行く

STRAIL(ストレイル)・サイトイメージ
料金プラン例(税込)
  • 3か月プラン29万7,000円
  • 別途入会金5万5,000円
  • 延長料金:1か月9万9,000円
コース/受講期間
  • ビジネス英語コース…3か月
  • TOEIC®L&R TESTコース…3か月
  • 初級者コース…3か月
  • 全コースマンツーマン
スタジオ 新宿、銀座、梅田
  • 2022年10月時点
オンライン受講 ※全コース対応
キャンペーン情報
【期間限定】受講料金の支払いに分割払い(※4回/6回/12回)を利用すると、1回2,200円(税込)の分割事務手数料が無料!

STRAIL(ストレイル) 公式サイトへ